ギニアのクンダラからラベに移動(2018年4月9日)

あっさらーむあらいくむ!

今回はギニアのクンダラからラベに移動しました!

 

昨夜は疲れていたはずなんですが、ネズミさんが天井を走り回る音が響きすぎて何回も起きました。ネズミってなんであんなに走るんでしょう。別に急がずにゆっくり歩けば良いと思うんですけど。

朝起きると停電していたので、薄暗い中支度して7時15分くらいに出発。明るくなってようやく宿の外観を見られました。

夜は、街灯も無い真っ暗な道で、ここだけ明かりが点いていたので迷わずに入りましたが、明るいうちに到着してるとむしろ分からずに迷いそうな外観。一見してこれがホテルともナイトクラブとも思わんわ。

ギニアに入った途端、木の緑が濃くなった気がします。

 

自由に歩き回っている動物の数も増えたような。

 

国道沿いの街灯は、なぜかソーラー発電でした。妙にエコ。

 

昨日セットプラス(乗合タクシー)から降りたあたりに戻ると、ラベ行きのセットプラスが捕まりました。90,000ギニアフラン+荷物30,000ギニアフラン=120,000ギニアフラン(≒1,418円)も取られました。ぜってー高いと思うんですが、ギニアの相場がわかりません。

まだ朝早いのに、この辺は賑わっています。

東南アジアみたいにバイタクがかなり増えました。あとどう贔屓目に見ても中学生くらいの子供が車を回しています。ギニアに入った途端、だいぶ雰囲気が変わりました。

 

1時間ほどで客が集まって出発。また中列は4人態勢でした。ギニアでは中列に4人乗るのは当たり前なのかもしれません。ボクは中列の右端。

車は、9人と大量の荷物を載せているとは思えないほどスピードを出していました。速度計は壊れていましたが、たぶん100km/hは出てたと思います。

 

ラベまで260kmほどで、最初の150kmくらいは順調にかっ飛ばしていたので、これだと3時間くらいで着きそうだと思っていたら、

残り110kmあたり?で唐突に舗装路が終わりました

なんでや!?!?!(´・ω・`)

 

舗装されていないだけでなく整地もされていないボッコボコの山道。その割に車通りが多いので、一向に進みません。しかも開けた窓から木の枝が入って来るので、窓際のボクはちょいちょい痛いです。

途中、山道を歩いていた、大きな荷物を持った地元の青年2人を拾っていました。これ以上乗れないのにどうするのかと思ったら、青年2人は車の後ろにしがみついてきました。こんな揺れる山道でようやる・・・(;・`Д・´)

 

40kmほど山道を走ると、また唐突に舗装路に戻りました。意味が分からん。あと40kmがんばって舗装せえよ・・・。

未舗装路40km進むのに2時間かかりました。

 

出発から5時間でラベに到着。時刻は13時過ぎ。

未舗装路を抜けた後は推定100km/hで飛ばしてたはずなんですが、車の後ろにしがみついていた青年2人は最後までしがみついていました

ボクは2人があまりにも心配でたびたび後ろを振り返っていたのですが、運転手も他の乗客も、まったく気にしてないようでした。

 

地図上に表示されていたホテル(Hotel Tinkisso)に来てみたのですが、

またナイトクラブか・・・。ギニアはナイトクラブがホテルをやるパターンが多いのかな?

建物はナイトクラブやホテルと言うより、合宿所みたいなたたずまい。

ギニア人の客もけっこう入っていたようだったので、ここに泊まる事に。1泊100,000ギニアフラン(≒1,181円)。

 

実は今日はまだ何も食べていなかったので、すぐに昼飯を食べに外出。店舗の無い店でぶっかけ飯みたいなのを食べました。5,000ギニアフラン(≒59円)

やっす!!!ミャンマーもびっくりの安さです。

上にかかっているのは・・・何と言ったらいいか、油漬けの菜っ葉?食感はグダグダになるほど柔らかくて、菜っ葉そのものの味はよくわかりません。たまに魚の身のかけらが混ざっています。

味は濃すぎも辛すぎもせず。油は多いのですが、新鮮なのか、さほどくどさを感じません。けっこうおいしい。でも青唐辛子が1欠片混ざっていて、まともに食べて咳き込みました。

ほとんど菜っ葉と米だけですが、米ばっかり1.5合くらあったので、すごく腹いっぱいになりました。

 

食べ終わると通り雨。20分くらい激しく降りました。

後で調べると、ギニアは「西アフリカの貯水池」と呼ばれるくらい雨が多いんだとか。

 

宿に戻りながらSIMカードを買える店を探したのですが、スマホショップはあってもSIMカードを売っている店は見つからず。「中心部の方へ行けばある」と言う情報だけもらって、今日はあきらめる事にしました。

多分、ギニアの宿にWi-Fiは無いと思います。だって昨日の宿も今の宿も、水が出る設備(蛇口やシャワー)すら無いんだから。

 

4日移動が続いたからか、疲れ切っていて、19時半には寝てしまいました。

明日はラベに滞在してSIMカード探し、あとこの辺でトレッキングできると聞いたので、トレッキング情報探しです。では今回はこれにて(=’ω’)ノ

 

 

 

コメント一覧

  1. ログボ より:

    >油漬けの菜っ葉?食感はグダグダになるほど柔らかくて、菜っ葉そのものの味はよくわかりません。たまに魚の身のかけらが混ざっています。

    (´・ω・`)これっぽいけどもうちょっと調べたほうがいい。
    ttps://tabisite.com/hm/shoku/z49/07121111.html

  2. wolt より:

    >>ログボさん
    それっぽい~
    ネットが遅くて調べものする気になれないので助かります(・人・)

    • ログボ より:

      (´・ω・`)うーむ

      ttp://courier.jugem.jp/?cid=214
      ttp://dakarcybercafe.blogspot.jp/2008/07/blog-post_19.html

      キャッサバ(芋がタピオカの原料)の葉ぽいねぇ

      • wolt より:

        なんでもキャッサバだけど、畑とかそんなに見ないような・・・どこでどうやって作ってるんだろう。

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA