20,000グールド

「がんばらないバックパッカー」のハイチ旅行総費用

カリブ海最貧国とも言われるハイチ!!

今回はがんばらないバックパッカーがハイチで結局いくら使ったのか?を大公開&分析!

 

ハイチ旅行総費用と内訳

※滞在日数は6日です。
※レートも物価も2019年9月時点のものです。
※2019年9月時点で1グールド≒1.134円です。

  • 飲食費計: 1,275グールド (1,446円)
  • 宿泊費計: 13,895グールド (15,757円)
  • 交通費計: 5,730グールド (6,498円)
  • 観光費計: 950グールド (1,077円)
  • その他計: 1,350グールド (1,531円)
  • 合計: 23,200グールド (26,309円)

これを円グラフで表すとこうなります。

宿泊費と交通費だけで85%ってたぶん過去最高にエグイ偏り方です。

1日の平均は3,867グールド(≒4,385円)になりました。日平均めちゃくちゃ高いやんなんだこれ。




ハイチ旅行費用の分析&考察

食費について

食費は1日あた213グールド(≒242円)になりました。もしかして食費の1日平均最安値クラスでは・・・?

ただし、ほとんど露店飯or露店で購入したパンなどです。スーパーにあるアメリカ製のクッキーなんかは1袋で200~300グールドとかしてました。買ってませんけど。ハイチで他の国と同じ水準の食事をしようと思うと、他の国よりずっと高くつきます

 

宿泊費について

宿泊費は1日あたり2,779グールド(≒3,151円)になりました。全泊個室です。

ハイチの宿は、ボクが訪問した国の中で最も宿のコスパが悪い国でした。

なぜこんなに高いかと言うと、おそらくホテルにはだいたい自家発電機が付いているから。ハイチは1日に数時間しか電気が来ないため、自家発電機や蓄電池が必須。その維持運用の為に宿泊費が高くなっているものと思われます。

 

交通費について

ハイチ国内の移動費用はかなり安め。ただしドミニカ共和国との国際バスとなると日本やヨーロッパよりも割高です。

 

観光費について

観光費は、シタデルのある歴史国立公園の入場料のみです。おそらく大半の旅行者は、観光費はシタデルでしか使わないでしょう。

 

その他について

その他は、ハイチの出国税やSIMカード、ATM手数料などです。2019年9月現在、ハイチの出国税は10USドルかかりました。

 

ハイチの物価目安

旅行していて、大体こんなもんだったなーと言う感じで物価をまとめてみました。※2019年9月時点。変動する可能性あり。

 

ハイチ旅行費用まとめ

ハイチは物価は安いのですが、宿泊費があり得なく高いので、トータルとして滞在費がかなり高くなります。その上滞在の質は最悪。なかなか旅行しにくい国でした。

以上、「がんばらないバックパッカー」のハイチ旅行費用まとめでした!

★ハイチの旅行日記を読みたい方はこちらのリンクからどうぞ!
☆他の国の旅行費用一覧はこちらから。

 

 

 

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。
※コメントの禁止事項もお読み下さい。⇒こちらからどうぞ