フランスのマルセイユからイタリアのジェノバにバス移動!アレな話が多くてすみません(2019年2月10日)

ぼんじょるのー!(イタリア語のこんにちは)

今回はフランスのマルセイユからイタリアのジェノバにバス移動しました!

 

今回の移動。400kmくらい。

マルセイユからジェノバ


昨夜はですね、夜になってもマグレット(フォアグラ鴨肉)の脂が胃にもたれていたので、これは気持ち悪くて寝れないかもしれないなと思い、久しぶりに陀羅尼介(奈良県が誇る最強の胃腸薬)を飲みました。

陀羅尼介を飲めばたちどころに胃のむかつきは消え、その万病即効あること神のごとし。って江戸時代あたりの薬の売り口上で出て来そう。飲んで30分くらいですっきりして、気分良く寝られました。

 

朝は5時10分に宿を出発。今日は6時10分発のバスに乗るのです。まだ真っ暗な中をバスステーションへ。

 

バスステーションと言うよりは、鉄道駅です。マルセイユのバスステーションも、フランスによくある、まともなバスステーションが無くて鉄道駅の片隅に間借りしているような感じでした。

そのせいで、鉄道の発着案内は表示されているんですが、バスの発着案内がどこにも表示されていません

端から端まで歩くと、一応ボクが乗る予定のバス会社の発着場が見つかりました。

めっちゃ端っこですやん。後ろに出入り口のバーが見えてますよ。ほぼ敷地外です。

本当に来るのか不安に思いながら待ちましたが、ちゃんと6時くらいにバスがやってきました。

フランスの長距離バス乗りにくいわぁ。これ、事前に発着場の端から端まで歩いてないと、自分の乗るバス来たかわからないじゃないですか。完全に旅慣れた人向けです(;・ω・)

 

朝が早かったので、乗車してすぐはほとんど寝ていました。10時くらいになると、なんだかえらく山の上を走っていました。

山の斜面に家が並んでる風景、なんだかイタリアっぽいですね。

しかし、起きて気付いたのが、通路を挟んだ隣の黒人女性がゲロゲロやってる。1時間くらい断続的にやってる。どんだけ胃に物入ってたんだ

エチオピアを思い出す・・・。エチオピア人は「車慣れしてないのかな」って思いましたけど、ヨーロッパにいて車に乗り慣れないって事は無いだろうから、アフリカ人って遺伝子的に車酔いに弱いとか、そういう傾向があるのかと思ってしまいます。

街に停まるたびに席が空いて来たので、ささっと離れた席に移動しました。

 

ゲロゲロの人からは離れましたが、今度はボクの腹がヤバくなって来ました。えぇまぁ、絶対来ると思ってたんですけど。昨日のマグレットが。脂っこい物食べると翌日必ずお腹壊すんですよ。それを避けるために今日は朝から何も食べてなかったんですけど、これはジェノバまで全然もちません。仕方なくバスに付いているトイレに駆け込みました

 

12時、ジェノバ到着。47カ国目イタリア入国\\\└(‘ω’)┘////

・・・てっきりバスステーションに着くと思ったら、なんだかよくわからない所に降ろされてしまいました。

アレな話で申し訳ないんですけど、実はさっきバス車内で用を足した後、しっかり拭いたかどうかが自信無くなってきたんです。いや、そりゃ普段は念入りにバッチリ拭きますよ。だってバスのトイレめっちゃ揺れるし、めっちゃ狭いし、しかも便座のすぐ脇にタプタプのゲロ袋が置かれてるんですもん。

確かに、あの黒人女性の手から使用済みゲロ袋がいつの間にか消えていたので、どこに行ったのかなって疑問だったんです。アフリカならみんな窓から捨てるけど、さすがにそれはしないだろうから・・・。ってそのままトイレに置くなよ!いつ漏れて流れて来るんじゃないかと気が気じゃなくて、自分を拭く方がおろそかになりました

バスステーションに着いてからちゃんとしたトイレで確認しよう・・・と思ってたのに、よくわからない所に降ろされてしまいました。仕方ないので、後ろに対する不安を抱えたまま、宿に向かって歩きます。

橋脚にペイントが。確かインドや南アフリカでも同じ事やってたような。

橋脚ペイントはけっこう好きです。暗くなりがちな高架下が明るくなって良いと思うんですよね。

 

狭い市街地に入って行きます。

歩いてしばらくして思ったのが・・・なんかジェノバ汚いな(; ̄ω ̄)

そこら辺の排水溝に吐瀉物や立ちションの跡が見られるし、犬のふんはいっぱい落ちてるし、タバコの吸い殻が落ちていたり、紙吹雪みたいな紙屑が石畳の目に詰まっています。

よく「ヨーロッパの街すごくキレイだった~☆戻ってきたら日本が汚く見える~☆」なんて話を聞くんですけど、今のところヨーロッパの街もたいがい汚い気がします。パリだって地域によってはひどかったですし。

 

宿に到着したのは12時半。もちろん真っ先にトイレを使わせてもらいましたが、どうやらちゃんと拭けていたみたいでした。グッジョブ。気がそぞろの状態でもやるべき事をやってた自分グッジョブ。

安心したところで、いったん宿に荷物を置いて、チェックイン時間まで1時間あるので再度外出。

 

こういう大きめの通りは確かにそんなに汚くない。

フランスやスペインの都市部と同じなら、そこそこの道幅がある通りは毎朝清掃車が走るんでしょうね。

 

イタリアに来たからピザ・・・はちょっと無理そうです。まだ昨日のマグレットを引きずっています。お腹に優しそうな物をスーパーで買って帰る事に。

 

インスタントのリゾットを買ってきました。1.29ユーロ(≒160円)。

インスタントと言っても、裏に15分くらい鍋で煮込めって書かれています。

水の量がわからなかったので、継ぎ足し継ぎ足し20分くらい煮込んで完成。

待ちきれなくてちょっと固めになったけどうまーい(*´ω`)

あとフランスで買ってたクリームタルト。

スーパーで売られているタルトでも濃厚でおいしいのはさすがフランス。

 

外は小雨が降ってるし、お腹の調子も不安なので、今日はもう外出しませんでした。ジェノバには3泊します。今日はなんだか汚い話が多くてすみませんでした。では今回はこれにて(=’ω’)ノ

 

 

 

コメント一覧

  1. 奈良miu より:

    イタリア、卒業旅行でいきましたが石畳に吸殻落ちてるは犬の落とし物あちこちにあるわ街がなんとなくタバコ臭いわ…でした

    オープンテラスで犬の落とし物見ながら何で私はランチ食べてるんだ…ってなった思い出があります

  2. wolt より:

    >>奈良miuさん
    オープンテラスの前に犬の落とし物とか、嫌がらせでしかないですねw
    やっぱり汚いの気になったんですねー。イタリアってこんなんだったんだ・・・。

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA