アルマトゥイでウズベキスタンビザを受取った!(2017年9月21日)

さらまっすずば!

今日はウズベキスタンビザを受取りに行ってきました!

申請した日の記事はこちら。
[日記]コピー機を探せ!アルマトゥイでウズベキスタンビザを申請した

ようやく筋肉痛がやわらいだ(治ったとは言ってない)ので、ゆっくり朝ラン。

20170921ラン

アルマトゥイは景色見ながら走ってると、あっという間に10km走れてしまいます。

 

宿のキッチンに置いてあるタマネギとジャガイモ、卵を好きに使って良い事がわかったので(今更)、適当に炒めてみました。

あちこち引き出し開けると、塩や謎のミックススパイスなんかも出てきたので、適当にエスニックな味に仕上がりました。

黒パンはまた新しく買ったやつです。前のよりきめ細かくて更にぎっしり詰まった生地でした。酸味はあまり無くて無難な味。

そしてジャガイモがうまい!!ていうかジャガイモとタマネギと鶏卵って、人類への貢献度すごいと思います。食べない地域ってあるんかなぁ。

 

午前中は明日の移動方法調べたりなんかしてました。昼過ぎに外出。

アルマトゥイは今日もうららかで穏やかな気候です。

のどかすぎる・・・

バンコクで買った3足組の靴下の内、2足が完全に穴があいて、1足も破れる寸前なので、市場で靴下買いました。250テンゲ(≒83円)

なんかよく見るとパッケージが怪しいw読めねぇしw「日本におけるデザイン」

乾燥しているからか、カザフスタンに来てから目薬の消費が激しいので、目薬購入。2,730テンゲ(≒902円)

目薬

なんも考えずに買ったらくっそ高かった^q^なんだよ900円の目薬って^q^;

トレランと世界一周の為に3年前くらいにレーシックやったら、それ以来軽いドライアイに悩んでます(´・ω・`)

東南アジアとか湿度の高い国だとなんとも無かったんですが、カザフスタンでの目の渇き方がヤバいです。ドライアイの人は移住できないな・・・

 

先日行った、市場近くの食堂へ。よく見ると、昨日行った店と同じ名前でした。

食べたい物取ったらよくわからない構成に・・・

左手前のは白身魚のフライ、チーズがけ。魚そのものがいまいちかな?チーズはうまい。

右手前のがうまかった!カザフ風肉じゃかって感じです。肉はマトン、トマトベースのスープで煮込まれています。むっちりジャガイモとやや脂っこいマトンに、さっぱりしたトマト味がちょー合います( *´艸`)

左奥のチーズケーキっぽいのは、昨日のチープなコーヒーケーキよりかなり良いクオリティでした。やっぱりチーズ系が間違い無いな・・・

ただ、どれが高かったのか今日は2,125テンゲ(≒702円)もしました(´・ω・`)

それぞれに値段書いてないから、会計するまで値段がわからんのが困る。

 

ウズベキスタン領事館は例によって15時にならないと開かないので、それまで近くの公園を散策。

ほんまにのどかやな

なんでこんなにのどかなんかな~と思いましたが、ふと札幌の友人が「北海道は外でのんびり過ごせる期間が短いし貴重だから、夏は外でだらだら過ごしちゃうけど仕方ないね、みたいな風潮があるんだよねー」みたいな事を言っていたのを思い出しました。

カザフスタンの冬も寒そうだし、寒くなる前の最後のまったり期間なのかもしれないです。

 

14時45分にウズベキスタン領事館へ。

今日はどんだけ待たされるのかなーと思ったら、今日は15時7分に門が開きました。先週のはなんやってん。

パスポートを渡すと、30分ほど待たされた後、紙切れを渡されました。

これを持って銀行に行き、ビザ代金を振り込んで来いとの事です。ほんとMMORPGとかのクエストみたいや。

同じように銀行へ向かう人達がいたので、周りに付いて行きました。着いた銀行はここ。

入口で係員に紙切れを見せると、整理券をもらえます。自分の番号が来たら窓口へ。そこでも紙切れを渡すと、ちゃちゃっと処理してくれ、「米ドルかテンゲか」って訊かれるので、好きな方で払ったら終了です。

最初に渡した紙切れと、領収書みたいなのをくれます。

ボクの支払いは6,460テンゲ(≒2,133円)でした。1回入国の2週間滞在なので、多分1番安いビザです。3回入国するって言ってたおっちゃんは65$(≒7,309円)とか言ってました。

よっしゃこれでビザゲットだ!と意気揚々とウズベキスタン領事館に戻ると・・・

「OK、2時間後に受取りに来て」

2時間!?(´・ω・`)今16時だから18時やん!?(´・ω・`)

ちょっと意味がわかりませんが、同じように領収書持ってきた人達は皆一様に「2時間後来い」と言われていました。

2時間ってすげー中途半端です。結局また17時40分くらいには領事館前で待機しないといけないだろうから、どこかで時間潰すには短すぎます。

結局ボクは領事館の敷地内の待合椅子で、昼寝して過ごしましたw

 

で、17時45分に再度窓口へ。

17時55分くらいに、名前を呼ばれてパスポートが返却されました。

ウズベキスタンビザを手に入れた!!

・・・ん?

・・・。

なぜページ飛ばしたしΣ(゜゜)

最後のページに入国スタンプ押すカザフスタンといい、中途半端なページにビザ貼り付けるウズベキスタンといい、中央アジアには前から順番にって概念が無いんだろうか・・・。インドだって順番に押してくれたのに。

帰りは夕暮れの中を歩いて帰りました。さらっと歩いていますが、実は宿から片道5kmほどあります。

途中でかなり巨大なスーパーに寄ってみました。

スーパーの中に水槽が・・・。

中にはマスっぽい川魚がいました。

 

さて、必要アイテム(ウズベキスタンビザとタジキスタンビザ)が手に入ったので、明日はようやくアルマトゥイから出て、キルギスの首都ビシュケクへ行きます!バスで朝出て、トラブルが無ければ午後には着くはず。

キルギスは数年前に来たので、ビシュケクは1泊だけで移動する予定です。では今日はこれにて(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. にみくとも より:

    じゃがいも たまねぎ 鶏卵を食べない地域を探せ!
    Mission Start !!

    じゃがいもじゃなくてタロいもやでーみたいな地域はありそうね

  2. wolt より:

    >>にみくともさん
    ミッション了解(。・ω・)ゞ
    確かにジャガイモじゃなくて違う芋な所はありそう~

  3. baum より:

    いや~カザフスタンの印象変わったわ!インド出てからメシ楽しそーですね❗️何処でも写真(絵)になるし。カザフええとこやね^ ^

  4. wolt より:

    >>baumさん
    カザフ、予想より過ごしやすい所でびっくりしました!
    でも冬は寒そう・・・

  5. y.kujime より:

    お疲れ様です、たまには聞きたくないですか?靴下は選ぶのが難しい、門べるの靴下五本指千円買ったけど、糸くずで血が出てクレームでしたよ。お奨めはないかな?

  6. wolt より:

    >>y.kujimeさん
    靴下はスポーツショップやアウトドアショップで高いのから安いのまで色々試しましたが、結局ワークマンの3足組399円の靴下が最も良かったです^^;
    夏場の薄手の物も乾きやすくて良いですし、冬場に出てくる厚手の物も丈夫で、いずれも履き心地バッチリです。
    靴下はトレランするとすぐ破れてしまっていたのですが、ワークマンの靴下はそうそう破れません。オススメです。

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA