【アルゼンチン】ウマワカ町歩きとミラドール・ペニャ・ブランカ(2019年11月1日)

オラー!

今回はアルゼンチンのウマワカを散歩しました。

 

ウマワカの本番オルノカルは明日の予定なので、今日はまったり。

 




 

昨日眠い眠いと思っていたら、朝は8時まで寝てました。最近ずっと6時前後に目が覚めてたのに。移動疲れか。

朝食は、宿の宿泊に付いている朝食。

パンがうめぇー!ギュっと詰まってるタイプで、軽く温めてあります。パンが美味しかったのでおかわりしました。

飲み物は普通の・・・お茶。

そうか、もうコカ茶の文化圏を抜けたのか・・・と言うか、多分アルゼンチンはコカの葉ダメなんだろうな。コカの葉の風味が好きになって来た所なんですけど。気に入った物の文化圏を出てしまうと、一抹の寂しさを感じます。

 

普段防犯の為カメラを覆うのに使っている布が破れて来ていたので、午前中はほとんど裁縫。11時くらいから外出。

宿の人によると、この辺は歴史地区・・・らしい。

別に歴史も何も感じないんですけども。

教会はあります。

 

あと独立記念の像だったかな?も階段の上にあります。

ボウリングしてる人みたい。たいして興味は無いので、わざわざ階段を上って撮りに行ったりはしません。

ウマワカの町から川を渡って対岸へ。

 

川はほとんど干上がっています。

雨季になればちゃんと水が流れるんだろか。

川向こうは安宿やキャンプ場が半分、住宅が半分と言う感じ。

 

ペニャ・ブランカの看板に従って進みます。

 

突如現れる白い岩。

ここはミラドール・ペニャ・ブランカと言う展望台です。

白い岩に登るとなんかキリスト教の祠っぽい感じになっています。

本来は展望台ではない気がするw

ペニャ・ブランカからウマワカを眺めた所。

風が涼しくて誰もいなくて良い感じ。実は宿が、ちょっとスタッフも客も暑苦しいタイプの宿だったので、一人になりたかったんです。30分ほどぼんやりしました。

今日やった事はこれだけ。あとはウマワカの小さい市場に寄って帰りました。

 

宿にキッチンがあったので久しぶりに自炊。ていうか野菜と卵を炒めただけ。

  • 卵4個・・・20ペソ(≒36円)
  • タマネギ2個・・・20ペソ(≒36円)
  • ニンジン1本・・・5ペソ(≒9円)
  • ピーマン1個・・・5ペソ(≒9円)

パンはなんだかかわいかったので高めだったけど購入。1袋80ペソ(≒145円)。見えてるのは雪だるまとハリネズミだけど、ハロウィン仕様なのかオバケの形したのもありました。

 

明日は世界遺産ウマワカ渓谷のオルノカルに行きます。では今回はこれにて(=’ω’)ノ

 

 

 

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。
※コメントの禁止事項もお読み下さい。⇒こちらからどうぞ