ビッグキングセット

コートジボワールのアビジャンでガーナビザ受取り・・・できてない!(2018年5月3日)

ぼんじゅーる!

今回はガーナビザの受取り・・・をできてません!

えぇできてないんです(´;ω;`)

 

そう言えば昨日書くのを忘れてたんですが、先日購入した殺虫剤ランボーのその後

購入した翌朝、早速1匹ゴキブリが出たので、とりあえずゴキブリに吹きかけてみました。即効性はいまいち・・・?かと思いましたが、数分でひっくり返っていました。

ついでなので、部屋中にスプレーして外出。やっぱり殺虫剤は出来るだけ自分も吸いたくないので、たいてい外出前に使用します。ランボーはけっこうな刺激臭ですし。

で、1時間ほど散歩して帰って来たら、部屋の外までランボーの匂いがする。1時間待っても匂いが消えないどころか、部屋の外まで匂ってるってけっこうすごい。

しかも部屋の外でゴキブリが1匹死んでる。これはまさか、ランボーに殺られた・・・!?(;・`Д・´)

と言う事で、1日2回、外出する時に軽くスプレーして出かけるようにしたら、翌日以降から今までで1匹もゴキブリを見ていません。これはランボーの仕業なんでしょうか。仕事が見えないだけに効果がいまいちわかりません。

 

 

朝飯は、近くのサンドイッチ屋台でサンドイッチ購入。200CFA(≒40円)。

軽くつぶしたゆで卵、味付きのツナ、ジャガイモ、煮込んだタマネギが入っています。

これうまーいです(*´ω`)タマネギの煮物が決め手。値段もびっくりするくらい安くて嬉しい。

と、薄緑っぽい白色のジュース。

コートジボワールに来てからこんな飲み物初めて見た。300CFA(≒60円)でした。

お味は、うっすらフルーティ(イラストからして青りんご)な風味が付いた乳製品っぽいジュース。味は好きな方向だけど、なんか妙なとろみが付いてるのがちょっといらない。

 

さて、今日は待ちに待ったガーナビザの受取!ですが、引き換えの紙に「15時~16時」と書いてあるので、午前中はのんびり。

まぁ、市内の移動だし、3時間見とけばいいやろ。早く着き過ぎたらあっちで昼飯食べても良いし。と、12時に宿を出ました。

昨日のバス停で待機。

今写真を見返すと、どことなくEXILE感ある

 

さて、昨日も乗った27番バスを待ちます。念の為、さっきのEXILEの人達に27番バスがGare Nordへ行く事も確認。27番バスで合っているようです。

 

しかし、待てど暮らせどバスが来ない。経験上、市バスなら1時間待てばたいがい来ると踏んでいたのですが・・・。

あせっても仕方ないので、バス停で売られていたデゲ。100CFA(≒20円)。

デゲ

ミルク感のあるヨーグルト。この店のデゲは、つぶつぶが大きくて存在感がありました。

 

27番バスは14時にようやくやって来ました。まさか市バスを2時間も待つ事になるとは・・・。

と言うか、これじゃどう考えても15時には間に合わないです。16時までには着くかもしれないけど、ガーナ大使館の営業時間は16時までなので、16時過ぎるとアウトです。

ちなみにガーナ大使館まではこんな感じで行こうと思っていました。

Gare Nordでの乗り換えがスムーズに行く事を祈ろう・・・とバスに揺られていると、

え?あれ?どこ行くねんこのバス!?

高速道路からGare Nordにはおりずに、手前でバイパスみたいな道路に入って、Gare Nordまで行かずに通り過ぎてしまいました

ちょぉぉぉぉぉ!昨日はちゃんと行きも帰りもGare Nordに止まったやんかぁぁぁぁヾ(`Д´)ノ”

しかも、バイパスは車両専用道路なので、止まりすらしません。降りれねぇ・・・。

つか、なんだこれは・・・?運転手の怠慢だろか。

 

仕方ないので乗っていると、27番バスは50分かけて終点のGare Sudまで行ってしまいました。

いや、トレッシュビルにいた時はここからガーナ大使館行ったから、行き方は分かるんですが、今14時50分なんですけど。ガーナ大使館の営業終了まであと1時間10分。

 

この時点で間に合わない可能性が濃厚なんですが、とりあえずギリ間に合う可能性がある15時10分まで待って、それで来なければあきらめて帰ろうと決めて、待つ事に。

少し待って、ふと時計を見るともう15時08分。あー腹減ったなー。ここから帰るんだったら昼飯この近くで食べようかなーと、9割方あきらめ方向で予定を立てていると、15時08分50秒、バス到着

えぇぇ・・・。もうこんなギリギリで来なくてええやんか・・・(;´Д`)

と思いましたが、頭にはまだ間に合うかもしれない可能性がチラついています。誘惑に負けてバスに乗車。

 

道が空いてる時は30分くらいで着いたはずなのでもしかすると・・・と言う期待は、走り出して5分で渋滞にハマって消え去りました。どうも15時過ぎると混み始めるようです。

 

あぁこれはもう無理だな・・・と降りようかと思いましたが、帰りGare Nordに向かうなら、ガーナ大使館の近くまで行かないと乗り換えられません。

仕方ないので、ただただ菩薩のような顔でバスに揺られていました。

 

15時58分、ガーナ大使館近くのバス停到着

間に合ったじゃん!と思うでしょ?まだここから大使館まで1.2kmくらいあるんです。あと10分くらいあるなら走ってみたかもしれませんが、2分で1.2kmは人類にはちょっと無理です。

これが日本なら、営業時間5分くらいオーバーしても行けそうな気もしますが、日本人以外は業務終了時刻に厳格なので5秒過ぎたら受付の人はもう席にいないのが世界の常識です。

 

そんな感じで・・・間に合いませんでしたー・゚・(ノ∀`)・゚・。

しかし、せっかく片道4時間もかけてここまで来て、そのまま引き返すのも嫌です。お腹空いたし。

・・・せや!

前回来た時に見つけたバーガーキング。バーガーキングはラマダン中のブルネイ以来です。これはもうヤケ食いしかない!

ビッグ・キングセット。4,500CFA(≒899円円)

ビッグキングセット

いつもの食事がたいてい400~500CFA、食後にたいていジュース200~300CFAと、いつもは合計700CFAくらいで済んでるので、いつもの6.5倍です。わーお!

ハンバーガーは思ったよりボリュームが無くて物足りなかったですが、チーズが久しぶり過ぎて嬉しかったです。ポテトはめちゃ多くてちょっとツラかった。ヤケ食いと言う目的は果たせたんじゃないでしょうか

 

時刻は16時半。徒労感を抱えて帰路へ・・・。

が、帰りに乗ったバスは超満員

よく「東京の満員電車はすごい」って言いますけど、東京の満員電車だって乗客の頭上は空いてるじゃないですか。このバス頭上にすら人がいます

もうね、乗り切らないから、車内の手すりとか、仕切り板とか、ちょっとでも足をかけられる箇所には人が登っていて、天井に張り付くようにして人が乗っているんです。頭上すら空いてない。

東京と違って良いのは、妙にみんな楽しそうな事。学生が多いってのもあるんでしょうが、人が乗り降りする度に天井付近できゃっきゃ騒いでいます。殺伐とした雰囲気にならないのは良い事だ(;^ω^)

 

今度はちゃんとGare Nordに来ました。

人が多い・・・。学生や会社員など、帰宅途中の人で溢れかえっています。

そしてここがすげぇ修羅場でした。バスが来るとこうなります。

手前の人で見えづらいですが、乗客がバスに殺到し過ぎてまずドアが開かない。ドア開いてから近づけよ。

そして窓からも人が乗る。(上の写真の拡大)

そして窓から乗らない人も、みんな席を確保しようと、窓の隙間からぽんぽん買い物袋やカバンを投げ入れるんです。

当然、全員が全員キレイに投げ入れられないので、大半は窓に跳ね返って人の上に落ちて来ます。それを持ち主が拾おうと、人を押しのけてバスに寄り・・・みたいな感じで、もうぐっちゃぐちゃ。

あぁ、でもやっぱりみんな妙に楽しそうでキャーキャーワーワー笑っています。運動会か

 

それでも、こうやってちゃんと止まるバスは良い方で、ボクが乗って来たような超満員のバスは、降車場(乗り場と場所が離れている)で客をちょっと降ろしたら、そのまま速度を上げて乗り場を過ぎ去って行くのです。

手を振って叫んで制止しようとする乗客の群れ、走り去るバス。なんなんだこの光景は。

推測ですが、既に満員のバスは、止まったとしても待っている乗客全員は絶対乗せ切れないし、乗れなくても乗客が群がって来て出発できなくなる可能性があるから、止まらないんじゃないかと。理屈は分かるけどひでぇ

 

で、ボクが待っていた27番バスも、乗り場には近づきすらせずにバスターミナル内を大回りして走り去って行きました/(^o^)\ナンテコッタイ

こっちは1時間待ってるんだぜ・・・。

でも、周囲で待機している乗客たちも1時間前からたいしてメンツが変わってない所を見ると、乗れないのがむしろ普通みたいです。よく誰もキレないなこのバス停。こんなバスを毎日利用してたら、たいていの日本人はキレると思います。

 

どうも、43番バスが比較的本数が多くて、ここが始発だから通り過ぎる事も無く、ボクの宿に近い地域まで行きそうだったので、43番バスに乗る事に。

このバスも乗車が激戦でしたが、なんとか乗れました。

バスを降りる頃には19時40分。もう真っ暗です。

ここから2kmちょい、てくてく歩いて帰りました。

 

と言う事で今日は行き4時間、帰り3時間半かけてバーガーキング食べて帰って来ました。ふぁっく/(^o^)\

いやまぁ、アフリカの都会を見れたなって感じではありました。今まで田舎でカルチャーショックは受けてましたが、都会もすごい事がわかりました。

気が重いですが明日もう一度ガーナビザ受取に行って来ます・・・(›´ω`‹ )

明日は11時に出るんだ・・・(›´ω`‹ )

でもまたあの中を帰るのか・・・(›´ω`‹ )

では今回はこれにて(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. baum より:

    しょんぼり気味なので親父ギャクを一つ!
    ビザゲット出来なくてもブログ見て『笑・ガーナ・良い』
    そのココロは『ショー・ガーナ・イイ』=しょうがない❗️
    チャンチャンV(^_^)V

  2. Tom より:

    片道4時間なら最短距離を歩いたほうが早かったり?? 地図の縮尺わからないので距離不明で、暑さもあるから実際できるかわかりませんが。。。
    激混みでもきゃっきゃしてるのは、乗車できて当たり前日本と違って、乗れたらラッキーの意識の違いなんでしょかね。しかし頭の上まで人がいるってすごい(*_*)

  3. TIKTIK より:

    Woltさんも旅した某国を旅していた時、やはりバスにのろうと急襲して、窓からハンカチを座席に投げ入れました。しかし、現地人との競争に勝って中に入った僕は、ハンカチどかして席を確保。誰も何もいいませんでした。
    また、別なバス停では現地の若者と会話して待っていましたが、バスがくると素早く乗り込んで僕の席を確保してくれましたよ。

  4. wolt より:

    >>baumさん
    えっ・・・、ちょっと聞こえなかったです(´◉◞౪◟◉)
    昨日は疲れ切っていましたが、寝たら回復しました~ありがとうございますw

    >>Tomさん
    たぶん片道15kmちょいくらいなので、おっしゃる通り歩くのとそんなに変わらないと思いますw
    まぁビザ取りで歩く気にはなれない距離ですが・・・。
    満員バスでも、乗客の雰囲気が良くて助かりました(;^ω^)

    >>TIKTIKさん
    ボクは別に座りたいわけじゃないですからねぇ。バスの座席は、お年寄りか足の弱い人が座れば良いと思っていますし。
    むしろ超満員バスだと、ドア付近じゃないと降りれないので、ギリギリまで待って、最後に飛び乗る方がおすすめです。

  5. ログボ より:

    自転車借りるっていう選択肢は無いのー?(´・ω・`)

  6. wolt より:

    >>ログボさん
    アビジャンは自転車に乗ってる人をほとんど見ないので、無いですねぇ・・・。
    たまーに荷車と一体になった自転車に乗ってる人を見かけるくらい。1日1台も見ないくらいです。

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA