食あたりふたたび(2018年3月13~14日)

あっさらーむあらいくむ!

本旅行2回目の食あたりになりました・・・

 

3月13日は、前日のラックローズの疲れで遅くまで寝て、宿でのんびり過ごすも午後は数時間にわたって停電。停電してしまうとやる事も無く、だらだらと過ごしました。

夕方に市場に行って、野菜と肉を購入。

いつも通りテキトーな炒め物を作って食べました。

 

夜、ラックローズの日の日記をアップしたあたりからなんだか寒気が

嫌な予感がしつつ早めに寝ると、予想通り夜中に飛び起きてトイレに駆け込む羽目に(›´ω`‹ )

あれですね、本旅行2回目の食あたり(1回目はインド・スリランカ)ですね。

ボクの経験則で言うと、

  1. 寒気がする
  2. 4~6時間の寒気の後、下痢と嘔吐の第一波が来る
  3. 第一波と共に体温急上昇。暑くなる

こうなると食あたりだなと思っています。単にお腹壊すのとちょっと違います。

ただ、今回は1の寒気がかなり軽かった(ひどい時は手持ちの衣服を全部着てもなお寒い)のと、2で吐き気はしても吐きはしなかったので、多分かなり軽めの症状です。

吐き気と下痢が同時に来ると困るんですよね。特に洋式便器の時。先に吐くと力んで下から出そうだし、先に便器に座ると今度は吐こうにも立ち上がるタイミングが分からなくなっちゃいます。同時に事を済ませられる形状のトイレがあったら素晴らしいと思うのですが。

・・・汚い話ですみません(›´ω`‹ )

 

夜中に何回もトイレとベッドを往復して、ようやく明け方に落ち着きました。

起きると昼前。オーナーの山田さんに体温計を借りて測ると37.1℃。ボクの平熱が36℃前半なので、微熱ですね。

本当は午後にコートジボワールビザを受取りに行くはずだったのですが、とてもじゃないけどこんな日差しが強い中を外出できそうもなかったので、午後もひたすら寝ていました。

 

夕方起きると少し気分が良くなっていたので、袋ラーメンに卵を2つ落として食事。

こういう時に食べる卵って栄養満点感がハンパ無い。”裸足のゲン”で食糧不足の中、鳥の巣から卵を盗って食べてたシーンを思い出します。

 

それにしても、原因に心当たりが無いのがちょっと怖いです。48時間以内に食べた物と言えば、豆サンド、スナック菓子、ヨーグルト、袋ラーメン、市場で買って来た肉と野菜、だけなんですよね。可能性としては豆サンドと肉・野菜なんですが、どっちもしっかり加熱調理してるしなぁ・・・と。

もう既に快方に向かってる感じなので、多分明日は少し動けると思います。今日もさっさと寝ます。では今回はこれにて(=’ω’)ノ

 

※汚い話であまりにも申し訳ないので、麗しい写真を貼ってバランスを取ってみました。花に免じて許して下さい。

 

 

 

コメント一覧

  1. ログボ より:

    (´・ω・`)ゞ

  2. ベティ より:

    WOLTさんこんにちは。
    このラーメン、袋なのに麺が太くてしっかりしてて、インスタントラーメンに見えません。
    もちろんそちらで買ったんですよね?
    すごいウマそ~

  3. Tom より:

    大変でしたね。休んで水分補給を欠かさないのが一番ですよ。原因は油かもしれませんね。豆を作った油かスナック菓子が油で揚げてるものだったらその油が傷んじゃったか、体に合わなかったか。お大事に。

  4. wolt より:

    >>ログボさん
    (>´ω`< )ゞ

    >>ベティさん
    こんにちわ!
    観察力すごいですねΣ(‘ω’)
    袋ラーメンは完全に日本の物です。人からの頂き物でした^^;

    >>Tomさん
    優しいお言葉ありがとうございます~
    生モノより油モノに弱いんですよねぇボク・・・

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA