ガーナのホホエからアクラに移動&アクラでのんびり(2018年5月17日~18日)

まーは!

今回はガーナのホホエから首都アクラに移動しました!

ガーナ最後の・・・西アフリカ最後の長距離移動。

まぁまた長い長い東アフリカを行くんですけどね。

 

朝は7時過ぎに出発。

今日の移動は200km程度のはずなんですけど、なんせホホエまでの300kmに12時間半かかっているので、早く動くに越したことはありません。

あと予想はしていましたが、筋肉痛です。腿の前面が痛い・・・。

 

7時半くらいにトロトロ(ミニバス)乗り場到着。

アクラ行きは29(万)セディ+荷物5(万)セディ=34(万)セディ(≒817円)でした。

 

まだ客が集まっていなさそうだったので、のんびり朝飯。ドーナツ。0.5(万)セディ(≒12円)

ドーナツ

今日のドーナツは生焼けっぽさは無かったw

ゆで卵売りの女性に話しかけたら、近くにいたおっさん(誰?)が一緒に写真撮ってよ!と言ってこんなことに。

なんかセクハラっぽさがあるんですが・・・(;^ω^)すごい困る。

ゆで卵はやっぱり1個1(万)セディ(≒24円)

今日は写真撮りたかったので、殻つきのままもらいました。ガーナのゆで卵は、大量の塩水で茹でているようで、殻には塩がゴリゴリこびりついています

中も塩味がするのは、塩茹でだから中まで塩気が浸透しているのか、それとも殻をむく時に自分の手に付いた塩がゆで卵に移るだけなのか、いまいちよくわかりませんが、とにかくほんのり塩味がします。

それでもまだ人が集まっていないので、クッキーも買ってしまいました。1袋1(万)セディ(≒24円)

クッキー

今日はなんだかたくさん買ってしまいました。

クッキーは後で食べたんですが、なんだか黄色っぽくてあきらかに小麦粉とは違う味がしました。もしかしてトウモロコシの粉で作ってたりする?

 

意外とアクラ行きは客が集まらず、1時間ちょっと待って9時半過ぎにようやく出発。

やっぱりホホエを出てしばらくは状態の悪い未舗装路が続いて、のらくらのらくらと進みましたが、アクラに近づくにつれ徐々に道が良くなってスピードが上がったので、約4時間でアクラに到着

雨が降っています。そして寒い。なんだこれ、アクラはこんな気候なの?それとも雨だから寒いの?

雨はけっこう降っているんですが、傘を差している人は少ないです。

 

雨の中宿探しをしたんですが、いまいち良い宿が見つからず・・・

やっぱり都会の宿はちゃんと予約した方が良いのかなぁ。まぁホテル予約サイトのホテルもいまいちパッとしなくて、結局予約せずに来てしまったわけなんですけど。

最終的には、やっぱり地元の人に訊いたホテルに辿り着きました。

「ピンク・ホステル」って怪しいネーミングなんですが、普通のホテルです。

ここはドミトリー1泊70(万)セディ(≒1,681円)もしたんですが、雨降っててもう歩きたくないし、仕方なくここに入る事に。1泊だけしてまた明日探そうかな・・・。

 

昼飯は近くの食堂でバンク―。なぜか7(万)セディ(≒168円)もした。

バンク―

バンク―は、まぁケンケよりは食べられるけど、やっぱりおいしいとは思わないなぁ。慣れてちょっとおいしく感じるかと期待したんですけど。

食事がいまいち満足感低かったので、おやつにフライドヤム芋を買って帰りました。5切れで1(万)セディ(≒24円)

フライドヤム芋

やっぱりヤム芋好きやわぁ(*´ω`)

 

夜は、夜21時を見ずに就寝してしまいました。やっぱり移動と宿探しは疲れるなぁ。

 

その代わり朝は4時くらいに目が覚めたものの、やっぱりしんどくて動きたくありません。筋肉痛も残ってるし。高いドミトリーだけどもうフライトまでここで良いや。だって寝室でWi-Fi使えるし。Wi-Fi付きの宿なんてセネガル以来ですよ。まぁ遅いけど。

3時間くらいゴロゴロしながらスマホゲーム。この宿は朝食付きだと聞いたので、朝7時に宿のレストランへ。

モレのホテルよりも豪華な朝飯。やっぱりパンと卵ともう一品あると嬉しいよね。卵にはなぜか黄身が入っていませんでしたけど・・・。黄身が無いって何?カスタードクリーム作った余りか何か?

 

今日は雨は降っていませんでしたが、ボクはほとんど引きこもり。

ダラダラしたいってのもあったんですが、Wi-Fiが無かったせいでもうHDDの容量がいっぱいいっぱいで、写真あと40枚くらいしか撮れない状態だったので、写真データの整理をしないといけないってのもありました。

 

午後15時頃におでかけ。

昨日は寒かったんですが、晴れるとやっぱり暑いです。

まだアクラの一部しか見ていませんが、思ったより大都会ではないし、スーパーがやたらその辺にあるわけでもない。スーパーの数で言うならセネガルのダカールや、コートジボワールのアビジャンの方が多かったくらい。

でも、大通りじゃない道の整備の良さで言うなら、ボクが見た西アフリカの中ではアクラが一番です。

ダカールもアビジャンも、大通り以外はでしたからね。アクラみたく、ただの住宅地の中を走る道路が端までしっかり舗装されていると言うのは、ボク的にはかなり新鮮な景色です。多分モロッコ以来。

一方で、なぜか道端に唐突に変圧器が落ちていると言う突飛さもありますけど。

配線は地面に埋まっているものの、変圧器特有の稼働音と言うか、振動は感じなかったので、稼働はしていなかったみたいです。まぁこんな道端で稼働していたらめちゃ怖いんですけど。

 

今日は露店じゃなくて、一応店舗のある店で食べました。

 

ワチ9(万)セディ(≒219円)

ワチ

ん!?ワチ高くない!?(´・ω・`)

店の人が言うには、ワチで5(万)セディ、肉ひとかけらをプラスしたので合計9(万)セディらしいんですけど・・・。

店舗のある店だとこのくらいなもん?それとも首都価格?いまいちよくわかりません(´・ω・`)

だらだらするならホホエで時間潰したほうが良かったなーとちょっと思った今日・・・。ホホエは周囲にスーパーも安い飯屋もあるし、安い個室はあるし、快適だったなぁ。首都は苦労する事が多い・・・。

 

さて、明日は天気が悪くなければアクラ観光に出かけます。では今回はこれにて(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. y.kujime より:

    住みやすい地域なのかな?

  2. wolt より:

    >>y.kujimeさん
    道の整備は良好ですが、露店商や個人商店は少ないし、かと言ってスーパーが近くにあるわけでもないし、宿泊費は高めだしで、住みやすさはいまいちですね~。

    移動をめんどうがらずに、いっそもう少し郊外まで出たほうが良かったかもしれません。

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA