【モザンビーク】マプトの対岸カテンベに船で行ってみた!(2018年7月18日)

さらーま!

今回はマプトから渡し舟でカテンベ(Katembe)へ行きました!

カテンベと言うと、近々マプトからの橋が出来て渡れるようになる地域の事です。昨日の航空写真で言うとこっち岸。

今日のヨハネスブルグ行きバスは18時半なので、日中はカテンベに遊びに行きました。




昨日、宿から5分ほど歩いた所にパン屋だかケーキ屋だか揚げ物屋だかオシャレカフェだかわからない店を見つけたので、今日はその謎の店に朝飯を買いに行って帰って来ました。

揚げ物3種、1個ずつは一口サイズ。全部で68メティカル(≒132円)

中身たいして変わらなかったらどうしようと心配しましたが、1つは魚のすり身がみっしり、1つはクリームコロッケ、1つはツナの味付けたのが入っていて、それぞれ違った味で楽しめました。

更に同じ店でこんなものまで買って来ました。各60メティカル(≒116円)

ナタうまーい(*´ω`)

昨日はスーパーのでも良いな~と思いましたが、やっぱりちゃんとした店のは外側のパイ生地のレベルが違いますね!めちゃサクサクパリパリです。中身は少し柔らかめのクリームタイプでした。

ロールケーキみたいなのはただのスポンジケーキだけど、素朴で好みな味。外側にジャリっとした砂糖が付いてるチープさも好きw

 

朝からこんなに贅沢してるのは、モザンビークの通貨メティカルを使い切る為。今日は夜の国境越えなので、両替できるかわからんのです。

アフリカって国境を逃すと隣国の通貨の両替がなかなかできなかったりするので、南アフリカに持ち越すのも嫌なんですよね。今日中に持ってるメティカルを使い切りたい٩( ‘ω’ )و

 

昨日来た船着き場に再訪しました。

今日は特にやりたい事もないし、これからしばらく都会なので人のいない所にのんびりしに行こうかと。

対岸までの船賃は、片道15メティカル(≒29円)

↑は帰りのチケット。行きのチケットは緑でした。

これが乗った船。さっきの写真の大きい船ではなく、小さくてボロッボロだし、ずっと傾いていました。

船は満席になったら出発する方式でしたが、ひっきりなしに人が乗り込んでくるので、あっと言う間に満席になります。

待ち10分、出発してからは5分くらいで対岸のカテンベに着きました。

 

カテンベからの方が橋がよく見えますね!

なんか柱のまん中部分に補強とかが入ってないように見えるんだけど、あれは大丈夫なんだろか。そんなに大きくないから良いの?

 

カテンベ側には長ーいビーチがありました。

地元の人はぼちぼちいますが、観光客は皆無です。そうそうこういう所に来たかった。

対岸を見ると、けっこうな勢いでビルだらけ。

いやぁ、マプトは都会ですわ。西アフリカにマプトがあったら、地域屈指の大都会扱いだよ。

海岸でうろうろしたり貝殻眺めて遊んだり、1時間くらいぼんやりしていました。良い大人がなにやってんだって感じですが、地元の良い大人も貝殻探してうろうろしたり、寝てたりしてたので良いのです。暖かくて良い気候で良かったです。

カテンベの船着き場周辺も少し歩きました。

小さな商店や露店が並んでいて、活気がありました。

ここでまさかの醤油・味噌・めんつゆ

こういうのって、「この会社の人がこの写真見てくれないかな」ってちょっと期待してしまいます。確率はめちゃくちゃ低いですがw

あんまり何も無かったので、引き返してまた海岸をちょろっと歩き。

もう少し橋に近付けないかなと思いましたが、近づけませんでした。

またマプトへ引き返し。

 

今度は行きよりも新しい小さいボートでした。

渡し舟ってこれどういう組織になってんだろ。同じチケットで乗れる船に全然統一感が無いんだけども・・・(;・ω・)

往きの船よりも帰りの船の方がちょっと速い気がしました。

 

漁船とすれ違い。黄色い帆がかっこいいー。

 

マプト到着。

 

ショッピングセンターに行って、

 

ジェラート!コーヒー味。100メティカル(≒194円)

1スクープだけどこれでもかと言うほど盛ってくれました。甘さ控えめでさっぱりしていました。

ショッピングセンターには映画館がありました。

キレイな映画館に見えますが、この後通りかかった人が軽くぶつかったら出入口のドアが外れてあわあわなっていましたw

 

午後はまたスーパーで買ったごはん。3品で249メティカル(≒483円)

肉も野菜もたっぷりで満足。

そしてお金使い切りの為にまたスイーツ。傾いてエライ事になってたw

奥のロールケーキは、なんかきめ細かいプルプルした生地で、じゅわーと甘い汁が染み込んでいました。

手前のはおとつい食べたエクレアの一口サイズバージョン。

スーパーでは他に夜行バス用のポテチとかウェットティッシュなんかを買って、残金は48メティカル(≒93円)になりました。まーこのくらい残っても良し。

 

ところで、宿には小さい犬が2匹います。

動きが完全にシンクロしてるΣ(‘ω’ノ)ノ

かわゆす(*´ω`)

 

さて、この後は夕方バスに乗るんですが、話のキリが良いのでここで切って次の記事にします。では今回はこれにて(=’ω’)ノ

 

 

 

コメント一覧

  1. baum より:

    雲がイイね❗️手を伸ばしたら届きそう。
    アフリカ大陸の橋は片っ端から中国がやってるね!
    何でも[没問題メイウェンティー]で仕事取ってるんだろうねー。
    道路から上の主塔の高さは大した事無いんで繋ぎが要らないんだろうネ。
    でも、通船代安いね。ナタ、ロールケーキの1/4❗️

  2. wolt より:

    >>baumさん
    庶民の足でしょうからね~。船賃はそんなものかなと言う感じです。
    道路は中国がやってるな~と思ってたら橋もでしたかー。道路は維持されてなくて早くもボロボロになってるのをよく見ているので、橋だと心配ですが・・・^^;

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA