【イタリア】アジェロラ周りをぐるっとハイキング!(2019年5月1日)

ぼんじょるのー!

今回はイタリアのアジェロラ周囲をぐるっとハイキングしました。

 

アジェロラってどこ?

イタリア中部、ナポリやポンペイの南側に、ほとんど山だけで出来たソレント半島があります。

いわゆる”アマルフィ海岸”は、このソレント半島の南側の海岸線の事を言っています。

で、更に拡大すると、ボクの滞在しているサンラザロ付近は、山に囲まれた谷間と言うか、盆地みたいな地形になっています。この盆地と周囲の山を含む地域が「アジェロラ(Agerola)」と呼ばれています。

サンラザロやカンポラ、ボメラノなど、この辺はけっこう町が細かく分かれてるんですけど、それらを全部をひっくるめて「アジェロラ」と言う自治体らしいです。

バスの行き先表示や、地元の人は「アジェロラ」って呼んでるけど、グーグルマップ上にはそんな表記が無いので、最初は「アジェロラってなんぞ」ってなってました。

と言う事で、今日はそのアジェロラ周囲をぐるっとハイキングしました。




朝は昨日と同じ朝食を食べて、9時にいったん買い物に出かけました。

この辺、と言うかサンラザロ、商店や飲食店はあるんですけど15時台には軒並み閉まってしまうので、昨日アマルフィから帰って来て飲み物すら買えなくて困ったんですよ。

9時過ぎだと開いてた!

今日ハイキングから帰って来て食べる物などを買って宿の冷蔵庫に放り込みました。これで一安心。

 

アジェロラ周囲のハイキング情報は、初日に宿のオーナーからもらったこの冊子にいろいろ載っていました。

この冊子の中で紹介されているんですが、アジェロラ旅行アプリなんてものもあります。

いろんなハイキングコースのGPSナビゲーションも付いてると聞いてインストールしてみましたが、1つのコースを一括でダウンロードしたり閲覧したりするって事ができず、1つのコースに対して10個くらい分割したファイルを全部ダウンロードしないと道全体が分からんと言う不親切な仕様でした。

“見た目より短気”としばしば人から評されるボクは「えぇいもう知らんわ!!!」と、冊子に載っていたイラストマップだけを頼りに行く事にしました。

 

さて出発。

スタート地点まで3kmほど、アジェロラの町中を突っ切って行きます。

今日はちょっと天気悪いですね。標高が高い山(たぶん1,500メートル前後)は上の方が見えていません。

 

トレイルランナーらしき人が走り去っていきました。

確かに、この付近は急峻な山から林道までいろいろなコースがあるみたいですし、集落が多いから補給しやすいしバスもあるしで、トレランの練習に非常に良い地域だと思うんですよね。羨ましい環境だなぁ。

崖の上ギリギリまで町があります。

ちなみにサンラザロ側もあんな感じです。町の端はいきなり崖

田舎道をてくてく。

 

アジェロラを一望できる所まで来ました。

 

あの辺がサンラザロ。

 

いやぁ、アジェロラ良いですね。最近ずっと人混みにもまれて心が荒んでいましたが、やっぱり田舎は良いですね。

 

尾根の上まで来ると、ソレント半島の北側も一望出来ました。要するにポンペイ方面。

 

方角と距離を考えると、奥に見えているのはヴェスヴィオ火山ですね。ポンペイを滅ぼした火山。今日も雲をかぶっていて全体が見えません。

 

山の上に登ってからも、整備された広めの道が続きます。

ちょっと単調と言えば単調。

林道は、どこに向かっているのか時々車が通ります。

あの車は荷台に子供が3人乗ってたんですが、「コンニチハゴザイマース!アリガトウゴザイマース!」って言いながら手を振られました。苦手なノリですが、そこは大人なので控えめに振り返しました。

 

ぬ、分かれ道

 

今日はこの赤白マーカーがよく出て来るんですが、左右の道どちらにもマーカーがあります。

うーーーーん・・・右だなっ(。-`ω-)

また分岐。今度はY字路どころか五叉路くらいあります。周囲を探し回りましたが、赤白マーカーは消えました

うーーーーん・・・右だなっ(。-`ω-)

 

しばらく歩くとどんどん道が細くなり、

 

そして無くなってしまったわけなんですけども。

まぁ地形的には確実に山の稜線をサンラザロ方向に歩いているので、正しい道もそんなに遠くは無いと思うんですが。

伐採された木が邪魔だなぁ。

林業の事はまったく分かりませんけど、もし自分だったら、木を搬出しやすい方向に向けて置く気がする。と言う事は、木の向いてる方角に車道があるんではなかろうか?(。-`ω-)

木の流れている方角に下って行くと、車が通れる幅の林道が見えました。

いえこれくらい想定内ですよ焦ったりしてません(。-`ω-)←

無事に馬のいる林道に降りました。馬?

 

あとは何事も無く、臆病な犬とすれ違ったりしながら歩きました。

 

サンラザロの真上に出ました。

 

あとは一気に下ってサンラザロに帰還。

 

距離13.9km、標高は累積で700メートルで上って下った感じ。

実は昨日のアマルフィハイキングのせいで筋肉痛(主に下りが)だったので、最後の下りがちょっと嫌でした。

最初の地形図で言うなら、ルートはこんな感じ。

アジェロラを囲む山の北~東の稜線を歩き、途中で違う尾根に入って道が無くなりました。まぁ何にせよ楽しかったです。

 

朝商店で買っておいた物と、ロンドンから持ち歩いていた食料で自炊。

下2つが角切りベーコンとキノコ盛り合わせ。上がロンドンで買ったクリームソースの素と袋ラーメン。全部切らずに鍋に放り込むだけで完成。がっついたので写真はありません

デザートはプチマドレーヌ。

フランス製って事をめっちゃ推してる。サンミッシェルって、フランスでよく見かけていたお菓子メーカーだった気がします。

 

アマルフィの宿が高過ぎたためにテキトーに選んだアジェロラでしたが、観光客が少ないから静かですし、周囲はハイキングや登山のコースがいっぱいあるしで、なんなら1カ月くらい滞在して毎日ハイキングしたいくらい良い所でした。

イタリアはメジャー観光地ばっかり滞在して嫌気が差していたので、良いリフレッシュになりました。イタリアでオススメの町を訊かれたら、ボクはアジェロラを挙げると思います。

さて、明日はサレルノに移動します。では今回はこれにて(=’ω’)ノ

 

 

 

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。
※コメントの禁止事項もお読み下さい。⇒こちらからどうぞ