マラッカからジョホール・バルへバス移動(2017年5月19日)

スラマッマラムー!

今日はマラッカからマレーシアの端っこジョホール・バルへ移動しました。


マラッカからジョホールバルへ

シンガポール入りしても良かったのですが、マレーシアでまだちょっと食べてみたいものがあって留まりました(;-∀-)

朝は寝坊して9時起床。たいてい目覚ましなくても7時に起きるんですけど。

マラッカの長距離バスターミナル「マラッカセントラル」まで4kmほど歩いて行くことにしました。これはもう節約と言うよりトレーニングですw

マラッカ、ショッピングモールみたいな建物がやたら多いです。



確かにマラッカはけっこうな都会ですし観光客もそこそこいますが、こんなに多くのショッピングモールを支えるほどの人口ではないような・・・感覚的な話なので実態はわかりませんけど。

先日の日記で「イオンモール」の話題をちょっとしましたが、
マラッカイオン

マラッカにもありました!イオンモール!
マラッカイオン

中が気になるので潜入です≡\(‘ω’)/
マラッカイオン

これは確かにイオンモールですね!

食品売り場も完全にイオンです。
マラッカイオン
マラッカイオン

レジなんかむしろ小牧のイオンよりカッコいい。

イオンに定番の鉄板焼き屋もあるし、
マラッカイオン

お持ち帰りの寿司屋もありますよ!
マラッカイオン

絶対わけわからんくらい高いんだろうな~と思ってラベルを見たら、10個入りのパックで15~19リンギット(382円~484円)程度、5個入りの鯖寿司は9.5リンギット(≒242円)でした。日本と同じくらいか、心持ち安いくらいですね!海が近いので、魚はよく捕れるのかもしれません。

看板の「築地」はないだろ!と思いましたがw

マラッカイオンはかなり新しそうで、お祝いの飾りが置いてあったり、入口に偉そうな人が立って入店する客に挨拶したりしていました。マラッカはショッピングモール激戦区っぽいですが、せっかくなのでがんばってほしいと思いました。(と言いつつ何も買わずに出てくるボク)

マラッカセントラル到着!けっこう暑くてしんどかった・・・
マラッカセントラル

バス会社ごとに窓口が分かれていて、行き先がかぶっていたりするので、ちと探しにくいです。

例えば、Aと言うバス会社のジョホールバル行きは9時・10時・11時・15時で、Bと言うバス会社は8時・11時・14時で、Cは・・・と、それぞれ各バス会社の窓口に書かれているので、次のバスを探すとなると、各窓口を見て回る事になるわけです。まぁトータルすると9時~16時で1時間に1本以上出ている感じでした。午前中の便多め。

適当に11時のバスチケットゲット。21リンギット(≒535円)


もう10時半を回っているのでパンを購入してきてバスへ。朝飯まだだったのでふ(›´ω`‹ )

バスはなんと3列シートでえらく広々していました。椅子もめちゃ豪華です。


バスチケット、今までのチケットと比べて高いような気がしたのですが、もしかして良いバス会社のを買ってしまったのかなぁ。あちこち探せばもっと安いバス会社があったのかもしれません。

朝飯。チキンパン。3リンギット(≒76円)
チキンパン

見た目ショボいし、ラップでのくるみ方がピクミンを思い出しますが、そこそこおいしかったです!厚切りのチキンハムが挟まっていて、中にはキャベツの千切りが少しとドレッシングが入っていました。パン自体はちょっとやわやわしていますが、変な雑味が無くてコンビニパンよりよっぽどおいしいです。マレーシア、素朴なパンが多くて個人的に好みです。

あと屋台で買ってきた餅米おやつ。3.5リンギット(≒89円)


まだ温かいです。カンボジアやラオスで食べたような、もち米を甘く味付けして丸めて蒸した物にココナッツがかかっています。今までのより甘さ控えめ!黒蜜がかかっているのがマラッカらしいです。

もち米+ココナッツのお菓子、お気に入りですw日本に帰ってからも食べたくなりそう。

3時間ほどバスに乗ってジョホールバル到着。


バス、客が6人くらいしかいなかった・・・大丈夫かバス会社。タイやラオスの長距離バスは、需要に対してギリギリの本数しか運行していないイメージでいつも満席。ちょっとでも席が空いていると、街中を走っている時に乗務員がその辺の人に声をかけて客を拾ってくるくらいの勢いでしたが、マレーシアは・・・なんだろう、おっとりしている?客としては余裕があってありがたいですが、商売として成り立っているのかが心配です(;-∀-)

ジョホールバルのバスターミナルからはまた市バスで移動。


まだマレーシアに留まりたいので宿探しなのですが、そう言えば今回も何も調べていなかったので、とりあえず国境近くにある鉄道駅に行ってみる事に。

駅近くならホテルあるやろ~と思っていたら
ジョホールバル駅
ジョホールバル駅

思いのほか駅前が発展していてびっくり。安宿あるんかいなここ・・・


けっこう歩き回って、やっぱり安宿が無い事が判明w

だいたいどのホテルも100リンギット(≒2,549円)前後で、見つけた最安が70リンギット(≒1,784円)のバスルーム共有。そこはなんとなくネット環境がいまいちそうな気がしたので、結局「wifi完備!」みたいな表示があった85リンギット(≒2,167円)の宿に。うーん、シンガポール並みの値段だぜ・・・

付近を散策しましたが、ジョホールバルはマレーシアに来て初めて「きたない」と思った町ですねー^^;国境付近だけかなぁ


と言っても中国の路地裏よりはずっと綺麗ですが、マレーシアは割とキレイな所が多かったのでギャップに驚きました。路上に痰を吐く人もマレーシアに来て初めて見かけました。

宿は高いですが、飯はかなり安く済みそうです。ホテルのすぐ裏に屋台街を見つけました。


本当はマレーシアを代表する麺料理ラクサを食べたかったのですが・・・見つからなかったのでついついナシ・チャンプル10リンギット(≒255円)


だってだって、野菜も肉も米もたくさん食べれて、一番お得感があるんだもんんん(;´Д`)

オクラの和え物みたいなのがおいしかったです。

食後、おいしそうなお菓子の屋台があったので


3種類を各1個ずつ購入。1個目


甘いのかと思えば、オタオタ(魚の練り物)を揚げた塩辛いお菓子でした!

2個目


これもココナッツがまぶしてあるので甘いのかと思えば甘さは一切無く、もち米を固めた物に油?とココナッツをまぶしてある感じでした。

3個目


これは・・・・・!このもったりした弾力、中身のぎっしり感、間違いない、名古屋のういろう・・・wなんだかすごく懐かしい気がしました。味は多分ココナッツ糖の黒糖。懐かしさもあいまっておいしかったですw

ちなみにお菓子3つで1リンギット(≒25円)でした。

さて、宿のネット環境は期待外れでかなりイケてない感じですが、明日は引きこもってレポート書きします。あとマレーシアに留まった理由であるラクサを探して食そうと思います!では今日はこれにて(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. y.kujime より:

    今日も、昼飯はナンやっぱり美味いです。気温が上昇するとバラの積算温度を超えると開花に達するそうです。、で可児のバラ咲きました咲きました。
    そちらは、年中暑い?、雨季がある?バラ咲いてますか?

  2. wolt より:

    >>y.kujimeさん
    ナンの話題で食べたくなられたご様子( *´艸`)
    日本はバラの季節ですか~
    こちらではバラはほとんど見かていませんね・・・
    マレーシアを始め東南アジアの赤道に近い国々は、気温は年中変わらず暑いようです!
    地域によって多少ずれますが、10月~3月が雨季、4月~9月が乾季です。乾季でもスコールは降るんですけどね^^;

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA