【日本】日記最終回

“どこを己の拠って立つところとするか。そんな事は一度だって重要だったためしなど無い。大事なのは、今、俺が、ここにいる事。そして今なお、自分の足で立っていると言う事。それだけだ。”―『The Stand』 スティーブン・キング(深町眞理子 訳)

(本が手元に無いので細かい所違うかも)

 

黄金航路―江戸

著作権元:株式会社アピリッツ
出典:「黄金航路」「蒼海の武装商船」(いずれもサービス終了)

※黄金航路がよくわからない方は、こちらのページの真ん中あたりで説明していますのでご興味がありましたらご覧下さい。
【リンク】はじめに
ご興味なければスルーして頂いても何ら支障はありません。

現在―東京

(これで締めたいがためだけに、帰国を東京にしたなんて恥ずかしくて言えない)

 

 

※今日の日記は文章と写真がほとんど関係ありませんので、写真はぼんやり眺めて下さい

 

 

昨夜の成田からの移動の電車内。意外とと言うか、懐かしくもなんともない。まるで1週間ほどの旅行から帰って来たのと変わらないくらいです。全然変わってないなーと思いました。

 

車内広告の四〇学院は相変わらず「なんで私が東大に?」のキャッチコピーだし。

『春の〇〇駅××まつり』の広告もまるで昨日も見たかのような既視感だし。

数年前と変わらずうさんくさい“たち〇な出版”の広告の、深なんとか氏の横に、多種多様なうさんくさい人が更に8人くらい増えているのを見た時は「増えてるwwwww」と、こらえるのが間に合わなくて、鼻の奥から変な音が出たし

あと、電車内の8人掛けの端席が空いた瞬間、隣に座っていた人がスマホからいっさい目を離さずに速やかに最小限の動きで端席へスライドする様を見た時は、もしかして何かそう言う訓練でも受けているのか?と思いました。一度なんか3ヵ所同時に端席が空いて、それぞれ3人が同じタイミングでスライドしましたからね。スマホから顔すら上げずに。あの動きはプロ。

 

ロンドンに着いたときに感じた“うるささ”。周囲の音声(会話やアナウンス)が、全て自分が意味を理解できる言語で行われている事で感じる”うるささ”は、覚悟してたんですがまるで感じませんでした

だって車内で会話している日本人誰もいませんし。みんなスマホしか見ていません。日本人ってそう言えば電車内で話さないんだなぁと。あとまぁアナウンスにも中国語や韓国語が入ってますし。

唯一車内で話していたのは、大荷物を持った中国人観光客に、乗り換えを英語で説明しているビジネスマンだけでしたが、このビジネスマンは一生懸命説明するあまり、自分の手提げカバンをドア近くの床に置いたまま、1.5メートルばかり移動してしまっていました。

しかもカバンは全開で、中のノートパソコンとスマホが見えていました。もしボクが駆け出しの置き引き犯なら、今日の獲物は間違いなくこのカバンで決まりですし、おそらく楽勝でしょう。でも結局、カバンが持ち去られる事はありませんでした。この車内で一番不埒なヤツはボクだったみたいです。

 

帰国最初の食事は何にしようかな、と思いつつも、夜は機内食食べたばかりだったので何も食べず、翌朝は24時間営業のスーパーに行ってみましたが、そんなに食べたい物が思いつかなかったので、どん兵衛味付き卵になりました。

 

卵うまい

どん兵衛もうまいんですけど、改めて思ったのが「スープが塩辛すぎ」。日本のカップ麺って全部こうなんですよね。これはこれで良いけど、薄味の南米カップ麺の方が食べやすかったな。

 

よく「そんなに長く旅行してたら、旅行が日常になっちゃいませんか」とか「飽きませんか」って聞かれますが、飽きるとかは全然無かったです。疲れたと感じる事はしばしばありましたけど。

ぷらぷら好きな事しておいてこんな事言うのもなんですけど、旅行は疲れます。なんで疲れるかと言うと、そりゃドミトリーでプライバシーが無いなどの精神的な負担や、移動や観光などの体力的な負担もありますが、疲れる一番の原因は、“考えて選択する頻度の多さ”だと思います。

どの国に行くか/行かないか、どの町に行くか/行かないか、どの観光地に行くか/行かないか、どのくらい時間をかけるか、どの宿に泊まるか、何泊するか、ドミトリーのベッドはどれにするか、どこで食事するか、何を食べるか、人からお茶に誘われたら乗るか/乗らないか、いつ移動するか、どうやって移動するか、服は今日洗うか明日洗うか、目的地まで歩くか/バスか/タクシーか。極端な話、宿から一歩外に出て“右に歩くか左に歩くか”、それすら毎日考えて選ばないといけないわけです。

日常生活で自宅から出る時に、毎回右か左か悩む人は、なかなかいないと思います。旅行が疲れるのは、毎日起きてから寝るまで、大小さまざまな選択をし続けないといけないからです。ひとつひとつは大した選択じゃなくても、とにかく回数が多すぎる。

 

でも本来は日常生活だって、何かしらの選択をした結果でそこにあって然るべきなんですけど、特に選ばずに、あるいは選んだ自覚も無くそこにいる人は割と多い。日本に住んでる方、日本を選んだ自覚はありますか。生まれた国は変えられなくても、住む国は変えられる。変えられると知った上で、日本を選びましたか

選択肢があると分かった上で日本を選んでも、ただ生まれたまま惰性で日本に住んでいても、一見何の違いもありませんけど、実はそれはだいぶ違います。

 

話は変わりますけど、ボクは「”やらない後悔”より”やる後悔”」って言い方は、安易すぎてあんまり好きじゃありません。余計な事をやっちまった後悔はけっこうデカい。

そもそも、選択する自覚と覚悟を持って選ばれた選択肢は、どんな選択肢だろうと価値は一緒です。やるもやらないも、戦うも逃げるも、あるいは様子見や他人のフリだって、本人が本気で考えて選んだなら、その選択は等しく価値がある。その結果が不本意だったとしても、後悔にたいした差はありません。

それにどの選択が正しかったかなんて、後になっても分かりませんし。右に歩いて行ったらスリに遭ったから「左に行けば良かった」なんて後から思っても、実は左に行ってたら強盗がいたかもしれない。

しかし、“選択しないまま時が流れて不本意な結果になった時の後悔”と言うのは、後悔の種類としてはおよそ最悪の部類だと思います。選択した上での”やる後悔”と”やらない後悔”の大きさはそう変わりませんけど、“選択した末の後悔”“選択しなかった末の後悔”は後者の方が絶望的にデカい

選ぶ事はそれ自体が精神的な負担になるし、限られた局面で見たらむしろ選ばないよりも悪い結果になって後悔する事もあります。それでもちゃんと選び続ける事が、その次の、あるいはもっとずっと先の選択をより良い物にしていくと思うのです。

 

選んだ選択肢が正しかったかどうかなんて、本質的にはたいして重要じゃない。大事なのは、自分がそれを選んだと言う自覚と、結果に対する覚悟。そしてこれからも選び続ける意思。だと思います。

 

 

と言う事で(?)、ボクは自分で選んで旅行に出かけ、やっぱり日本に住む事を選びます。移住も随分考えましたけどね。何かしらの大きな変化が無い限りは、当分日本を拠点にします。

世界一周日記は今回で終わりですけど、2月末までぶらぶらしながら奈良に戻ったり、3月かどこかで福岡に行ったりもすると思うので、ボクの動向に興味がある方は(いないと思いますが)ツイッター(@wolt556)を見て頂ければと思います。※アカウント無くても閲覧できます。

2月中旬~末のボクの滞在地予定もツイッターの方に記載しているので、もしご都合付く方で会いたいって方がいらっしゃれば、こちらのページ記載のメールアドレスにでもご連絡下さい。可能な限りお応えします。

また、日記は終わってもまとめレポート等はぼちぼち投稿するので、日記を読むために新規投稿の通知を受け取る設定をして下さっている方は、もう通知切っておいた方が良いんじゃないかなーと思います。

 

3年間追いかけてくれた方、最近見始めてくれた方、旅先で知り合ってブログを見に来てくれた方、たまに思い出してくれる方、黙って見守ってくれる方、黙っておれずにあれこれ口出ししてくれる方(これは実はあまり好きでない)、それぞれお付き合い下さりありがとうございました

ブログ始めた当初は身内と友人への生存報告程度になれば良いと思っていましたが、先月(1月度)は月間5万PVを超えるなど、おかげさまで3年前には予想できなかったくらい多くの人に見てもらえるようになりました。

あんまり人の反応を気にして書いてはいませんが、せっかく書いてるからには見られないよりは見られた方が良い。とても嬉しい誤算でした。

と言う事で、3年間ありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

 

 

 

えーと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで言ってなかった事が1つあります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トランスジェンダーなんですよ

トランスジェンダーって定義が幅広いんで解釈は任せますけど、「パスポートの性別は生まれた時のままの性別」「ツイッターやブログに嘘や誇張は無いし、素のまんま」とだけお伝えしておきます。

 

 

 

ビックリしました?それとも「あーそんな気はした」って思いました?

 

 

 

ビックリしちゃった人はもう一周、

いってらっしゃいw

⇒【日記】出発しましたー!神戸→上海フェリー乗船(2017年2月21日)

 

 

はい、これで本当に最後です。最後までお付き合い下さりありがとうございました。

 

 

またどこかで!

コメント

  1. こきちる より:

    お帰りなさいませ
    3年間お疲れさまでしたー
    うちのスマホうさぎも3年間生き残りました(笑)
    詳しくはTwitterで(笑)

    一読者として毎日の楽しみにしておりましたので、終わってしまうのは寂しい思いもありますが、またwoltさんが新しいものにチャレンジすることを期待していますー

    ひとまずゆっくり休んで下さいねー

    • wolt より:

      >>こきちるさん
      うちのうさぎがいないのが悔やまれます・・・!これからも時々うさぎの様子を発信してくださいw
      またいろいろ始めようと思っているので、またツイッターで絡みましょう!

  2. max より:

    お疲れ様でした!!
    本人より、私の方が寂しさ満載で、まるでパトレイバーを漫画もアニメも全部見終わった時のように心に穴が空いてるような気分です(汗)
    あ、そうか、もう一回最初から読めばいいのですね。
    行ってきます!

    • wolt より:

      >>maxさん
      アニメ見終わった寂しさは理解できます…!そんなに読み込んで下さりありがとうございます。
      そしてもう一周ありがとうございます!!←

  3. 沙門 より:

    月並みですが
    お帰りなさい(。╹ω╹。)

    うざいでしょうが
       又の旅立ちを期待しています( ´艸`)

  4. より:

    お疲れ様でした
    旅行は終わりかもしれませんが、ブログは発信して欲しいな
    とても、面白いブログでした。

    • wolt より:

      >>純さん
      楽しんで下さりありがとうございました!
      さすがに旅が終わってしまうとブログに書くネタが・・・。今の所ツイッターの方で旅漫画でも描こうと思っています。

  5. ベティ より:

    woltさん、お帰りなさい!!
    読み手としてはあっという間の3年でした。
    毎日ブログを拝見して、woltさんの文章に「ぷぷ」と笑ったり、うなずいたり。
    本当に楽しく拝読しました。
    自分が旅をしているような気分で、わくわくしながら読みました。

    毎日職場のデスクでランチしながら読んでいたのですが、明日からの楽しみがなくなる・・・。
    寂しいよ~。本当に。

    これからのwoltさんの人生に幸あれ!

    楽しませてくれてありがとうございました!

    • wolt より:

      >>ベティさん
      こちらこそずっと読んで下さりありがとうございました!ランチのお供だったんですねw
      ベティさんもお元気で!

  6. manabu より:

    長い旅でしたね。本当にお疲れさまでした。
    コメント残すの2回目です。(前にSPARって昔、日本でもあったよってコメントした者です)

    無事に帰国したのを知って安心して、ブログが終わってしまうのが寂しくて、複雑な心境になってます。

    楽しい文章(トラブルも含めて)ときれいな写真で、毎回自分も同じ旅をしてるような感覚になってました。きっと更新がなくなっても、ここの記事を読みに帰ってくるような気がしてます。

    woltさんのことだから、またいつか旅にでますよね?
    その時は必ず記事にしてくださいね。

    本当にお疲れさまでした(‘ω’)ノ

    • wolt より:

      >>manabuさん
      SPARのコメント覚えています~。けっこう衝撃だったのでw
      ずっと読んで下さってたんですね、ありがとうございました!
      海外旅行はまた行きます!ブログかどうかは分かりませんが、何かしらの形で発信しようかとは思っています。

      • manabu より:

        イギリス治験の漫画キャラも、何かしらの形で復活させてください。かなり気に入ってましたw

        • wolt より:

          実はツイッターの方で旅漫画ぼちぼち描こうかと思っていますw
          今度はさすがにマウスじゃなくて、ちゃんと道具買おうと思っていますけど。

  7. みっきー より:

    おかえりなさい!
    カミーノの記事は何回も読んで、私も行きたい!と思い、スペインを歩きました!その他にも私も行ってみたいな〜と思う場所が、woltさんのブログを読んでいて増えました!いつも更新が楽しみでした(^^)ありがとうございました!

    • wolt より:

      >>みっきーさん
      行きたい場所が増えたと言うのは嬉しいです!
      カミーノ歩かれたんですね~おつかれさまでした。いつもありがとうございました!

  8. 樋口 より:

    ちなっちゃん 目標達成おめでとうご無事で何よりです。

  9. zin より:

    えどさんおかえりなさい!!
    旅立ちの日に2年って聞いたけど、気づけば3年も笑
    重そうにバッグを背負っていたのがつい最近のように感じますねw
    治験でサイヤ人になったと聞いたのでお会いするのが楽しみです

    お疲れ様でした!ちまちま更新してね~
    カテさん元気かな

    • wolt より:

      >>zinさん
      ただいまです!3年間けっこうあっという間でした~。
      いったい誰のフィルターを経由したらサイヤ人になるのかw
      カテさんは会いたいので日程調整中だけど、ちょうど仕事が忙しいタイミングみたいで微妙な感じです!でも元気そうは元気そうです!

  10. くるみ より:

    こんにちは、初めまして。くるみといいます。まずは、おかえりなさい!
    PENTAXがらみで昨年の7月頃にこのブログを知り、半年かけて初めから全て読ませて頂きました。
    ただイベントのみを記すのでなく長旅の日常が実感できて、毎日目を通すことが楽しみでなりませんでした。貴重な体験を公開し続けて頂き、いつも元気をもらってました。
    ありがとうございました。

    • wolt より:

      >>くるみさん
      はじめまして!
      半年もかけて追いかけて下さったなんて嬉しい限りです。
      書きながら自分で「こんなイベントが無い日の日記なんて、読む方はおもしろくないんじゃないかなぁ」と心配していたので、それが良かったと言うご感想を頂けて安心しました。こちらこそありがとうございました!

  11. mokobom より:

    はじめてコメントさせていただきます。
    カミーノあたりから楽しく「同行」させていただいておりました。
    無事お帰りになって本当に良かったです。お疲れ様でした。
    風景、食べ物などはもちろん、その国の国民性など多岐に亘る内容を
    ユーモア溢れる巧みな筆致で綴っておられ、本当に毎日楽しみでした。
    遠からずまたブログを再開してくださるのを待ち望んでいます。
    とりあえず私も、同好の士と共に二周目に旅立ってきます(^_^)/

    • wolt より:

      >>mokobomさん
      はじめまして!
      カミーノからだともう2年以上ですね~。ご同行下さりありがとうございました。
      また旅行に出て何かしらの形で発信したいと思います!
      二周目いってらっしゃいませw

  12. 雷震子 より:

    おかえりなさい!
    結局丸3年ですか~すごい。もうどこまででも旅行し続けてしまうんじゃないかと思ってましたw
    woltさんと見習ってというわけではありませんが、こちらも3年の間に色々ありました。
    福岡に来るかもしれないということで、ぜひお会いしたいです(伊万里にはいかなくていいんですか?)。
    またメールの方にもご連絡します。

    それではミッション成功おめでとうございました!

    • wolt より:

      >>雷震子さん
      ただいまです!
      どこまでも旅行し続ける時間とお金があればよかったんですけども(良くない)。
      また近況お聞きしたいですので福岡行く時は連絡します!伊万里は・・・気にはなりますねw

  13. いす より:

    お疲れ様でした!無事に帰って来られたようでなによりです。日記も最後まで楽しませてくれましたね笑

    旅行記って基本的に出来事をつらつら書いていくものなので他人からすると単調で退屈な文章になりがちだと思うんですが、毎回次の展開が気になってしまう不思議なブログでした。

    個人的には、個人でそんなとこ行けるの?っていう渋い所の回が好きでした。ミャンマーの新首都ネピドーとか、西サハラからモーリタニアに出て貨物列車(?)に乗った話とか、シビれました!

    また去年中央アジアとコーカサスに行ったときは交通機関の情報などすごく役立ちました。貴重な情報ありがとうございました。

    世界一周とかじゃなくて小規模な旅行でも、できたら番外編みたいな感じで掲載してもらえると嬉しいです。ありふれた旅でもwoltさんの切り口で書けばきっと面白くなるはず!勝手に楽しみにしてます!

    • wolt より:

      >>いすさん
      最後までご覧下さりありがとうございました!
      自分では単調で退屈な文章になってしまっているつもりだったので、楽しく読んで頂けて良かったです。
      小規模な旅行した時は…また書きたくなったら書くかもしれません~。

  14. 元三係長 より:

    お帰りなさい。3年間お疲れ様です。
    後半はあんまり日記覗けずごめんなさい。
    私が楽しみにしてたアラスカの山々、天候が良くなかったけど雰囲気伝わりました。
    MITのストラップはまだ健在かな?(笑)
    某市東田中にも顔出してね。昼休みまだみんな走ってますよ。

    • wolt より:

      >>元三係長さん
      アラスカと言えば元三係長さんですよねー笑
      ストラップまだありますよ!
      昨日名古屋に来て、今週ラン関係や同期との集まりがあるので、近隣に出没しますよ!
      て言うか27日夜や28日昼&夜空いてますよ!いかがです?!

  15. 藤一文字 より:

     何なら、もう2~3周してきてもいいんじゃよ?

     何はともあれ、祝・無事帰還!

    • wolt より:

      >>藤一文字さん
      藤さん!藤さんだ!!
      さすがにしばらく日本でおとなしくしてますw
      お祝いありがとうございます!