ドゥシャンベで体力回復(2017年10月4日~5日)

さろーむ!

今回はタジキスタンの首都ドゥシャンベで食っちゃ寝したお話ですw

早朝3時にドゥシャンベに到着し、午前中は寝たりブログ更新したりしました。昼に外出。

まずは腹が減った!と言う事で、適当なレストランに入ってみました。

結構な量のお茶がやって来ました。

いつもの緑茶かと思ったらレモンティー。

このレモンティーすげーうまい!と開けてみたらちゃんとレモンが入っていました。

サラダ。

サラダと言うより、トマト率が高すぎてトマトのキュウリ添えみたいになってるw

がっつり飯と言えばこれ!中央アジア風炊き込みご飯プロフ

プロフ

これ、プロフの上に白い塊が3つ載ってるのが見えますか?

ぱっと見、キャベツの芯かなんかとおもったんですが、触るとプルプルしています。

いぶかしく思いながらも、腹が減っていたのでパクッと食べてしまうと言う失敗を犯しました。そして襲ってくる猛烈な羊の風味と脂感。・・・羊の脂身のかたまりでした・・・(;ω;)うぇー気持ちわるー

これは一体何なのか考える。焼肉と同じフィールド上にいながらも食べ物ではない「牛脂」と一緒で、この「羊脂」(勝手に名前付けた)も食べる以外の目的で添えられているのかもしれない。例えば香り付けとか。

と予想し、羊脂は皿の端っこに寄せてプロフを食べ進めました。

プロフそのものは既にけっこう脂っこく、味付けも濃いです。でもたくさん入っているニンジンが、ほんのり甘いのがアクセントになっていてナイス。

そしてこちらも中央アジアの定番、シャシリク

シャシリク

1本頼んだつもりだったんですが、2本で1皿だったようです。焼き鳥じゃあるまいし、この大きさで2本セットって・・・。

シャシリク

ちなみにこれも羊でした。クミンをたっぷりかけて焼いてあるので、めっちゃクミンの香りがします。南インド料理もクミンがたんまり入っていますが、肉料理(クミンとの相性がいい)が多い中央アジアでも負けず劣らずクミンがよく使われます。クミンは清涼感が強いのでボクはそんなに好きではなかったりもしますけど。

シャシリク1本とナンは食べ切れなかったので、袋に入れてお持ち帰りしました。

プロフは羊脂以外は完食したのですが、皿を下げに来たおばちゃんが更に残った羊脂を指さして「あら、これは食べないの?」と優しく尋ねてきました。

あ、これ、やっぱり食べ物なんですね・・・。

申し訳ないけど、虫やタランチュラを食べたボクから見ても羊脂は食べ物じゃないです。にこやかに皿を下げてもらいました。

久しぶりに食い過ぎた!量もさることながら、値段も75ソモニ(≒968円)。かなりのお値段でした・・・。でも満足。

 

その後は市場をぶらぶら。

ちゃんとうまそうなリンゴあるじゃん!

大玉のリンゴを3つ7ソモニ(≒90円)で買う事ができました。後で食べましたが、3玉ともぎっしりジューシーなおいしいリンゴでした。

パウダースパイスの売り方が美しい!

日本に転売したら売れそうだなぁ・・・(ぁ

こっちはお茶っ葉ですな。

仲良く並んだ個性的なかぼちゃ。

でもあんまりカボチャ料理って見ないけどな。

キルギス帽子があったから、これはタジク帽子かな。

クルミが山ほど売られていて、興味はありつつ「殻を割る手段が無いからな・・・」と悩んでいたら、おじさんにピスタチオを激推しされました。

見た事ないくらい小粒のピスタチオです。500gくらい入ってるかな?20ソモニ(≒258円)でした。これは安い。

のんびりした雰囲気の良い市場でした。

 

外ものんびりしています。

良い意味で全然首都っぽくないです。

やっぱりネコがいる。タジキスタンには多い気がします。

のんびりとドゥシャンベ1日目終了。

 

ドゥシャンベ2日目は、久しぶりに朝ランしました!

こう度々体調崩して寝込んでると、まったく進歩しませんな・・・(;´Д`)

巨大な国旗があると聞いて走って来たのですが、無風だったので写真写りがさっぱりです。

公園にはこれでもかと言うほど噴水が設置されていました。

タジキスタンは水が豊富なのかなぁ。

こう水が噴き出している場所を見かけると、「インドなら絶対ここで洗濯したり体洗ったりする人がいるだろうな」と、噴水横にインド人が見えてしまうので、どうも噴水に集中できません。やっぱりインド人は強烈です。

中央アジアはこういうシンボル系が多いです。

 

宿でシャワーを浴びて朝食を作っていると、「宿泊には朝食付きだよ」と教えてもらいました。当然、作ったのも作ってもらったのも食べます

右がタマネギと昨日食べ切れなかったシャシリク、朝食に付いて来たチーズを一緒に炒めた物。左が作ってもらったオムレツです。オムレツは中に刻んだタマネギとジャガイモが入っていてボリューミー(*´ω`*)

ど真ん中に載っているナンも、昨日レストランで食べ切れずにお持ち帰りしたやつです。すごく豪華な朝食になりました。

 

今日も午前中から昼過ぎまでは、洗濯したりブログ書いたりお昼寝したり。

午後15時頃にATMを探して外出。

アパートなのによく見ると窓枠がちょっとずつ違う不思議。

なんか昔の日本の風景にありそう。

ATM、3件回ったんですが、どこも引出し不可でした。割とよくあるんですよねー。なんで引き出せないのかは不明なんですが・・・。

周囲にATMがあまり無いため、諦める事に。ウズベキスタンでは外国人がATMでの現金引き出しができないと聞いているので、ここで引き出しておきたかったんですが・・・。一応、キルギスでごそっとおろして両替しながら使っているお金(両替したので今はタジキスタンソモニ)が日本円にして1万7千円分と、カザフスタンのお金が8千円分ほど(カザフにまた戻るので両替せずに持ってる)、非常用の米ドルが130$分あるから、最悪なんとかなる気はします。

 

朝がっつり食べたので、午後は軽め。シュルポ13ソモニ(≒168円)

シュルポ

相変わらずシンプルなスープですが、ここのはパクチーがめちゃ主張していました。タジキスタンはキルギスよりスープがあっさり系な気がします。あと久しぶりに牛肉!ほろほろ柔らかくなるまで煮込まれていてうまかったです。

シュルポ

やっぱり物足りなかったので、宿に戻ってがっつりお菓子食べてしまいました。

手前にあるアイスうまい。めずらしくうまい。いつもの植物油臭いやつではありません。見た目傾いてたのに。

 

と言う事でドゥシャンベ2日目もまったり過ごしました。さすがにもう完全回復しました٩( ‘ω’ )و

そしてようやくブログがリアルタイムに追いつきました!明日はウズベキスタンに入国します。ウズベク入国がすんなり行った場合は、その日のうちにサマルカンドを目指します。すんなり行かなかった場合は、夜行列車でサマルカンドを目指します。

いずれにせよ、サマルカンド到着は深夜もしくは早朝になるので、明日のブログ更新はありません。では今日はこれにて(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. ログボ より:

    シュルポ、プロフ、シャシリクどれも美味しそうだけど・・・

    >パウダースパイスの売り方
    それも気温が低くて乾燥してるからできるんだよね?

  2. y.kujime より:

    体力回復しましたか、若さですかね!食事も関係するんですね。盛り皿も飾りのついたのありましたね。陶器とか美しそうですね。インドやスリランカの印象が体調に影響したかも?

  3. baum より:

    高度下がったら回復も早いですね^ ^ブンブン以来の2回目の危機も乗り越えたようですね❗️さーすが‼️最近登場するネコちゃんはみんな毛並みが良く、逞しい感じo(^_^)o

  4. wolt より:

    >>ログボさん
    そういえばそうですね!>パウダースパイス
    インドでもできるだけ乾燥した土地とかで作ってるのかな。

    >>y.kujimeさん
    食べ物の影響も大きいと思います!ジャガイモと卵だけではちょっとツラいものが(;´∀`)
    まぁ疲れは溜まっているとは思います><

    >>baumさん
    平地なら全然楽勝でした(๑•̀ㅂ•́)و✧
    ネコはなぜかみんな立派ですね!寒い地域だからロシア体型?

  5. 芋子 より:

    なんだか上品な市場ですね!素敵です。
    窓枠の違う建物1Fに、かの有名なNIVEAの青缶を模した看板が気になります・・・化粧品店?
    そしてシュルポについてるナンの入れ物、チョコがけのギンビスにしか見えませんww

  6. wolt より:

    >>芋子さん
    良い市場でしたよー^^
    中央アジアの市場はローカル感を残しつつ、清潔で落ち着いた雰囲気なので、散策が楽しいです。

    そー言えばニベアですねw
    おっしゃる通りたぶん化粧品屋と思います。

    ギンビスは知らなかったのでググりましたw
    確かに棒状で波打った形がそっくり・・・よく見てらっしゃいますなぁ~

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA