【チュニジア】タタウィンで丘歩き&町を見下ろす(2019年5月26日)

あっさらーむあらいくむ!

今回はチュニジアのタタウィンの丘を散歩しました!

 



朝起きると

近郊の村観光に行こうと思っていたんですが、いきなり出鼻を挫かれてヘコんでしまいました。

部屋で腐っていると、8時をまわったあたりで、宿の人が部屋に朝食を持って来てくれました。

朝食:水、ジュース、駄菓子

ホテル予約サイトに「朝食付き」って書かれていた宿では、今まで一番ショボい朝食です。そうかぁこれを朝食と呼ぶかぁ(;・ω・)

まぁ1泊700円ですからね。付いてるだけありがたいってもんです。水とか特にありがたいですね。でも明日からはちゃんと自分で用意しよう

 

10時くらいから雨はあがりましたが、もう引きこもりモードに移行してしまったので、構わずに治験の情報まとめ記事を書いてました。[レポート]ロンドン治験をやってみた!登録から報酬受取りまで徹底解説!

 

11時半くらいに外出。日が出て来たらあっと言う間に地面が乾きました。

今日は、昨日と違って普通に人通りがあります。昨日は週末(土曜)だったからかな?※ムスリム的には日曜日は週末ではない。

外出したのは、地図を見ていて近くの丘に城があるのを見つけたからです。あの上にちょびっと見えてるのが城らしい。

 

緩い勾配の丘をどんどん登ります。

実はすぐ眼下に軍事施設があって、塀周りには執拗に「写真禁止」のマークが付いてたんですが、この丘からだと中が丸見えです。別に軍事施設撮ってるわけじゃないんですが、怒られやしないかとヒヤヒヤしながら登りました

なんだか空がすごく立体的に見える!

モーリタニアがこんな感じの空だった気がするなぁ。

城に到着・・・って小さいw

 

扉は閉まっていて、鎖と南京錠がかかっていました。

うん・・・まぁ・・・仕方ない(;^ω^)

城の裏側。木がぽそぽそっと生えています。

 

あっちに見えている丘のすぐ向こう側が宿

地図で見ると、稜線に沿ってあっちの丘まで行けそうだったので、このままハイキング。

意外とちゃんとした道が続いていました。

 

宿近くの丘からの景色。

たぶんこの辺りが、タタウィンで一番栄えてる中心部なんですよね。高い建物はありませんけど。

こっち側の丘の上には、城じゃなくて民家らしきものが並んでいました。

民家がある所に、車が通れる道がちゃんとある。一見当たり前の事だけど、アフリカは全然そうでない国がいっぱいあるので、やっぱりチュニジアはしっかりしてるなぁと実感。

民家から少し下ると、子供の声がワイワイ聞こえてきました。

おぉ!ロケーション最高のプールだな!水質はともかく!

プールって言うか、日本でもよく田んぼの横にある、コンクリで出来た貯水槽って感じですがw

遊んでる所に通りかかる外国人。取り囲まれないわけがありません。

甲高い声からしてみんな小学生だったと思うんですが、こうやって写真を見返すと顔立ちがクッキリハッキリなので中高生くらいに見えます。でもたぶん小学生です。

あとジャブンジャブン飛び込んでる時にあきらかに少なくない量の水が口に入ってるように見えるんですが、衛生面とか断食面とか、きっとそんな話は野暮なんだと思います。

 

プールを通り過ぎると、似つかわしくないくらい綺麗な道になりました。

人気観光地の順路みたいw

綺麗な道を通って町に戻って来ました。

 

はぁー、塀の構造はこんななってるのか。中がレンガなんですね。

 

スーパーでパン、クリームチーズ、ソーセージを買って来て午後飯。

うーん、もっとちゃんとした物を食べたい・・・。

ソーセージと思ったら、こいつもチーズでした。

おいぃぃぃぃややこしい形で作ってるんじゃねぇーヾ(`Д´)ノ”

パンと、クリームチーズと、チーズ。なんだかシンプルな食事になりました。

昼間に購入できる物で、パンやチーズ、缶詰以外で、なおかつ甘くない食べ物と言うと、ナッツくらいです。ピスタチオ140グラムで7ディナール(≒256円)。ピスタチオはあんまり安くない。

サクッと軽い、中東系のピスタチオでした。ほんのり塩味。

 

さて、天気予報によると明日は降水確率ゼロパーセントでクリアな晴天らしいので、明日は観光に行きます。では今回はこれにて(=’ω’)ノ い

 

 

 

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。
※コメントの禁止事項もお読み下さい。⇒こちらからどうぞ