予防接種1回目

1月6日、予防接種受けてきました!
トラベルクリニックと言うジャンル?があるらしく、自宅から一番近い奈良西部病院へ行ってきました。
トラベルクリニックは、海外へ渡航する人を対象に、予防接種などの相談や予防接種をしてくれる所です。
奈良西部病院そのものは総合病院なんですかね。部屋ごとに「内科」「外科」「皮膚科」・・・等の札がかかっていました。その並びの中に「トラベルクリニック」。立派に1ジャンルとして成り立ってるみたいです。
初回は面談があります。デキるオーラを纏った女医さんとの面談でした。予約時に言われた通り持参した母子手帳を見ながら、いろいろな感染症の流行地域やワクチンの説明をしてくれました。ヒジョーにおもしろかったのでずっと聞いていたいほどでした!
とりあえず、今回は期間を空けて2回接種が必要な”B型肝炎”と”狂犬病”を打ってもらうことにしました。1回で済むものは、次回までに考えておいて下さいね とのこと。
予防接種の詳しい話は、2回目もやった上でレポートの方に別記事でまとめますので省きます。

海外でもトラベルクリニックは広がりつつあるらしく、欧米の都市部だけでなく、インドなどでも大都市にはあるそうです。
で、海外でも使える、英語併記の予防接種手帳をもらいました。


予防接種手帳(Travel Mate)
予防接種手帳中身(Travel Mate)

30分くらいで女医さんとの面談は終わって、B型肝炎と狂犬病の予防接種受けるために別室へ。今度は若めな男性医師が座ってて、少し話した後予防接種は女性看護師さんがさくっとやってくれたのですが、その後男性医師がいろいろ心配してくれまして。
「ちょっと待ってて」ってどこかへ出て行ったかと思えば数分で戻ってきて、『銃撃テロ対策~無差別銃撃発砲事件に巻き込まれたら』という、アメリカの国土安全保障省が出しているマニュアルの日本語訳を印刷して持ってきてくれました。なんて親身なんだ(;@ω@)
すごく良い病院でした。
予防接種は左右の腕にそれぞれ打ってもらったのですが、右側だけ2日ほど腫れて痛かった・・・B型肝炎と狂犬病のどっちが痛かったんだろう。
B型肝炎の予防接種は3週間空けないといけないため、2回目は2月3日に行ってきます。あと黄熱病はまた別の病院で受けないといけないので、2月3日から1週間以上空けてまた予約します。

コメント一覧

  1. ぼのぼの より:

    専門の科があるなんて。仕事としてなりたつのかな?

  2. wolt より:

    出張や留学で相談に来る人が割といるみたいですよ~
    近年徐々に広がりつつあるようです!

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA