マンダレー王宮に行こうとしたのに動物園へ。入口に気を付けよう(2017年7月25日)

みんがらばー!

今日はマンダレー王宮に行こうとして結局動物園に行きました!

なにやってんだ(;-ω-)

今日の歩きルートはこんな感じです。ショボいです。10kmくらいでした。

マンダレー観光1

朝はまたホテルの無料朝食なのですが、今日はバミセリと言う、ビーフン炒めみたいな麺でした。

バミセリ

日によって麺が違うんやね!何種類食べられるのか楽しみです。

焼き卵も付いてきました。

付け合わせも付いてきました。いろいろ付いて来ますね

奥のは、日本の浅漬けみたいな味でした。唐辛子がかなり効いていますけど。手前のは、生のタマネギにスイートチリソースをかけたもので、シンプルですが焼き卵とよく合いました。

さらにパイナップルも出てきました。

ドリアンと同じくらいの頻度で道端で売られているのでおいしいのかなーと思いましたが、全体的に固くて繊維の存在感がすごく、野生のパイナップルって感じでした。

ひとしきり食べた所でホテルのおねーちゃんがやってきて、

ホ「焼き卵まだいりますか?」

僕「いらないよ、ありがとう」

ホ「付け合わせまだいりますか?」

僕「いらないよ、ありがとう」

ホ「トーストいりますか?」

僕「と、トースト!?い、いや、いらない、ありがとう・・・」

トーストはデザート扱いですか!?Σ( ̄ω ̄;)

これ、全部Yesって答えたらどこまで食えるんでしょうね。ミャンマー人のおもてなし精神は底知れません。

 

さて、とりあえず今日は徒歩で行けそうな所をまわろうか、と言う事で、ホテルからすぐ近くに見えるマンダレー王宮へ行ってみる事にしました。

西門が近いし楽勝楽勝!とお堀沿いを歩いて西門へ行くと

軍服のおじさんが2人立っていて、止められました。ここから入るとミリタリーエリア(軍事エリア)なので、外国人は東門からしか入れないとの事でした。でもミャンマー人は目の前でめっちゃ出入りしています。きー悔しい(ノシ#`Д´)ノシ

まぁ、ミリタリーエリアなら仕方ないっすねーって事で、まわって行くことにしました。この正方形のエリア、1辺が2kmくらいあるのでちと面倒です。

その時あまり地図をよく見ず、軍人さんに北を指さされたので北からまわって行きましたが、どう見ても北は遠回りですね。今気づきました。おこです。

王宮の周りは全周お堀になっており、割とまともな歩道が整備されています。歩きやすい反面、単調でちょっとツラいです。

こういう器具もちょいちょいあります。こういう系は中国人が大好きと思っていましたが、東南アジアでもけっこう普及しています。

洗剤(衣料用か台所用か不明)の看板がよくあります。

OKI

「ジャパニーズ・テクノロジー」を全面に押し出していますが、ジャパニーズは「オキ」なんて洗剤は知りません。

単調な景色に飽きてきたあたりで、道の反対側に動物園を発見しました。入場料2,000チャット(≒163円)だったので、迷わず入ることに。

動物園

動物園にお坊さんがいる・・・。この後も何人かお坊さんを見かけました。

なにもあの格好のまま来なくていいのになぁ・・・と動物園のパンフレットを見ると

Monk&Nun(僧侶と尼僧)、入場料200チャット(≒16円)

お坊さん割引だと・・・(;・`Д・´)子供料金の500チャットを大きく下回っています。すごいですお坊さん割引。だからってその格好で動物園うろうろするのはどうなん?と思わなくはありませんが。

動物園は、広い割に動物が少なかったです。しかも、動物園ほぼ全域がふれあい広場状態で、至る所でエサが売られており、客が動物に与えると言うなんとも微妙なシステムになっています。

そのシステムのせいで、近づくと基本的に動物か寄ってきます

こんな近くでカワウソなんて初めて見ました。

小さいからってクマに素手で餌付けって怖くないですか!?

シカなんかもめっちゃ寄ってきます。

寄り過ぎました。

こいつはなんとなくシシ神様(もののけ姫)思い出しました。

何を狙って作ったか理解できない像。

子ザルが出ていてかわいかったです。

獣医さんのマスクをしきりに外して顔を見たがっていました。サルって顔見るねんなぁ。

シマウマなんか近いどころか出て来そうです。

よくあるウサギやモルモット広場ですが・・・ちょっと数多すぎじゃないですか?(;^ω^)

ところで、モルモットって鳴くんですね。今日初めて知りました。よく子供用の靴で、踏むとぷよぷよ鳴る靴がありますが、あの音をものすごく小さくしたようなのが、モルモットの鳴き声です。歩く時に鳴かずにはいられないのか、「ふよふよふよ」って鳴きながら歩きます

で、人が近づくと

無数のモルモットが「ふよふよふよふよふよ」って鳴きながら集まって来るΣ( ̄ω ̄;)

まーでもなんか汚いし、毛並みもぼさぼさです。ちゃんと世話されてない様子・・・。

いや、エサ持ってないねん・・・なんかごめんやで;

動物の知識はありませんが、客がエサやり放題のシステムってどうかと思いますねー。量とかちゃんと考えて調整してやらんといかんのじゃないのん?客って変な人もいるやろうしさ・・・。ちょっといまいちなマンダレー動物園でした。

 

動物園をまわったら、なんとなく王宮まで行くのが面倒になってしまいました。明日またレンタサイクルを借りて来れば良いし、宿へ引き返しました。マンダレー王宮は入口に気を付けましょう!東口からしか入れません。

途中、2台も霊柩車を見たんですが、1台目は日本の中古車っぽいような・・・。

市場を見つけて入ってみましたが、昼を過ぎていたので生鮮食品系はほとんど撤収してしまっていました。

川沿いは服の壁ができています。

 

夕方は久しぶりに走りました。

いつも使っているGPS時計が電池切れだったんですが、地図で測るとホテルから出て王宮のお堀周りを1周まわると10.4kmでした。

時間は1時間7分だったので、1kmあたり6分28秒ペースです。

たまにすごい段差がありますが、基本的に走りやすい道でしたが、1ヶ所だけ怖いくらいハトがいました。

ど真ん中を突っ切ったので、明日辺りハトに仕返しされるかもしれません。

途中からかなり雨が降り出しましたが、埃っぽいのが無くなって丁度良かったです。

 

雨が降っていたので晩飯が面倒でしたが、先日風邪をひいたのは、ヤンゴンで走った後、飯を食べなかったせいじゃないかと思ったので、今日はちゃんと食べます!昨日と同じシャン料理のお店です。

今日は2品!

消化を助けてくれそうな気がしなくもないオクラを選びました。

オクラ

卵と一緒に炒めてあり、やや塩味が濃かったですが、オクラそのものがおいしかったです。ミャンマーはオクラがおいしいのかな。

もう一品は、中華飯に乗っているような具を、スイートチリソースで炒めた物です。

鶏肉も野菜もたくさん入っていてうまーい!辛さも程よいです。

付いてくるスープがやっぱりかなりしょっぱかったです。料理はおいしいのに、なんでスープだけ何かを間違えたみたいな味なんでしょう。

ホテルの近くで目に留まった水周り製品屋さん。TOTO、INAX、Rinnaiと見事に日本企業ばかり並んでいます。

 

今日はいまいち空回りな感じでしたが、明日は天気が良ければマンダレー観光リベンジします!では今日はこれにて(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. y.kujime より:

    今朝は鹿の怒アップ写真で目が覚めました。文章読んで気になることがあります。レポートは素晴しいです、ただね、お店の人をおねーちゃん、にーちゃんと呼ぶのはどうかと思いますよ、そこらのおじさん連中が、オイねーちゃんビールもってこい。では品が悪うございますよね。美しい日本語は気持ちが良いですよ。ぶつぶつ独り言です。頑張って下さいませ。

  2. wolt より:

    >>y.kujimeさん
    文章は難しいですねー^^;
    だだ、万人受けする文章は無個性で書いていてもつまらないですし、ストレスになります。
    ネットスラングなどはさすがに避けていますが、口語調に崩す、フランクな表現にする、顔文字多用、は敢えてやっている部分もあります。どれも引っかかる読み手が一部いらっしゃるだろうと言うのは承知の上です。
    しかし、三人称で引っかかるとは思っていなかったので(二人称と三人称ではまったく意味合いが違うとは思いますけど・・・)、貴重なご意見として覚えておきます。

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA