グルジアラリ

「がんばらないバックパッカー」のグルジア旅行総費用

南コーカサスの国々でも物価が安くて滞在しやすいと言われているグルジア

今回はがんばらないバックパッカーがグルジアで結局いくら使ったのか?を大公開&分析!

グルジア旅行総費用と内訳

※滞在日数は16日です。
※レートも物価も2017年12月時点のものです。
※2017年12月時点で1ラリ≒41.507円です。

  • 飲食費計: 338.34ラリ (14,038円)
  • 宿泊費計: 290.00ラリ (12,033円)
  • 交通費計: 178.20ラリ (7,395円)
  • 観光費計: 0ラリ (0円)
  • その他計: 10.15ラリ (421円)
  • 合計: 816.69ラリ (33,891円)

これを円グラフで表すとこうなります。

グルジア旅行費用内訳

交通費や観光費があまりかかっていないので、割合で言うと飲食&宿泊が大半を占めています。

1日の平均は51.04ラリ(≒2,118円)になりました。目標の1日3千円を余裕で切りました!

 

グルジア旅行費用の分析&考察

食費について

食費は1日あたり21.15ラリ(≒878円)になりました。アルメニアよりちょっと安いです。

ただ、まともにレストランとかで食事しようと思うとけっこうかかります。ボクはレストランは1日1回だし、ちょいちょい自炊していたので安めに上がった方だと思います。

宿泊費について

宿泊費は1泊あたり19.33ラリ(≒802円)でした。

グルジアはトビリシ以外の都市にも安いドミトリーがあるし、個室でも20~30ラリ程度で泊まれるので助かります。あと夜行移動があったのでその分も浮きました。

交通費について

交通費は、長距離マルシュなんかでちょいちょいかかって来ます。ボクはメスティアからウシュグリ行きを雪であきらめたのですが、乗合者がいない場合ここの移動は200$かかります。

短期旅行などでどーしてもウシュグリに行きたい人は、1人で行く事になるのも考えて予算を組んだ方が良いでしょう。

観光費について

けっこう観光したつもりだったので観光費ゼロでびっくりしたのですが、よく考えるとボクが行った施設はどこも入場料無料でした。旅行者に優しい。

その他について

内6ラリは散髪代でした。他はトイレットペーパーや歯ブラシ、あと長距離移動途中の休憩所で入ったトイレ代なんかでちまちまかかっています。

 

グルジアの物価目安

旅行していて、大体こんなもんだったなーと言う感じで物価をまとめてみました。※2017年11月時点。変動する可能性あり。

グルジア物価目安

 

グルジア旅行費用まとめ

グルジアは事前に聞いていた通りかなり低コストで滞在できる国でした!

割と各地の観光地に安宿がしっかりある感じなので、どこに行っても自分のペースでゆっくり過ごせそうです。

以上、「がんばらないバックパッカー」のグルジア旅行費用まとめでした!

グルジアの旅行日記を読みたい方はこちらのリンクからどうぞ!←

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA