スクラバウォッシュバッグ紹介&レビュー

旅行中の洗濯が大嫌いだ!

旅行は大好きですが、旅行の準備と旅行中の洗濯が大嫌いなwolt(ウォルト)です。

世界一周旅行の準備を「めんどくさいなぁ」と思いながらやっている時、「そういえばこれからずっと洗濯に悩むのか・・・」と出かける前から気が重くなっていました。

学生の頃からバックパック旅行をちょいちょいやっていて、一般的な同世代よりも手洗い洗濯の経験値は高いはずなんですが、一向にうまくなりません。

洗ってる時に水がじゃぱじゃぱ跳ねて、自分が着ている服の前面は基本びしょ濡れ。洗濯してるんだかされてるんだかよくわからない事になります。洗ってる最中に清潔度に不安があるバスルームの床に落として洗い直したりもして、すごく時間がかかっていました。それで乾かしてみたら案外洗えてなくて不穏な臭いがするって言うこのがっかり感。

洗濯なんて大嫌いだ!

って事で、旅行直前にアマゾンでぽちっとしたのがこのスクラバウォッシュバッグ

お高いのでちょっとためらいましたが、使い始めて4ヶ月以上経ったので、レビューしようと思います!

 

スクラバウォッシュバッグってなんぞや!

スクラバウォッシュバッグってのは、衣服を手洗い洗濯するためのバッグです。バックパッカーや、長期間の縦走登山なんかをする人々に人気があるようです。

よくある登山用の防水バッグと似たビジュアルと構造ですが、スクラバウォッシュバッグの特徴はこの空気抜き

内側のイボイボ!

これによって「なんかイイ感じに洗えるぜ!」って事らしいです。

 

実際に使ってみる

衣服を入れる

まずは衣服を入れます。感覚的には、1人が1日で着る分を入れると丁度いい感じです。長袖シャツ、長ズボン、下着一式、薄い上着くらいですね。ここにミドルウェアも入りますが、ちょっとギリギリ感があります。暑い国での服装(半袖シャツと薄い短パンなど)なら2日分入ります。

石鹸を入れる

本来は洗剤を入れるようですが、ボクは髪も体も服も全て石鹸で済ます派なので、石鹸で良いのです。洗剤を持っている人は洗剤を入れましょう。

水を入れる

水を入れます。側面の透明部分を見ながら、衣服が浸かるくらいまで入れます。

くるくる巻いて閉める

口をくるくるっと巻いて、両端についているバックルで止めます。

空気を抜く

空気抜きを回転させて緩めて、空気を抜きます。衣服の中や隙間にけっこう空気が入り込んでいるので、ちょっと揉みながら空気抜きすると二度手間になりません。

揉み洗い

洗面台など、キレイそうな場所にイボイボ面を下にして置いて、もちゃもちゃ押し付けながら洗います。この時先ほど入れた石鹸がこすれるように意識しながら洗うと良いです。透明部分から見て、石鹸が溶けて水が白くなるのを確認しましょう。

石鹸と洗い水を出す

石鹸を取り出して、白っぽくなった洗い水を流します。衣服が汚いとここで茶色っぽい水が出ます。

すすぎ(1回or2回)

今度は水だけを入れて、揉み洗いと同じ要領でまたもちゃもちゃ押し付けながら洗います。洗っている水が透明になるまで繰り返すのが本当なんでしょうが、「まぁ多少石鹸残ってても良いやん」と思っているので、ボクは多くても2回までしかすすぎません。

しぼる

これだけはスクラバウォッシュバッグの力が及ばない所です。握力の筋トレと思ってがんばってしぼりましょう。

絞り終わったら、干して終了です。

 

まぁ全部スクラバウォッシュバッグ本体に書いてある

ここまで読んでもらってなんですが、上記で説明した使い方は全部スクラバウォッシュバッグ本体にイラストで書いてあります。

 

正直使ってみてどうなのか?

ほんとーーーーーに正直なところを言うと、まぁまぁ良いよってとこです。

一番労力使う、「しぼる」フェーズを何もサポートしてくれませんしね!

あと、「慢性的な水不足で『洗濯禁止』の国でも、部屋とバスルームを往復してこっそり洗えるんじゃ」と期待していたのですが、空気抜きの際に案外水が漏れてくるので、ちょっと部屋には持ち込みたくないですね・・・

それでも、4ヶ月ほぼこれだけで洗濯していますが、衣服はほとんど臭いが残っていません!イボイボの効果のほどがかなり疑問だったのですが、臭いが無いと言う事はそれなりにしっかり洗えているんでしょうね。あと不器用なボクが使っても自分が着ている服がびしょびしょになる事はなくなりました。これはかなりすごい事ですね!

と言うことで、スクラバウォッシュバッグを使ったら劇的に洗濯が楽になる!とまでは行きませんが、負担が6割くらいは減ります。これが2千円くらいだったらちょーオススメしたい所ですが、値段が値段なのでややオススメ止まりです。

ただ、水を入れてもみくちゃにするって言うハードな使い方が基本なので、かなり耐久性が試されていると思います。世界一周終わるまで(約2年間)使って壊れなかったら、値段を考慮してもちょーオススメしても良いなと思います。

まぁ、少なくとも悪い買い物ではないと思うので、悩んでいる方は購入しても後悔しないと思います!※下の写真から、アマゾンの購入画面に行けます。

Scrubba(スクラバ) Scrubba wash bag スクラバウォッシュバッグ 携帯用洗濯袋

新品価格
¥6,458から
(2017/7/6 18:49時点)

2017年モデルってのもあるようです。古いモデルと同じ価格なので、新しい方も試してみてはいかがでしょうか。

Scrubba Washbag スクラバ ウォッシュバッグ 携帯用洗濯袋 2017年モデル

新品価格
¥6,454から
(2017/7/6 18:50時点)

コメント一覧

  1. y.kujime より:

    便利な物紹介ありがとう。何かの機会に使ってみます。

  2. wolt より:

    >>y.kujimeさん
    ちょっと山や外出先なんかで洗濯するのにオススメです!

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA