ギニアの町『ラベ(Labe)』の宿・銀行・移動情報!

ギニアのフータジャロン近くの町ラベ(Labe)

ギニアのフータジャロンは自然が豊かで、滝を見るハイキングが人気だそうです。

ラベはギニア北部では多分一番都会。

 

ラベの概要

地図にざっくりまとめるとこんな感じ。

ちゃんとした地図(グーグルマップ)は各項目に貼っています。

 

ラベの宿

ボクはHotel Tinkissoという所に泊りました。他にもセットプラス乗り場の裏手に1軒ある他、後述のHotel Tataもあります。

 

料金

1泊100,000ギニアフラン

設備

個室、一応バスルーム付き。ベッドには蚊帳あり

電気は夜間のみ通電。夜7時頃に通電して、朝6時頃には止まる。水は出ない。宿の人が井戸水をバケツで汲んできてくれる。

ナイトクラブ部分は、日中は共用スペースとして使える。ソファや机がたくさん並んでいて、割と快適。

注意事項

ナイトクラブ併設の宿なので、客が入ると音楽が夜中までかかってうるさいかもしれない。ボクの時は閑散としていたので静かだった。

扇風機が無いので暑い。

場所

グーグルマップに載っている。

 

外観はこんな感じなので、すぐに見つけられる。建物は合宿所のような雰囲気。

町の中心部からは1.5kmほどあるが、宿の周囲には飲食店や個人商店、飲み物を買えるガソリンスタンドがあるので、不便はしない。

 

ラベのガレージ(セットプラス乗り場)

ガソリンスタンドの裏手が、セットプラスの発着場になっている。

 

ラベの銀行

町の中心部にたくさん固まっている。外貨をおろせるATMがある。VISA対応。他は知らない。

 

ラベのOrangeショップ

SIMカードを買えるOrange(SIMカード会社)は中心部にある。

ラベだと、ここ以外ではSIMカードは買えない。チャージは「Orange」看板が出ている所ならどこでもできる。

SIMカード本体は1枚5,000ギニアフラン。チャージ別途。

 

ラベからのハイキング情報(?)

自分は結局よく分からなかったのであまり参考にならないんですが、ネットの情報によるとHotel Tataでツアーを扱っているらしいです。

ボクは実際に行ってみましたが、グーグル翻訳を使いつつホテルのスタッフっぽい人3人に訊いても全く要領を得なかったのであきらめてしまいました。フランス語に自信がある人は何かわかるかもしれません・・・。

 

その他ギニアの町情報

[リンク]ギニアの町『クンダラ(Koundara)』の宿・銀行・移動情報!
[リンク]ギニアの町『マムー(Mamou)』の宿・銀行・移動情報!
[リンク]ギニアの町『ダボラ(Dabola)』の宿・銀行・移動情報!
[リンク]ギニアの町『クルサ(Kouroussa)』の宿・銀行・移動情報!
[リンク]ギニアの町『カンカン(Kankan)』の宿・銀行・移動情報!
[リンク]ギニアの町『ベイラ(Beyla)』の宿・銀行・移動情報!
[リンク]ギニアの町『ヌゼレコーレ(Nzerecore)』の宿・銀行・移動情報!

 

 

 

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA