南京城壁

南京観光&蘇州へ移動(2017年2月27日)

今日は南京観光をした後、蘇州へ移動しました!

宿から南京駅までの動線と出来事↓↓
20170227動線

宿を出て、歩きで南京駅へ向かいます。

相変わらず洗濯物すごいですな。

というかこれどうやって取り込むんやろう・・・そもそも干してるのかなこれ。

朝飯。チヂミみたいな。4元なり。
チヂミ
具はネギだけですが、生地にジャガイモ?が練り込まれてる気がする。もちもちしてておいしい。見た目より腹にたまります。

城壁が見えてきました!解放門というらしいです。
解放門

30元払って城壁に上ります。
南京城壁

プチ万里の長城気分。城壁の上には大砲やら攻城兵器が。




ビルと寺と攻城兵器。←誰かこのタイトルでラノベ書いて下さい。


城壁の上をずるずるっと歩いて


玄武門で降りる。けっこう単調でツラかった・・・
玄武門

玄武門を通って玄武湖側へ。思いのほかにぎわった公園でした!
玄武湖景観地区
玄武湖2


巨大なアヒルさんとアヒルさんボート。
アヒルさんボート

黄色いけどヒヨコじゃないですよね?あれ?まぁいいや。

花の事はさっぱりわかりませんが、梅ですかね?今日はすごく暖かかったです。日本もそろそろ春かなー。
梅?
工事現場の表示。漂流教室かと思った。
ヘルメット着用
南京駅到着!
南京駅

8.5km歩きました。思ったより遠かった。
南京駅のチケット売り場は分かりやすかったです。1階の真ん中あたりにありました。

南京駅、空港みたいやなー
南京駅構内

1時間ちょっと電車に乗って蘇州駅に到着。
蘇州駅

蘇州駅でかっ

まだ15時前なので、宿のありそうな観光地周辺まで歩いていきます。

あれもなんか有名なお寺かな。リュック下ろしたくて仕方がないのでスルーします。
北塔

まだ乾いてないから近寄るなって意図はわかるけど、木の枝とは画期的な。
工事中

結局けっこう歩いて、JOYAユースホステルというところに3泊することにしました。1泊55元です。やったね!そして建物がすごいですここ。
JOYAユールホステル

・・・古民家?ドアもドア枠も木製です。部屋はちょー狭くて暗い。でもトイレとシャワーが清潔なのでOK。

ようやく荷物を降ろして晩飯へ!宿代が安い所に泊まれたので、晩飯はちょっとキレイなところに入りました。

ワンタンスープ
ワンタンスープ

豚の角煮
豚角煮

やわらかぁぁぁ!箸で切れる!


昨日からの肉食べたい欲求が満たされました(*´ω`)

え?野菜が無いって?ワンタンの中身が緑だったよ


ウーロン茶
ウーロン茶

ボクの知ってるウーロン茶じゃない!!!(;@Α@)数分後、葉っぱが開ききって少しお茶っぽくなりました??
ウーロン茶・・・

中国はこうやって飲むのかな・・・
あ、全部で108元でした。

食後、入るときは気づきませんでしたが、店の外にウサギがいました。


近いwこっち来んな!w


宿に戻るとカウンターに・・・


置物かと思ったよ。キミ大人しいねぇ。


明日は蘇州観光しまーす。なんだか歩き甲斐のありそうな街なので楽しみです。

コメント一覧

  1. 霧の九階 より:

    チヂミみたいなのは鸡蛋饼(jidanbing ジーダンビン)と言います。他に胡麻を混ぜたものや甘辛の味付け等ありますよ。
    中国に来ると大抵の方が1週間前後でお腹を壊します。トイレットペーパーが完備されていないところが多いのでポケットティッシュは必需品です。
    あと半月後なら蘇州無錫も桜開花してたんでしょうが。
    蘇州は西から新区(日系工場等多い)、市内(昔からの街並みで観光用)、園区(近年開発された商工業地帯)と3つのエリアに分かれています。南へ1時間強移動すれば呉江同里(昔の街並みを保存したもの)という世界遺産があります。蘇州の北西方向に虎丘の斜塔も有ります。

  2. wolt より:

    >>霧の九階さん
    めっちゃお詳しいΣ(‘ω’ノ)ノ
    今の所お腹大丈夫っすよ!でもティッシュは中国に着いて早々に買いましたw
    (初回のトイレはフェリー予約確認を印刷した紙を使うことになった・・・)
    蘇州の城壁内は今日けっこう歩き回りました。明日は同里行こうかと思っていましたが、その虎丘とやらも捨てがたいですね~

  3. baum より:

    同里老街と言えば、成人保健何たら館が有ったよなぁ?話しのネタでオモロイかも。ビッグなゆで卵も。

  4. wolt より:

    >>baumさん
    ちょーど今から作る記事、その成人保健について書いてますw
    有名なんですかねー?

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA