アルマトゥイの安い食事をレポートするぜ!(2017年9月19日~20日)

さらまっすずば!

特にネタになる事をしてないので、食べ物の写真だけ貼って行きます!w

昨日も今日も筋肉痛がひどくて動きたくないなーと、のらりくらり過ごしていたのです。

と言っても、2日かけてキャンプの道具洗ったり干したりしないと終わらなかった(宿が共用部屋なので干すスペースが限られている)り、今後のカザフスタン⇒キルギス⇒タジキスタン⇒ウズベキスタンルートを考えてたりと、やる事はそれなりにありました。

大体直近の方針は決まりましたが、タジキスタンがなかなか難しそうと言うか、冒険っぽくなりそうでワクワクしますね。キルギスに入ったら今後の予定公開しようと思います。

 

まずは9月19日の朝食。つまり湖から帰って来た次の日の朝食です。

見た目悪いってバカにするんじゃなーい!((└(:3」┌)┘))

アルマトゥイ湖行きで余ったタマネギとチーズを炒めてみました。炒め油として宿のキッチンにあったオリーブオイルを少量使っただけで、本当にタマネギとチーズだけです。

チーズがやたら多かったので、チーズの塩分と脂分だけでなんだか適当においしくなりました。これでようやくチーズ使い切りました。たった900テンゲ(≒294円)で存分に楽しめました。またどこかで買おうと思います。

 

この日はスーパーに行っただけですが、やたら暖かい日で、半袖やノースリーブの人が目立ちました。

カザフスタンは国民の6割がイスラム教徒だと聞いてるんですが・・・誰も気にしてないようですね。

いつものスーパーにうどんの乾麺を発見しました。

黒いうどんが謎ですが・・・。黒いのだけちょっと高いし。

 

昼はスーパーの総菜。これはニンジンとタマネギとマトンのマリネって感じでした。360テンゲ(≒118円)くらい。いつものプラ容器じゃなくてポリ袋に入れてもらうと、25テンゲ(≒8円)くらい安くなることに気付きました。

甘酸っぱくてうまいけど、マトンがちょっと固い。

左がマトンのパイ包み160テンゲ(≒52円)と、右が牛肉のマンティ1つ70テンゲ(≒23円)

中身はこう。

見た目でピンと来た方もいると思いますが、マンティはどうも中国の饅頭(マントゥ)や包子(パオズ)あたりに起源があると考えられているみたいです。そのうち紹介するつもりですが、完全に肉まん型のマンティもあります。

スーパーで買った物ですが、宿の電子レンジで温めたのでどちらもふかふかです(*´ω`)

 

で、次は9月20日の朝。食べてばっかりって言うなよぉ(・´з`・)

160テンゲ(≒52円)の黒パンをようやく食べ切りました。長持ちしたなぁ。

これは昨日スーパーのケーキコーナーで買ってきたパイ。350テンゲ(≒114円)

しまった、冷蔵庫の匂いが移ってる・・・(;ω;)

一応ビニル袋の口を縛ってから宿の冷蔵庫に入れたんですが、完全に冷蔵庫の生臭さが移ってしまっていました・・・orz

冷蔵庫臭さで残念極まりないですが、どっしりとしたレアチーズケーキみたいな濃厚なクリームをパイで包んでいて、さわやかな甘みがおいしいはずな一品でした。

 

午後はおでかけ。毎日さわやかな天気です。

今滞在している宿の周り、高いレストランか高いカフェしか無いと思っていたのですが、グーグルマップを見ていて変な場所に「Kaganat」と言うリーズナブルな飯屋がありそうな事に気付いたので、探しに行ってみました。

地図上ではこう。

なんか、周囲を建物に囲まれたど真ん中にあるように見えます。どこから入って行くのかもよくわかりません。

とりあえず東側から攻めてみました。

なんの建物かわかりませんが、近づきがたい感じです。ここからではないのか・・・と引き返そうとしたら、

建物の左側にゲートがありました。

ゲートを入ったら壁にぶち当たりましたが、人の流れに従ってここを右へ。

あった!あっさり見つかりました。

こんな変な場所で時刻は14時なのに、すごく賑わっています。

数日前に行った食堂同様、自分でいろいろ選ぶシステムでした。いきなり菓子パンコーナー。

サラダコーナー。

ケーキコーナー。

ケーキ、けっこうな種類と数あるけど、カザフ人は日常的にさらっとケーキを食うのかぃ。

肝心のメインコーナーを撮り忘れました・・・。周囲を見てオーダーするのに精一杯でした。

で、結局ケーキを取ったボク( ´,_ゝ`)

左のメインディッシュは、前に並んでいた人が頼んでいておいしそうだったので、同じ物を頼んでみました。いただきます!

ハンバーグの上に載っているのは、炒めたタマネギや米にホワイトソースを絡めて、上からチーズを載せて焼いた物ですね。簡単に言うと、チーズドリア on the ハンバーグ

チーズドリアハンバーグ

ハンバーグを載せたドリアは見た事がありますが、ドリアがハンバーグに載っているのは斬新です。

皿一面に広がっているクリームみたいなのは、ジャガイモのペーストみたいな?まったりした食感ですが、味はジャガイモで、さっぱりしています。その上にかかっているのは、トマトソースとトマトスープの中間くらいの濃さのトマト的な何かです。ちなみに、白ご飯にかかっているのも同じ物です。

このトマトソースみたいな何かが良い味してます( *´艸`)

ハンバーグとジャガイモペーストだと、味が単調になってしまいそうですが、このトマトソースの酸味で味に変化が出ていて、どんどん食べられます。

ケーキは、小学校の給食でクリスマス近くに出てくるケーキを思い出しました。妙に軽くてポソポソしてるやつ。うーん、これはハズレだ・・・

これだけあれこれ食べて、1,385テンゲ(≒452円)でした。自分であれこれ選べるので、お得感は高いですな!

という事で、アルマトゥイで高いレストランしか見つからないと嘆いている旅行者には「Kaganat」がオススメです。

 

ただの木と壁でも絵になる。

この右に入っているお店、女性物の下着屋さんなんですが、写真がだいぶ攻めてます

イスラム教ってなんだったっけ・・・?カザフ人のイスラム教徒っぷりは、日本人が仏教徒って言うのと良い勝負な気がしてきました。

 

これ、スーパーで牛乳と思って買って来たら、飲むヨーグルトでした。

コップに出した時は若干ショックでしたが、飲んでみたらノンシュガーなのにおいしく飲めるくらいコクがあって、しかも450ml入りで190テンゲ(≒62円)と言う安さだったので結果的にはむしろOKです。

 

さて、明日は待ちに待ったウズベキスタンビザの受取日です。アルマトゥイが快適過ぎて沈没してしまうかと思いましたが、明日ウズベキスタンビザを受取れたら、明後日はキルギスへ向かいます。では今日はこれにて(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. ログボ より:

    m9(´・ω・`)お惣菜がお得

    自然や建物が絵になりますな。

  2. y.kujime より:

    どんな信仰もほどほどにしないと、自縛してしまいますね。日常の何気ない情景が写真になりますね。
    写真も頑張って下さいませ。

  3. wolt より:

    >>ログボさん
    お惣菜がほんと嬉しいです。日本のスーパーよりずっとレベルが高くて、しかも価格は1/3くらい( *´艸`)
    アルマトゥイですっかり「食べたい時に食べたい物を食べる」事に慣れてしまったので、この先が心配ですw

    >>y.kujimeさん
    厳格なイスラム教徒の国は、やっぱりこちらも気を遣ってしまいます。このくらいゆるゆるな方が、旅行者的には過ごしやすいです。

  4. ログボ より:

    ttp://mikitie-russia.hatenadiary.com/entry/2016/09/13/133810

    大自然に美味しいものがあって温泉でもあったら~、ってぐぐったら、
    一応本当にあった。でも、ちょっとしょぼいな。
    やっぱ温泉施設は日本が一番かな。

  5. wolt より:

    >>ログボさん
    バスタブうけるwww
    ゆったりつかって・・・って感じじゃなさそうですね~

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA