【エジプト】アレクサンドリアを歩いたけど天候が悪くてどこにも行けないw(2018年12月28日)

あっさらーむあらいくむ!

今回はエジプトのアレクサンドリアを歩い・・・たけどどこにも行けませんでしたw

 




宿のバルコニーからの眺め。朝から天気悪い・・・

昨日より風は弱まっていますけど、湿気が多くて今にも雨が降り出しそう。天気予報では降水確率10%だったはずなんですが、あきらかにそれよりも天気悪いです。

天気回復しないかな~とゴロゴロしていましたが、11時に意を決して外出。

基本、小雨が降っていて、それが強まったり弱まったりしている感じ。今日の目的地、カタコンベ(地下墓地)まで4,5kmなので、歩いて向かいます。

海沿いはヨーロッパ風の立派な建物が多いですが、内陸に向かうと何風とも言い難い、小さめの古いビルが増えてきます。

 

歩き出して約2km。

土砂降りですやん。降水確率10%とは何だったのか。

しばらく雨宿りして、少し弱まったらまた歩いて、強まったらまた雨宿りして・・・と繰り返します。全然進まん

しかも排水が悪いので、見る見る間に水たまりだらけになって、どんどん歩きづらくなっていきます。

あーもう知らん!あきらめ!ヾ(#`Д´)ノ”

3kmほど歩いたところで、びしょ濡れの状態で引返しました・・・。

昨日とは色違いの路面電車。

 

車の部品を・・・じゃなくて車の1/3を歩道に積むのはやめて頂きたい。

車道は水たまり多いんだよ!歩道くらいあけといてくれ!ヾ(#`Д´)ノ”

 

結局、雨の中を6kmほど歩いただけになりました(;^ω^)

それに、お腹空いたので途中で飯屋を探したのですが、今日は金曜日。イスラム教的には休日ですし、特に12時からは街のあちこちで金曜日の礼拝が始まってしまって、お店は全部閉まってしまいました。見事に昼飯難民。

キリスト教なら「日曜の午前中ならいつ礼拝しても良い」なので、店が一斉に閉まる事は無いんですけど、イスラム教はみんな同時に礼拝を始めてしまうので、旅行者的には困ってしまいます。

結局、海沿いの通りにあるファストフード店に入りました。

海沿いにあるファストフードなんて、値段高い上にショボいんだろうな~と思いながらメニューを見たら、意外とどれもお手頃価格。

ミート&チーズパスタをオーダー。16ポンド(≒99円)

どう見てもグラタン

中はペンネと・・・何かのそぼろ肉。

でもこれは寒い日に嬉しいメニュー。値段を考えると、量もクオリティもなかなか良いです。ひき肉が何かのスパイスと一緒に炒められているのがアクセント。

アラビックコーヒーもいただきました。8ポンド(≒49円)

これは量が少なくてちょっと寂しい。

会計で、50ポンド札を出すと、20ポンドしか返って来ませんでした

「これ(レシート右下)、25.50ポンドって書いてあるよね?」

16+8=24ですが、エジプトはよくサービス費とか入るので、+1.5ポンドはまぁあってもおかしくない範囲です。

指摘すると、4ポンド返って来ました。0.5はまぁ良いか・・・。エジプトは結構こういう事があるので、アラビア文字は読めなくてもアラビア数字は覚えておくと強いです。

 

小雨が降り続いているのに、海辺を歩く人が絶えません。

そう言えば誰もあんまり傘ささないね。

歩いている時にキレイなアラビア菓子屋さんを見つけたので、寄って帰りました。

 

これで20ポンド(≒123円)でした。

アラビア菓子

種類とか関係なく、全部まとめて量り売り方式。

案の定めちゃくちゃ甘く、筒状のお菓子と丸いお菓子だけしか食べられませんでした。残りは明日の朝にでも食べよう。

 

アレクサンドリアは、ボクの好みよりちょっと都会過ぎますけど、でもかなり好きな街です。雨で全然歩き回れなかったのが悔しい。

こんなに居心地が良い町なら、年末年始はカイロじゃなくてアレクサンドリアで過ごした方が良かったなぁ・・・とも思いますが、もうカイロ滞在もその後のダハブ滞在も決まってしまっているので、残念ながらこれ以上長居できません。次エジプトに来る事があれば、アレクサンドリアは再訪する事でしょう!

と言う事で、明日はまた鉄道でカイロに移動します。では今回はこれにて(=’ω’)ノ

 

 

 

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA