チェンナイからスリランカ最大の都市コロンボへ!(2017年8月26日)

アーユボーワン!(スリランカ公用語のシンハラ語のあいさつ)

今日はインドのチェンナイからスリランカ首都コロンボに飛びました!

 

まずはチェンナイで朝飯。イドゥリ18ルピー(≒31円)

イドゥリ

昨日ワダが衝撃的にうまかった店は、時間的に早すぎたのか閉まっていました。残念。イドゥリももしかするとおいしい物があるかもしれないと思って久しぶりに食べてみましたが、やっぱり好きじゃありません。酸っぱい蒸しパンみたいな感じ。

 

今日はチェンナイメトロ1号線と呼ばれる路線に乗るべく、宿から2km弱歩いてきました。NehruPark駅と言います。

NehruPark駅

つい最近建てました!って外観ですね。周囲に人が誰もいないけど、本当にやってるんだろか・・・と不安に思いながら地下へ。

誰ともすれ違わないまま地下に降りると、ちゃんと駅員がいて改札がありました!荷物検査の台もあって、中国の地下鉄みたいです。

切符は無く、ICカードを買ってチャージしないといけないとの事でした。ICカード代10ルピー+50ルピーチャージしました。

ナニコレめちゃキレイ。

ちゃんと路線図もあります。左端が空港。ボクが乗っているのは緑色の路線なのですが、乗り換えなしで空港に行けました。

これでチェンナイ市内の路線はだいたい乗った事になります!乗った区間に色を付けてみました( ・´ー・`)ドヤ!!


[参考サイト]まちごとパブリッシング

どうやらチェンナイメトロは日本が協力しているようです。

しかし、運賃が42ルピー(≒72円)もしました。日本円にすると全然安そうに見えますが、南インド鉄道の路線だともうちょっと短い距離を5ルピー(≒9円)なので、ケタが1つ違っちゃってます。

なんとなくですが、チェンナイは発展しそうな雰囲気がありますね!10年後には今のバンコクと同じくらい近代都市になるんちゃうかなーと思います。近代化が良いかと言うとアレですけど。

 

チェンナイメトロ、空港に近づくにつれいつのまにか高架の上を走っていました。その高架の下がちょっと変わっててカコ(・∀・)イイ!

逆三角で支えて、それをY字型の橋脚で受けるみたいな形でした。ステキです。

チェンナイ空港は小さめで新しそうな感じでした。

 

1.5時間のフライトですが、LCCじゃないので一応機内食みたいなのが付いてました。軽食程度でちょうど良かったです。

よく座席にある航空会社のパンフレット。たいてい就航マップみたいなのが載ってますが、よく見ると、

日本めちゃくちゃやんw

成田は新潟あたりにあるし、名古屋は石川、大阪は鳥取、伊丹に至っては完全に海です。あと大阪が既にあるのに、「関西」はなぜか函館らへんにあります。と言うか北海道と青森が繋がっています

スリランカ航空もうちょっとがんばれ!

 

とか言ってる間にスリランカに到着しました。

オンラインビザを事前に申請していたのですが、すっかり忘れていて何も考えずにイミグレ通ったら、特に何事もなく通りました。シールが貼られているので、これがビザの代わりっぽいです。

一風変わっていたのが免税店の並び。よくタバコやお酒、お土産類が置かれているのが普通ですが、スリランカは免税店の半分が家電屋でした。しかも冷蔵庫や洗濯機などの大物家電ばかり前面に出ています。スリランカは家電の税金が高いの??(´・ω・`)

インドルピーはまだインドに戻ってから使うので両替はせずに、空港のATMでスリランカルピーを3万ルピー(≒21,531円)おろしました。

スリランカルピー

お札がすげーカラフル!デザインも凝ってます。

 

空港を出て、いつも通りタクシードライバーが寄って来たのですが、試しに「バスに乗りたいんだけど」と言うと、「あれだよ」と親切に教えてくれました

空港で待ち伏せするタクシードライバーは、およそその国の一般市民の中で最も悪質な事が多いので、空港のタクシードライバーが優しいスリランカはきっとみんな優しいです。

 

空港から首都コロンボの中心部までは約30km、空港シャトルバスは130ルピー(≒93円)でした。

おーなんか上海タワーみたいなのが建ってるw

今回は航空券購入で割引が付いたので、事前にホテルを予約しました。ここから更に5kmほど移動したいのですが、あまりにも中心部に降ろされてバスだらけなので、乗りたいバスを探すのに苦労しました。

(5kmくらい歩きゃ良かった)と思いながら1時間くらいかけてバスを捕まえて、ホテルの1km手前まで来ました。

何このキレイでスタイリッシュな街

サーティーワンあるし

バーガーキングあるし

ドラッグストアもオシャレです。

と言うか、この写真↓なんて完全に日本の地方都市です。スリランカってこんなに過ごしやすそうな街だったの!?デング熱や崩落したゴミ山ってどこの話ですか!?

ホテルも、1泊700円くらいでドミトリーですが、とてもキレイでオシャレ。

もうね、インドとミャンマー合わせて2ヶ月近くいたからね、シャワーヘッドがちゃんと付いてるとか、水がちゃんと出てちゃんと排水されるとか、洗面台が汚くないとか、それだけで感動ものです。こんにちは、当たり前の幸せ

 

もう16時近いですが昼飯へ。指さしで頼んだので名称不明ですが、チャパティみたいなパンとフィッシュカレー330ルピー(≒237円)

チャパティみたいなパンとフィッシュカレー

パンが分厚ーい!

カレーはかなりガツンと辛かったです・・・。南インドの辛さは青唐辛子による事が多く、赤唐辛子はあまり使われない印象でしたが、ここのカレーは赤唐辛子かなり使ってます。めちゃ辛い。

青唐辛子は風味が良いので、適量なら割と好みですが、赤唐辛子はいまいち好かんです。

ラッシーも頼みました。240ルピー(≒172円)でかなり高いと思えば、量が多かったです。

ラッシー

げっふ・・・120%満腹・・・

スーパーがあったので寄ってみました。

整然としたスーパーだ!

牛乳が!飲みやすい量の牛乳がちゃんとある!!

今日はラッシーで満足したので、水だけ買って出てきました。

マクドナルドもありました。

このマクドナルドならきっと、「ティーとコーヒーは無いけどジュースとアイスティーはある」みたいなよくわからない会話をしなくて済みそうな気がします。

 

これを書いてるのがスリランカ時間の21時くらいなんですが、16時に食べたカレーの赤唐辛子のせいか、なんかまだ胃がもたれていて気持ち悪いです。スリランカカレーは色に気を付けようと思いますw

さて、明日はとりあえずコロンボ滞在します。では今日はこれにて―(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. ログボ より:

    m9(´・ω・`)結局カレーやん。

    久しぶりにタイカレーの缶詰(3個240円)買ったら、
    味は良いけど辛くて翌日腹痛でした^^;
    味には飽きたとは思いますが、そういうのはなれましたか?

    >チェンナイメトロは日本
    もう少し一般市民にアピールして欲しいね。
    そうすれば日本人はもう少し優遇されそう(性犯罪に巻き込まれるという話もあるし)。

    スリランカは震災があったはずですが傷跡は無さそうな感じですね。
    回っていくうちに見えてくるのでしょうかね?

  2. wolt より:

    >>ログボさん
    結局カレーです(´∀`)

    辛いのは、慣れはしないですね・・・。
    もって生まれた「辛さキャパシティ」の上限値は増えない気がします。

    チェンナイメトロは、インドでもそうですが日本でもアピールして欲しいですね~
    日本でチェンナイって地名一切耳にしませんし・・・
    日本人がもっと海外の都市に親しみを持てるような報道があってほしいものです。

    スリランカはスマトラ島沖地震で津波被害があったんですね~
    と言うことは東側の沿岸部とか?
    コロンボの大通りを歩いただけでは、痕跡は感じませんでした。ちょっと注意して見ときます!

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA