アフリカランド

「がんばらないバックパッカー」の南アフリカ共和国旅行総費用

南部アフリカの大国、南アフリカ共和国!

今回はがんばらないバックパッカーが南アフリカ共和国で結局いくら使ったのか?を大公開&分析!

 

南アフリカ共和国旅行総費用と内訳

※滞在日数は71日です。
※レートも物価も2018年7月時点のものです。
※2018年7月時点で1ランド≒8.60円です。

  • 飲食費計: 5,964ランド (51,275円)
  • 宿泊費計: 11,723ランド (100,774円)
  • 交通費計: 2,500ランド (21,493円)
  • 観光費計: 1,650ランド (14,185円)
  • その他計: 1,558ランド (13,397円)
  • 合計: 23,395ランド (201,124円)

これを円グラフで表すとこうなります。

1日の平均は329.5ランド(≒2,833円)になりました。1日3千円を下回りました~。




南アフリカ共和国旅行費用の分析&考察

食費について

食費は1日あたり84ランド(≒722円)になりました。滞在期間が長かったので、自炊、ファストフード、スーパーの総菜、露天飯といろいろ食べた平均になります。

宿泊費について

宿泊費は1泊あたり167ランド(≒1,436円)でした。

バックパッカー宿にキャンプサイトが付いている事の多い南部アフリカですが、南アフリカ共和国のバックパッカー宿にはキャンプサイトはありませんでした。なのでどうしても宿泊費は高めになります。

ボクは期間の半分以上をヨハネスブルグの1泊165ランドの宿で過ごしたので、平均もそれに近くなっていますが、ダーバンだと最安値が200ランドくらいだったりと、都市によってはかなり高めの値段設定になっています。

交通費について

交通費は、鉄道、乗合タクシー、市内タクシー、市バス、どれも他のアフリカ諸国に比べるとかなり高めです。

都市部に早朝や夜着く場合、タクシーは高すぎるのでUberがオススメです。南アフリカ共和国でUberを使うと、だいたいタクシーの半額で済みます。

観光費について

観光費は、ヨハネスブルグの観光バスなどに使いました。
[日記]観光バスでヨハネスブルグをぐるっと一周!アパルトヘイト博物館と軍事博物館へ
[日記]ヨハネスブルグのソウェトとコンスティテューションヒル観光

ヨハネスブルグには観光地や博物館がたくさんありますが、どれも結構高めで入場料が50ランド~80ランドくらいします。

その他について

その他は、石鹸や歯ブラシなどの日用品やSIMカードを買った費用です。

 

南アフリカ共和国の物価目安

旅行していて、大体こんなもんだったなーと言う感じで物価をまとめてみました。※2018年7月時点。変動する可能性あり。

乗合タクシーの料金は都市によってかなり違います。高かったのはポートエリザベス(ネルソン・マンデラ・ベイ)。4kmほどの移動で12ランドもしました。

しかし、南アフリカ共和国の乗り物はぼったくってくる事は無かったので、基本的に信用して良いと思います。

 

南アフリカ共和国旅行費用まとめ

南アフリカ共和国は、他のアフリカ諸国に比べると物価は高めですが、それ相応に品質が高いイメージです。周囲のナミビアやジンバブエに比べると食料品は安いですし、長期滞在しやすいです。

以上、「がんばらないバックパッカー」の南アフリカ共和国旅行費用まとめでした!

南アフリカ共和国の旅行日記を読みたい方はこちらのリンクからどうぞ!←

 

 

 

コメント一覧

  1. Tom より:

    結局71日ですかー。2ヶ月強! 短期留学並みですね。ほとんど住んじゃってますよ!

  2. wolt より:

    >>Tomさん
    たしかに短期留学レベルですねw
    特に何も学んでいませんが・・・(ぁ
    すっかり南アに愛着湧いてしまいました(*´∀`)

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA