キンプンからヤンゴンへバス移動!(2017年7月11日)

みんがらばー!

今日はミャンマーのキンプンからヤンゴンへ移動しました!

朝飯はこういう所で食べました。

外はこんな感じ。のどか。

カウスエジョ700チャット(≒59円)

カウスエジョ

ミャンマー風焼きそばです!タイの焼きそばパッタイから、辛さをなくした感じです。食べやすい!

タイと同じ豆乳があったので購入。400チャット(≒34円)

なんとストローが付いていませんでしたが、タイのコンビニで水を買う度に付いてくるストローを数本取っておいたボクの勝ちです( ・´ー・`)ドヤァ

 

ボクは9時30分発のヤンゴン行きのバスチケットを持っていたのですが、7時半くらいから宿のじぃちゃんオーナーが「バスは何時?早く行った方が良いよ。」と、その後も約30分おきに声をかけて来て、さらには息子まで「バスは何時?」とノックしてくる始末だったので、8時45分くらいに宿を出ました(;-ω-)

いや・・・気にしてくれるのは良いんだけど、限度って物がね・・・

宿からバス乗り場までは徒歩2分。時間を持て余してバス乗り場の近くでうろうろしていると、ローカルカフェの兄ちゃんが「座って待ってて良いよ」と言ってくれてありがたかったです。

そのカフェの犬。後ろ足の投げ出し方が何とも言えないw

バスは意外と大丈夫そうなのが来ました。

中は普通の観光バスみたいな・・・

って、頭上を見ると、これも日本の中古車でした。

バスは遅れて10時過ぎ出発。お昼に1回だけ休憩がありました。

名称不明の麺・・・1,000チャット(≒84円)

黒っぽいのは、甘辛い豚肉!けっこうがっつり肉です。手前の方にあるのは、何物かはよくわかりませんが揚げてあってクリスピーな食感がナイスです。

全体的に、ちょっとピリ辛の油がかけてあって、かなりイケるお味!!

・・・ではあるのですが、これをおいしく食べるには、厨房に山積みしてあったこの麺に、コバエが山ほどたかっていたのを見ても気にしないメンタルが必要です。あんなん久しぶりに見ましたw

ちなみにコバエではありませんが、しっかり何かが紛れ込んでいました。

トウモロコシがおいしそうだったのでつい購入。500チャット(≒42円)

ジューシーでしたが見た目ほど甘さはありませんでした。日本のほど品種改良がされてないんだろうなぁと思いました。

 

15時、ヤンゴンのバスターミナル到着!

めっちゃ雨でっせ。途中なんか、道路が冠水して歩行者の膝下くらいまで沈んでいる地域もありました。ミャンマーの雨期怖いです(((;´Д`)))

JRバスだそうです。

とりあえず15km離れた市街地(スーレー・パゴダ)を目指さないといけません。客引きに訊いてみると・・・

「スーレー・パゴダか!20,000チャット(≒1,681円)だよ!」

あほか。

バスターミナルを出て、外の市バス停へ。すると、乗り合いタクシーが「スーレー!スーレー!」と叫んでいました。値段を聞くと、1人1,000チャット(≒84円)で、ザックが大きいのでプラス500チャット(≒42円)との事。

バスより高そうだし、荷物料も取られますがこの土砂降りの雨から早く逃げたいし、この雨の中バスの乗り継ぎも嫌なので、一気にスーレー・パゴダまで行くこの乗り合いタクシーに飛びつきました。

 

15kmに約2時間かかって、スーレー・パゴダ到着!

道が激混みで、まったく進みませんでした・・・疲れたけど、ほんと市バスじゃなくて良かった。乗り合いタクシーは比較的ゆったり座れました。

雨はずいぶん小雨になりましたが、またいつ降るかわからないので、乗り合いタクシーの中で調べておいた最寄りのゲストハウスに向かいます。

MahabandoolaGuestHous(マハバンドーラ・ゲストハウス)e到着!

建物汚っ。めっちゃ不安です。

暗くて古い金属製の階段を登ります。めっちゃ不安です。

途中の階はほぼ廃墟です。めっちゃ不安です。

受付にいたおっさんは割と人当たりが良い感じで一安心。部屋を見せてもらうと、

まぁ、見た目大丈夫そうなのでここにしました。バスルーム共同でエアコン付8,000チャット(≒672円)でした。でもこういう所泊まるたびに1晩目は南京虫が恐怖です。

廊下になんか共有物みたいにして、アレが大量に袋に入ってぶら下がってるんですが・・・誰か使うのかな。

ちょっとだけ付近をうろうろしました。


東京ドーナツって店がありました。

ドーナツじゃなくて日本食やん!

値段が書いてないので怖いですが・・・久しぶりに味噌汁を飲みたい気分です。ヤンゴン滞在中に1回来たいですね。今日はパス。

移動で疲れていたので、軽食を買って帰って来ました。1つ目、なんか野菜を固めて揚げたものw

見た目よりさくさくしてなくて、ネチーッとしてて食べづらかったです。

2つ目、塩ドーナツ。

中身は無くて、本当に塩味のドーナツでした。

あとお菓子屋さんのプリン!700チャット(≒59円)。生ぬるいですが味は果たして・・・?

おー・・・固めのホームメイドプリンって感じですね!

そして卵感がすごい!香りも味もものすごく卵!そして意外な事に甘さが控えめ。

卵っぽすぎて30%くらい茶碗蒸しになりかけていますが、ボクはけっこう好きな味です!とろとろの甘いプリンが好きな人には合わないかも。

 

ところで宿がボロボロすぎて、Wi-Fiは一切期待してなくて尋ねもしていなかったのですが、オーナーが「Wi-Fiはこれね」って紙に書いてくれて「あるの!?」とびっくりしてしまいました。

まぁ、あってもほとんど繋がらんのやろな~と思っていたら、遅いけどかなり安定していてまたびっくりしました。画像のアップロードなんかしていると、速度よりも途切れない安定感がありがたかったりします。

ヤンゴンは思ったより都会で、意外と過ごしやすそうです。明日は晴れていたらヤンゴン観光します!では今回はこれにて(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. y.kujime より:

    日本の中古車活躍してますね。修理して乗っていた時代が懐かしいです。峠では故障車を見るのが普通でしたし、上り坂では車から降りてバス押したことあります。今は古くても故障しないと思いますが、現実どうですか?

  2. wolt より:

    >>y.kujimeさん
    バスの故障はけっこう多いようですよ。
    ミャンマー旅行者の多くが、なんらかの形で故障車の影響を受けています^^;
    ボクも今後当たるかもしれません・・・

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA