南アのケープタウンからポートエリザベスに移動。ずっと雨(2018年6月17日~18日)

はろー!

今回は夜行バスで南アのケープタウンからポートエリザベスに移動しました!

今回の移動はこんな感じ。

ケープタウンからポートエリザベス

海沿いに真東に動きました。




さて、6月17日朝。まずはバスチケットを買いに行きます。チケットが無いと今夜出発できるかどうかもわからない!

急いでるわけでもないので、のんびり歩いて行きました。

写真だけ見るとイギリスみたいですね。でも実はケープタウンは物乞いだらけです。

ケープタウンの物乞いはえらくアクティブで、歩き回ってつきまとってくるのでちょっと面倒です。あんなに一日中うろうろ歩き回るほど元気なら、ちゃんと働けそうなものだけど・・・働き口が無いのかなぁ。

雨はギリギリ降っていませんが、天気は悪いです。テーブルマウンテンも半分しか見えていません。

なお、「テーブルマウンテンを登って良い天気かどうか」の目安は、「見えているかどうか」だそうです。少々天気悪くても頂上まで見えていたら登って良い、雨が降ってなくても全部見えてなかったらダメ、って判断らしい。

 

バスチケットは、駅近くにあるショッピングモールに入っている、ショップライトの入口脇で買えました。


ここで買うと、いろんなバス会社の中から、希望の日時と行き先に合う最安値を探してくれます。

インターケープって言う旅行者に人気のバス会社よりも、安い便を見つけてもらえました。17時30分発、ポートエリザベスまで390ランド(≒3,201円)でした。

 

さて、無事にチケットを買えたのでお出かけです。晴れていたらライオンズヘッドにリベンジしたかったんですが、晴れてないのでウォーターフロントって所に来てみました。


 

ここも晴れてたらすごく写真映え良さそうなんですが、天気が悪くてちょっと陰気な感じに(;^ω^)

ここにはオシャレなショッピングモールやレストラン、アウトドアショップなどが並んでいました。アウトドアショップは品揃え良くて長居しました。

パフォーマーもいます。

 

まだ時間が余っているので、宿近くの博物館にも寄りました。


 

中は、思ってたのと違って自然博物館みたいな展示のみ。30ランド(≒246円)

ヒマつぶしにはなったけど、別に行かなくても良い感じ。

 

15時くらいにいつものスーパーのお惣菜で食事。

左のは野菜炒め18.26ランド(≒150円)、右のは牛肉のカレー風味煮込み27.05ランド(≒222円)

牛肉がめちゃくちゃ脂ギッシュ!

別で買ったパンを、この油に浸しながら食べるのが最高にうまかったです( *´艸`)

牛肉そのものも柔らかくて「肉食った!」って感じがしました。

今日も贅沢しました。キャロットケーキ19.99ランド(≒164円)

確かにキャロットは入ってましたが、それよりもクルミがわんさか入っていました

甘いのは上の白い部分だけで、本体は一切甘くなくてむしろクルミが多過ぎて苦いと言う、媚びない味のケーキでした(*´ω`)

 

宿でザックをピックアップして、16時半ごろにバスステーションに来ました。


やっぱり小雨がぱらつく天気。

ボクが乗るバスは17時発の「City to City」って会社のバスだったんですが、17時15分にやって来た「City to City」のロゴの入ったバスに近付いて尋ねると、「いや、これじゃない。次のバスだ」と言われてまた待機。

 

18時にまた「City to City」のバスがやって来たので、これやろ!と思って尋ねると、また「いや、これじゃない。次のバスだ」と言われました。南アは時間通りに来ると思ったけど、やっぱり来ないんですね・・・。

 

更に待っていると、近くで待っていた他の乗客から「あれだよ!」と教えてもらいました。

「City to City」じゃなぁーいじゃないですか

でも、半信半疑で名簿を持った乗務員にチケットを見せると、乗務員は名簿の中の1行にチェックを入れて、バスの中に入れてくれました。どうなっとるんや。

 

バスは4列シートで満席でしたが、座席はふかふかでした。すぐに寝落ち。

宿を出る前に、他の日本人旅行者から「バス寒いよ!暖房無いしむしろ冷房かかってるよ!」と聞いていたので、かなり厚着で乗り込んだら、めちゃ暖房の効きが良くて夜中に起きてほとんど脱ぎました。短パン半袖でも寝れそうなくらい暖かかったです

 

バスは翌朝8時半頃に、ポートエリザベス郊外のショッピングセンターに到着。

こーんな所に降ろしてどうしろと言うのかね(´・ω・`)

普通にもっと中心部とかに降ろしてほしいんですが・・・。中心部まで4km、ボクの予約している宿は中心部を挟んで反対方向に更に4kmくらいです。

 

バスを降りて話しかけて来たタクシードライバーは、40ランド(≒328円)でボクの行きたい地域へ行ってくれるって話で、まぁ金額的には構わないかなと思ったんですが、こんな朝に宿についても仕方ないので、自分で乗合バスを探して行ってみる事に。

 

人に尋ねて尋ねてなんとか乗合バスに乗れて、宿までは20ランド(≒164円)で行けました。

 

時刻はまだ朝9時半なんですが、寝室に荷物を置かせてもらえました。

なんとなく、カミーノのアルベルゲを思わせる室内。木の香りが強いです。

でもよく考えると、アルベルゲはオープン時間までは絶対開かないし入れてくれないので、似てないですね。今思うとスペイン人めちゃ強気。

 

まだ何も食べていないので空腹ではあるものの、夜行移動のだるさが残っていて出かける気になれません。スマホを開いて、大阪の地震にびっくりしたりとかして過ごしました。




午後にようやくお出かけ。でもポートエリザベスも小雨です。仕方ないので最寄りのマクドナルドで済ませることに。

 

ビッグマックセット。39.9ランド(≒327円)

マックを高いと感じるか、安いと感じるかで、その国の物価が分かる気がします。南アだとめちゃ安く感じます!

写真に対してショボいと感じるのは、全世界のマック共通。

…ちょっと物足りなさを感じてしまう(;^ω^)

 

午後は、ほぼずっと次の行き先を決めるのに費やしていました。どうやらまた懲りずに辺境地を通りそうです。えぇ、ヒッチハイク必至のルートです。やめればいいのにねぇまったく。

さて、明日はポートエリザベスをうろうろ散歩する予定です。観光地はそんなに無さそうなので、休養モードです。では今回はこれにて(=’ω’)ノ

 

 

 

コメント一覧

  1. ジン より:

    おひさしぶりです。
    エドさん相変わらず元気そうで(о´∀`о)

    大阪の地震ですが、豊中もかなり揺れて、朝飛び起きました笑
    実害はエレベーター止まってるくらいで何も倒れずでした〜
    10キロ離れたスーパーには物が無いのに、地元にはあるという不思議な感覚に襲われてますが、備蓄だと思って色々買い集めたよー

    そういや、帰還は2月からずれ込みそう?

  2. y.kujime より:

    今日の景色はコダック調の写真に見えるね。ビックマックは有難いよね。よくお世話になったよ。

  3. y.kujime より:

    路上の演奏聴きたいな。少しでいいから!

  4. 匿名 より:

    >短パン半袖でも寝れそうなくらい暖かかったです。
    (´・ω・`)アフリカンジョーク

  5. Tom より:

    マクドナルドで食事とはとっても都会に来た感じですね! バスも定員がちゃんと守られて乗り心地もよさそうだし。
    質問です。ザックを預ける時はパソコンも預けてるんですか?? 鍵かけとけば大丈夫って感じでしょうか?前から気になってました。

  6. wolt より:

    >>ジンさん
    わージンさん無事だった!ヾ(*´∀`)ノ”
    ツイッターで豊中あたりの写真がたくさん流れていたので心配してました。ご無事で何よりです><
    帰還はお財布との相談次第ですけど、2月から大きくズレると思います~。アフリカと中南米のロマンに抗えません(;´∀`)

    >>y.kujimeさん
    フィルム写真(モノクロのみでしたが)やってる時はコダックT-MAXとかが好きだったので、そう言われると嬉しいです( *´艸`)
    演奏は動画撮ってません、すみません!洋楽なのに楽器の影響でアフリカンと言う、すごく良い演奏でした。

    >>ログボさん
    ついに・・・アフリカンジョークを言うようになってしまった・・・のか・・・!?

    >>Tomさん
    バスの定員は本当にそうですねーw
    1人が1つの座席に座れるって素晴らしいです(›´ω`‹ )

    バスや長距離移動だと、ザック預ける時はパソコンも入ったままで預けてます~。
    防犯的には、持込みよりもむしろ安全と言う判断です。ボクはサブバッグにパソコンが入らないので、持ち込むとなるとパソコンを別で持つ事になって管理しづらいですし、何より目的地で降りた時(一番スリやひったくりが多い)にザックを開けてパソコンを移し替える作業が出るので、これが一番嫌です。バスを降りた場所はできるだけ速やかに立ち去りたいです。
    ザックが大きいし重いので、カギをこじ開けるのも持ち去るのもかなり目立ちますしね。

    と言っても環境的にはかなり過酷(屋根の上で雨雪さらし、荷物揚げの人に踏まれるなど)なので、毎度無事なのが自分でも不思議なくらいです^^;

    • Tom より:

      なるほど!謎がとけました。しかしパソコンには過酷ですね。。ヤギと同居もありましたしね。。。。

      • wolt より:

        いつも長距離移動後にパソコンを起動して「お!生きてる!奇跡!」っていう喜びを味わっていますw
        ヤギの時に限っては幸い(?)ヤギと謎の麻袋が多すぎたので屋根の上には載せられず、一番後ろの座席に積まれていたので、パソコン視点だとヤギバスはイージーな回だったのです(›´ω`‹ )

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA