ボルダーズビーチで野生のペンギンを見るのだ(2018年6月14日~15日)

はろー!

今回は野生のペンギンを見にケープタウンからボルダーズビーチに出かけました!

 

ボルダーズビーチとは

ボルダーズビーチ(Boulders Beach)は、野生のペンギン(アフリカペンギン)が都会近くにコロニーを作っている世界で唯一の場所と言われています。

その歴史は意外と浅く、1983年に一組のつがいが確認されたのが始まりだそう。一時は開発などで絶滅の危機にもなったそうですが、今では保護区が作られて維持されています。

と言う事で、今回はその野生のペンギンを見に行くのだ٩( ‘ω’ )و

 

ペンギンの話の前に、まず宿のネコの話。毎晩ブログ書いてるボクの足の間が指定席になったみたい。

おとなしくしてくれると良いんですが、ちょいちょいボクの右腕をつかまえようとしてきます。

ふいに飛び出したと思ったら、思いっきり長くなる。

そんなに伸びたいなら、別にボクの足の上におらんでええねんで。

数分でまた足の上に戻ってきます。

寝る時に、ひざかけごとクッションの上に移してあげると、

なぜ伸びるw

ネコだけで幸せな宿でした。




喜望峰から帰った翌日の6月14日は、そんなネコのいる宿をチェックアウト。近くの他の宿に移動です。朝から豪雨だったので移動が億劫になっていたんですが、昼には小雨になりました。

 

今日はテーブルマウンテンも見えません。

天気予報ではしばらく天気悪そうなんですよね。急いでテーブルマウンテンも喜望峰も行って正解でした。

ケープタウンに来てから3軒目の宿は落ち着いた雰囲気で、ようやくほっとしました。

1軒目は夜中にドヤドヤ帰って来るパリピ系の客ばかり、2軒目はマナーの悪い大学生だらけで寝室が臭くて散らかりまくり、と言う、なんかちょっとイヤな客ばかりだったのです。宿そのものはどちらも良かったんですが。

 

翌日、6月15日。天気が心配でしたが、とりあえず朝は雨が降っていなかったので、今日はサイモンズタウンでペンギンリベンジをする事に決定(`・ω・´)

前回の記事で、喜望峰に自転車で行ったら、帰りは日が暮れかけでペンギンが見れなかったのです。

 

前回と同じく、9時半の電車に乗車。

 

やっぱり1時間50分もかけて、サイモンズタウンに到着!野生のペンギンがいるボルダーズビーチ(Boulders Beach)までは約2km。歩いて行きます。

 

よくわからずに降りてきましたが、ここはボルダーズビーチのちょっと手前のビーチ。

 

水が透明過ぎて、浅瀬はどこまで水が来てるかわからなくなります。

 

ただ、海には謎の海藻がやたらと浮いています。

仕方ないけど、ここまで海藻だらけだとなんか不気味(;^ω^)

 

ボルダーズビーチに来ました。

 

ここには、入場料を払って入場する「ペンギンコロニー」と、入場料がいらない「遊歩道」があります。とりあえず遊歩道を歩いてみる事に。

 

こんな遊歩道からペンギン見れるのかな~と思いながら歩き始めたら、遊歩道に入って5歩くらいの所にいきなりいました

どうも低木の下が、ペンギンのお昼寝場所みたいです。

穴にすっぽり収まってたりするのもいます。

 

寝てるのが多いのですが、たまにうろうろ歩いてるのもいます。

 

多かったのが、子連れペンギン

親子ペンギンかわゆす(*´ω`)

どうやら、6月は子育て時期みたいです。

木に隠れて見づらいけど、2匹の子ペンギンに乗っかられてる親ペンギン。

 

こちらは逆に、腹の下に子ペンギン。

守ろうとしてるのか・・・?苦しそうだし全然隠せてないけど。

違うのも紛れていました。ケープハイアットさんです。

 

動画もどうぞ。親ペンギンが子ペンギンをひたすらいじいじする動画

 

何かを探してるペンギンさんの動画。

 

歩いてる姿を見てるだけで幸せになれる( *´艸`)※笑い声入ってしまいました

 

小一時間遊歩道を行ったり来たりして、もうペンギンは良いかなってくらい見たので、コロニーまでは入りませんでした。なんか観光客が団体でぞろぞろ入ってるのにもげんなりしましたし。

遊歩道は人が少なくて静かで、ペンギンが近くで見れるので良かったです。親子でつつき合ってるのがかわいかったー( *´艸`)

 

ペンギン見てる時は晴れてたんですが、帰りは雨が降りました。

バス停で雨宿り・・・。

途中、なぜか水たまりにびしょ濡れのハトが突っ立っていました。

鳥って、水浴びしたらすぐに身震いして乾かさないですか?こんなびしょびしょのままボンヤリ突っ立ってるのはあまり見ない気がw

 

帰りの電車は混んでいました。

ペンギン見て帰って来ただけで、もう夕方です。サイモンズタウンには滞在しても良かったのかも。



スーパーで総菜を買って帰りました。

右のはHake(ヘイク。タラの一種らしい)のフリッター。13.99ランド(≒117円)

左のご飯は・・・なんだろう、変わった味のチャーハンみたいな。13.07ランド(≒109円)

もしかして南アフリカ料理なのかな。ねっちりしたイモと鶏肉が入った、優しい味のチャーハンって感じでした。

 

ひとまず、ケープタウンで絶対に見たかったものは、今日のペンギンで全部見終わりました。

明日は天気次第ですが、宿周辺でのんびりする予定です。では今回はこれにて(=’ω’)ノ

 

 

 

コメント一覧

  1. y.kujime より:

    ここ保護区なんですか?だとペンギンって食えるのか?卵はどんな味なのか?興味ありますね。

  2. Tom より:

    猫とペンギンで平和な日でしたね〜 南米のチリとアルゼンチンでもペンギン見れるはず! 辿り着ければですが、、、、^_^

  3. wolt より:

    >>y.kujimeさん
    保護区なんだから食べちゃダメですよΣ(‘ω’)
    絶滅危惧種ですし!
    卵も2個しか生まないので大事なのです。でもダメになったのかなんなのか、放置されている卵が時々転がっていました。

    >>Tomさん
    南米にもいるんですね!
    遠い話に思えますが行きたいです~

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA