寺やら教会やら・・・ヤンゴン市内を歩いて観光!(2017年7月12日)

みんがらばー!

リアルタイムでは体調崩し気味で・・・あとなぜかネットも絶不調です。今回の写真も低解像度でアップロードしたので、クリックしても綺麗になりません。

今回はヤンゴンを観光してきました!

朝起きると、どーも胃腸が重い。昨日、油物をとりすぎたみたいです。朝飯は豆乳だけ。またストローはついていません。

 

まずはボージョー・アウン・サン・マーケットへ

スーレーパゴダから歩いて行きました。ヤンゴンの喧騒を見つつ。


ヤンゴンは「40年前のバンコク」と表現されているのを見た事があります。ボクは40年前のバンコクは知りませんが、確かになんか湧いてくるような活気を感じます。

BogyokeAungSanMarket(ボージョー・アウン・サン・マーケット)到着!

市場なのかと思っていましたが、どうも土産物屋や宝飾品中心のマーケットみたいです。9時前後だとほとんどの店が閉まっていました。

まぁ、今日はちょっと目当てがあって来たのです。この店でお買い物。

買った物は後で出てきます!

 

一番有名なシュエダゴン・パゴダへ!

ShwedagonPagoda(シュエダゴン・パゴダ)へも、歩いて行けます。スーレーパゴダからはボージョーアウンサンマーケットと同じ方面です。片道4kmくらいだったかな。

道端は、店の前だろうとなんだろうと、一般市民が店を広げています。

卵が何種類も売られているのは中国と似ていますが、

なんだろうこのボコボコした卵は・・・

後から撮った写真ですが、シュエダゴン・パゴダは歩道から門に入る時点で靴を脱がないといけませんでした。

入口の軒先で、先ほどボージョー・アウン・サン・マーケット購入したロンジーを取り出します。

そして巻く!

このアングルが1人の限界よな・・・

東南アジア諸国の仏教寺院と同じく、ミャンマーでも寺院(パゴダ)で短パンは基本ダメです。さらにミャンマーでは、寺院ではこのロンジーの着用がベターとされています。

なんかスカートみたいな見た目ですが、男女問わずロンジーはミャンマー人の普段着として老若男女幅広く着られています。ボクは短パンの上に履いているからもこもこして暑いですが、みんな下着の上にロンジーを巻いているので、ズボンとかより涼しいみたいです。

ロンジーを装備した所で寺院内部へGO!


外はけっこうな雨が降り出しましたが、しっかり屋根が付いていてありがたいです。

階段の両側は土産物屋や仏具が売られています。

なぜか人形までw

外国人は8,000チャット(≒667円)

シュエダゴン・パゴダは、ど真ん中に高さ約100メートルのストゥーパが立っています。・・・とwikiなどに説明があるのですが、多分先ほど登ってきた階段と併せて高さ100メートルなんじゃないんですかね・・・

100メートルあるようには見えませんが、確かに今まで見たストゥーパの中ではかなり大きいです!

ストゥーパの周りは、ちまちまと祠や仏像が並んでいて、歩いて一周できるようになっています。

雨が降ったり止んだりするので、屋根のある場所で何回も雨宿りしながら回りました。

お、尼さんはピンクの僧衣なんですね。なんかゆるキャラみたい(^ω^;)

床がつるつるのタイルで濡れているので、はだしで歩くとめっちゃ滑ります。2,3回危なかったです。

この寝てる仏様も有名みたいです。

 

シュエダゴン・パゴダを出てちょうど12時を回りました。お腹空いたような気はするのですが・・・

腸『油もんは無理やで!昨日の揚げ物でいっぱいいっぱいやわ』

胃「キミどんだけ弱いねん。」

腸『油に弱いっていつも言うてるやん』

胃「わし昨日からもうかれこれ18時間くらい仕事してへんねん。仕事くれ仕事。」

肝《食が無いだけに職が無いってか》

胃「なんでドヤ顔なん。全然うまないで」

腸『とにかく油は無理。あ、野菜食べたい。』

胃「ほんまわがままやな」

前にコメントで教えてもらった、お粥が食えると言うカフェに来てみたのですが・・・

メニューを見た結果、ミャンマー名物のお茶の葉を使ったサラダラペットをオーダー。

ラペット

キャベツやトマト、ニンジン、お茶の葉と思われる葉に、炒った豆やナッツ類を贅沢に混ぜ合わせて酢と油で和えた感じです。クリスピーな食感がすごいナイスなんですが、ちょっとサラダと思えないくらいこってりしてるような・・・w

サラダだけだと物足りんかなーと言うことでミルクシェイクも頼んでみました。

すごく濃くてうまいんですが、量が少ない!

腸『なにこれ油っこいやん。野菜少ないし』

胃「キミが直前に『野菜食べたい』言うから主が完全に迷走したんやん」

肝《GI値バラけてるからそれでええわ》

そんな感じで、健康的かどうかよくわからん昼飯になりました。一応ミャンマー料理食べたからまぁいいや。ただ2品で8,000チャット(≒667円)もしましたwミャンマーなら3、4食分ですな・・・

 

気分を変えてセント・メアリー・大聖堂へ

シュエダゴン・パゴダ1つでお寺はもう満足した感があったので、気分を変えてSt.Mary’sCsthedral(セント・メアリー・大聖堂)へ。

セント・メアリー・大聖堂

でかい!あんまり大きな教会を見た事が無かったので、悪いけどシュエダゴン・パゴダよりインパクトありました。

どうも午後の公開時間は14時からのようです。時刻は13時50分。しばらく待っていると、14時05分に扉が開きました。

ほとんど人もいないし、良い雰囲気っす!なお入場料は無料。

あとはぶらぶら街歩きして帰りました。

ヤンゴンにはカッコいい建物が多いです。

公園はけっこう人気。右に見えてる白い塔は独立記念塔だそうです。

 

夕方は晴れていたので走りました!

カンドージー湖が近くにあり、周囲が公園になっていました。行き止まりが多くて走りやすいとは言えませんでしたが、市街地だと歩行者が多くて歩道が狭いので、走るどころか徒歩より遅い速度でしか進めなかったので、かなりマシでした。

 

帰ってシャワーを浴びて、晩飯探しに外出です。

胃「腹減った!」

腸『わし無理』

肝《走るエネルギー生成したから今日の営業は終了》

うーん・・・(´・ω・`)

このくらいなら行けそうな感じです。揚げてないし。

うすーいクレープ生地に、もやしやトマトなどの野菜がたくさん!これは食べやすいです。

さて、走っといてなんですがイマイチ体調がすぐれません。もう1日はおとなしくしとこうかなと思います。では今回はこれにて(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. ログボ より:

    (´・ω・`)うーん、油に屈するのは予想してたが、
    文章にもキレがないように見えるのは気のせいかな?

    しかし、建築はいいね。お寺も聖堂も美しくて僕みたいなシロウトにも魅力的にみえる。

  2. wolt より:

    >>ログボさん
    もとからキレがあるかどうかはわからんですが、喉が痛いわ鼻水が止まらんわで集中力は85%カットですはい(›´ω`‹ )

  3. ログボ より:

    ちなみにカンドージー湖に浮かんでるのはカラウェイパレスですかね?
    https://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/asia/republic_of_the_union_of_myanmar/RGN/700172/index.html

    ほんと観光地としてはよさそうな感じですね。

  4. wolt より:

    >>ログボさん
    多分位置的にそれですね!
    まぁ、そういう湖畔のレストラン達が公園一周を阻害していたのですごいジャマでした(´・ω・`)

  5. ログボ より:

    >ジャマでした(´・ω・`)

    ランニングの邪魔だったか(´・ω・`)

  6. wolt より:

    (´・ω・`)

  7. y.kujime より:

    お腹の調子最近良くないね、揚げ物よく食べてるが、以前嘘か本当か分かりませんが、下水から採った油で揚げた料理美味いなんてアホ女優が言ってましたが。大丈夫ですか、体が資本ですから注意して下さいませ。街、寺院、教会、夕日綺麗ですよ。

  8. ゆうき より:

    高野山行ったときに陀羅尼助買っとかなかったのかい?

  9. wolt より:

    >>ゆうきさん
    陀羅尼介は持って来てます!(๑•̀ㅂ•́)و✧
    我が家の常備薬なのです。

    ただ、まだインドがあるのでここで使うのが躊躇われて・・・
    ゲームで良い回復薬を手に入れてもなかなか使えず、ゲーム終盤まで貯め込んでしまうタイプなんです。

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA