チェンナイからバンガロールへ鉄道移動!(2017年8月9日~8月10日)

なますてー!

今回はチェンナイからバンガロールへ鉄道で移動しました!

なんかインドの先端をちょびっと移動しただけみたいに見えますが、これで300kmあります。

今日は画像が一向にアップロードできなかったので、超低画質です。クリックしてもキレイになりません。

 

チェンナイで泊まっていた宿、実はチェックアウトの期限がチェックイン時刻の24時間後って制度だったんですね。1週間前、チェンナイに夜行で着いたボクのチェックイン時刻は午前7時

よーするに、チェックアウトの日の朝8時くらいに「チェックアウト時間何時?」って聞いた時は既に過ぎていましたw

延長料金払わないかんのかなーと思いつつ、でも列車は夜の便だから、いっそ半日延長とかさせてもらえないかなーと思って、「列車が今日夜の便なんだけど・・・」と受付のおじーさんに相談した所、「100ルピーで良いよ!半日と言わず列車に間に合う時刻ギリギリまでいなさい」と言ってくれました。1泊300ルピーなので、これはありがたいです。

と、受付のおじーさんが宿泊費受取の台帳に「300」と記入したのをしっかり見ました。本当はきっと半日延泊みたいな事はできないんでしょう。後で収支計算する時にどう帳尻あわせるのか心配になりますが・・・。

そんなおじーさんの好意で、夜まで自由に過ごす事ができました。

 

長くなるので、とりあえず昼飯の話だけ。大通り近くの屋台で食べてみました。おばちゃんの背中がふくよか。

パラタマトンカレー80ルピー(≒137円)

パラタとマトンとトマトカレー

ぬぁーーーーーうまい!٩(*´꒳`*)۶

肉がごろっごろ入っていますw安いのでちょっと脂身多めでこってりですが、そのジャンキーさもまたイイ!(・∀・)

トマトやタマネギの野菜がかなり入っているのもグッジョブ!ちょっと汗が出るくらいの辛さですが全然オッケー。

ところでこの屋台テーブルが無いので、みんな左手で皿を持って、右手だけで食べているんですが、いざやってみると右手だけでパラタちぎれないんですけどどうしたら良いですか??結局口でちぎる形になりましたが、みんな普通に右手だけで食べています。器用すぎです。

 

食後にミルクハルワ20ルピー(≒34円)

ミルクハルワ

めっちゃ甘い!wキャロットハルワの方がおいしかったかな。

 

夜19時20分くらいに宿を出て、路線バス(A1)でチェンナイ駅へ来ました。

チェンナイ駅

到着した時と同じく、人で溢れかえっています。

チェンナイ駅

今回乗る便もチェンナイ駅が始発だったので、19時40分くらいには既に列車がいました(出発21時)。

先頭車両はなんか細面。

貨物車両に積み込まれているこれは一体何だろう・・・

車両は、若干古くさい色目ですがやっぱりキレイめです。

今回、ボクは3段ベッドの最下段でした。インドの寝台車の3段ベッドを説明しておくと、最上段は普通に寝台ですが、中段は背もたれ、最下段は座席になっています。で、中段と上段の人は、寝るまではたいてい座席(下段)に座っているのです。朝撮ったのでくちゃくちゃですがこんな座席↓

要するに下段の人は、中段&上段の人達が寝ようとしないと寝る事ができません。ボクはソッコー寝たかったのですが、予想通り既に中断と上段の人(夫婦)が座席に座って晩飯を食べていました。

とは言っても「これはこういうもの」と分かりきっているので、特にがっかりもせず、あいさつしてボクも座席に腰かけてスマホを触っていました。

スマホを触りながらうつらうつらし始めると、食事を終えたインド人夫婦が「眠いでしょう?もうベッドを作りましょう」と提案してくれました。

まさかインドで空気を読んでもらえると思っていなかったので、ものすごくびっくりしました。なんて素敵な方たちなんだ!

そんなわけで、21時くらいには寝る事ができました。

 

朝の4時頃にバンガロール駅到着。

雨が降っていました。

待合室を期待してホームから出たら、もういきなり外でした。あちこちで人が寝ています。

仕方ないのでボクも隅っこで座って待っていると・・・

ちょっと寒い!?(´・ω・`)よく見ると周囲の人は長袖ばかりです。ボクの体調が悪いわけではなさそう。

後で調べたところ、バンガロールの標高は920m、8月の平均最低気温は18℃。確かに半袖半ズボンでじっとしていたら寒い気温です。外気温が20℃切るなんて、ベトナムのサパ以来です。約3.5ヶ月ぶり。

6時くらいにお腹空いて来たので、駅のカフェで朝飯です。イドゥリココナッツチャトニとカレー30ルピー(≒51円)

イドゥリ

イドゥリは「酸味のある蒸しパン」ってのが違和感ありすぎていまいち好きじゃないんですが、ワダかイドゥリの選択肢しかなかったのでイドゥリに。

この店はココナッツチャトニもカレーも酸味がきつかったので、イドゥリの酸味もあまり気になりませんでした。

 

少し明るくなってきて雨も弱まって来たので、宿探しに出発。

インドの鉄道が24時間営業なおかげで、早朝でもたいていの宿が開いています。あっさり450ルピー(≒770円)の宿が見つかりました。

宿の受付にあったカレンダー。インドのカレンダーって縦書きが一般的なんだろうか・・・

それに、インドは右から左へ文章を書くはずなんですが、縦書きだと左から右なんですな。違和感ありまくりや・・・

 

この宿、シャワーが無くてバケツに水を張って水浴びするタイプなんですが、朝6時から10時の間だけなんとお湯が出る!

出してみたら、本当に熱々のお湯でびっくりしました!インドの安宿で熱々のお湯が出るなんて信じられません。久しぶりの温かいお湯ですごくありがたかったです。なお排水口=便器なので、安宿あるある排水問題もありません

 

午前中はまだ眠かったのでちょっと寝て、昼から外に出ました。

昼飯はバターマサラ・ドーサ55ルピー(≒94円)

バターマサラ・ドーサ

なんだこれは!バリバリのもちもちじゃないか!(*´Д`)そ

このマサラドーサめちゃくちゃうまい!うすーいバリバリ部分と、厚いもちもち部分があって二度おいしい!

実はコルカタであった女子大生のひなさんが食べていたのをちょっともらったのですが、その時のドーサはなんか薄いだけでいまいち腹にたまらない感じの物体だったので、今まで避けていました。

このドーサ食べごたえあるしバターの風味はすごいし最高なんですけど!(*´Д`)

中身は、カレー味の潰したジャガイモが入っています。このジャガイモもうまい!

インドに来てから、ジャガイモがおいしい気がします。むっちりねっとり系のジャガイモで、ボクの好みです。

あーうまかった。他の所でもドーサ試そう(*´ω`)

 

さて、美術館(Karnataka Chitrakala Parishath)にやって来ました。

場所はこちら。

美術館なので当然中の撮影は禁止です。とりあえずロビー。

あと外にもおもしろい作品が展示されていました!

美術館は入場料50ルピー(≒86円)で、意外と広くて迷路みたいでした。風景画、宗教画、抽象画、人物画などの絵画から金属アートや彫刻などいろんな作品がありました。

海外の美術館で、自分が撮りたい写真と似た構図の絵画なんかを見ると、「人間の美的センスって国も育ちも関係ないんだなぁ」とつくづく不思議になります。あと宗教画に赤や金色が多く使われているのも、世界共通でおもしろいなぁと思います。

外はよく晴れていて、一番暑い時間帯のはずですが、日向にいてもあまり苦になりません。チェンナイでは日陰で伸びていた犬も、バンガロールでは日向ぼっこしています。

気温は27℃とか多分そんなもんです。歩くと汗ばみますが、カラッとした気候なのでさわやかです。日本のみなさまお気の毒です(*^m^)

この後はぶらぶら町歩き。

市場を見つけて入ってみたり。

階段の途中にドアを付けるこの発想www

ぬいぐるみ屋さん。他の街にあったかなこんなの。

なんと、ニット帽と手袋が売られています。

いくら高地とは言え南インド、冬でも最低気温15℃くらいなので、ニット帽や手袋までは必要ないと思うんですが、売られていると言う事は需要があるんでしょうね?

ナッツ売りの屋台があったので

カシューナッツ購入!200gで220ルピー(≒377円)。

インドもカシューナッツの産地だったはずですが、ミャンマーと違ってそんなに安くない・・・。でもとてもジューシーで、ナッツながらもなんとなく木の実を食べている気持ちになります。

 

明日はバンガロールを観光します!では今日はこれにて(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. ログボ より:

    機会があったらマサラ・ドーサの切り口をよろ(´・ω・`)

    ttps://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/maiko-kudou/16-00184
    ↑70cmやてw

  2. y.kujime より:

    夜明けで、雨の停車場旅情ありますね、レコードのジャケットにしても良いですね。レコードとか有ります、日本ではブームらしいけど。絵画のイメージで写真撮ることありますよ。ネコ見ないが居ますか?

  3. wolt より:

    >>ログボさん
    「本場南インドではこれくらいが普通だとか。」
    見た事ないっすw
    断面、昨日撮りはしたんですが、ネットの環境が悪くて写真のアップロードに失敗しすぎて諦めました^^;
    次は載せれるようにしまーす!

    >> y.kujimeさん
    レコード屋はコルカタだったかで見かけたような気がします!
    ネコはたまに見かけますが、道端に犬が多いせいかたいてい高い場所を歩いていて、撮りにくいです^^;

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA