西サハラのダクラでモーリタニアへの足探し(2018年2月18日)

あっさらーむあらいくむ!

今回は西サハラのダクラで次のモーリタニア行きの移動手段を探しました!

 

西サハラまで来ると、かなり暖かくなりました。夜もそこまで冷え込まず、毛布1枚で寝られました٩( ‘ω’ )و暖かくなってきて嬉しいーぃぃ

夜行バスでがっつり体力を削られたせいで、10時間くらい寝てしまいました。いつもより遅めの朝9時から朝ラン

近くにやたら広い謎の広場と整備された歩道があったので、広場の周りをぐるぐるしました。

ちょいちょい車道が横切っていますが、1周4.1kmくらい。すげー広い。

公園みたいなのもちょっとあります。

地元の人も走ったり歩いたりしています。のどかな雰囲気。

ただめちゃ風が強かったのと、長時間移動のせいか身体が固まっていて全然走れませんでした。

 

シャワーと洗濯を済ませて、部屋でだらだらして、昼に外出。まずは昼飯。

 

カラマー・プレートとやらを頼みました。40ディルハム(≒464円)

カラマー

何のことか分からなかったけど、イカか!多分フランス語です。

イカの天ぷらがてんこ盛りです。ショコショコ柔らかくて甘くておいしいイカです。なんて贅沢( *´艸`)

他にサラダ、豆スープ、フライドポテト、パン。

いろいろ付きすぎやでΣ(‘∀’;)西サハラのレストラン、お得感すげぇ

 

さて、ボクは明日はモーリタニアのヌアディブって町に行きたいのです。ここからヌアディブには乗り合いタクシーが出ているらしい。

バスだと国境までしか行かないと言う話を聞いていたのですが、やっぱりまずはバス会社に行ってみる事にしました。

モロッコを個人旅行する人なら必ずお世話になる、お馴染みSupratour。

訊いてみると、ちゃんとヌアディブやヌアクショット行きも扱っているとの事。料金表もありました。

ヌアディブまでは260ディルハム(≒3,019円)。乗り合いタクシーだと300ディルハムって聞いてたので、こっちの方が安いですね。旅行者のブログを見ていると乗り合いタクシーで行く人が多いようなのですが、ここはバスを試してみる事に

モーリタニアの旅行会社と提携していて、国境で乗り換える形になるようです。国境までのチケットと、国境からヌアディブまでのチケットをもらいました。

本日のミッションあっさり終了!最近新しくできたプランみたいなので、明日どうなるか楽しみです。

 

その後は特に予定も無いので付近をぶらぶら。

子供は遊んでるし、散歩してる人も多いし、不法占拠地域とは思えないのどかさです。

海沿いも遊歩道が整備されていました。

海が青い!

キレイな歩道とか公園とかも、モロッコが整備してるんかなぁ。

 

市場だってあります。

 

魚が一番メインの場所にありましたが、午後なのでもうほとんど撤収してしまっていました。

 

モロッコよりも人がのんびりしていて穏やかな気がします。観光客向けの商売の人がいないから、そりゃそうか。

ダクラは予想以上にキレイでこぢんまりした、のどかな町でした。モロッコにしてみれば、住民からの支持は得たいだろうから、それなりに優遇はするよね。今後どうなるんだろうここ。平和なまま西サハラ問題が解決する事を切に願います。

 

今日は本当にこれだけしかやってませんw観光地でない町って、観光しなければ!みたいな使命感が無いからのんびりできて好きです。

さて、明日はまた丸1日移動して、モーリタニアのヌアディブに到着する予定です。スケジュールは一切不明!wでは今回はこれにて(=’ω’)ノ

 

 

 

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA