音成デンタルクリニック

バンコクの歯医者で親知らず抜いてきたったwww(2017年6月23日)

さわでぃーくらっ!

今日はなんとー!親知らず抜いてきましたー!\(^o^)/

朝は屋台でテイクアウト系を買ってみました。こういう売られ方してるやつです。

 

ちゃんとしたカフェも、朝は店先で屋台を出しています。ここでコーヒー購入。

 

まずはこれ。生春巻50バーツ(≒164円)

生春巻

ちょっと高いですが、けっこう本格的です。ソースはいろいろ選べて、ワサビ味にしました!メインの具のバリエーションが多いのも楽しいです。カニカマ、すじこ、ツナ、かまぼこ、めかぶがありました。地味にめかぶがうまかったです。

次はさっき丸い桶に入っていたこちら。1つ8バーツ(≒26円)

砕いたコーンとメンマみたいなのが入ってるのと

すりつぶした芋と微量のひき肉が入っているのと

ニラ饅頭!

ニラ大好きなので文句なしです(*´ω`)どれも味は薄目で、ほぼ素材の味って感じでしたw

おいしそうな物が多すぎてつい買い過ぎ・・・もう1つ。バナナのパンダン餅包み。15バーツ(≒49円)

なんだこのデラックス・バナナ餠は!!

カンボジアによくあるバナナ餠と同じ、赤くて小ぶりの酸っぱいバナナが入っていますが、外側の餅にパンダンは混ざってるわ、ココナッツフレークがかかってるわ、餅に黒豆が時々入ってるわのゴージャスなバナナ餠です。後乗せ用の砂糖まで付いていました。

でも餅部分が多めでちょっと重かったっす。

さて、今日こそはミャンマービザを申請するのです。昨日のは忘れて下さい。

 

今日はちゃんと申請用紙を埋めました。申請用紙の内容は、よく入国カードで書かされる項目の他に、父親のフルネーム、現在の職業名と所属及び仕事の説明、前の職業名と所属及び仕事の説明なんかがありました。申請した所で真偽分からんやろうに。適当にテキトーっぽく見えないように埋めました。

他の方のブログで、「9時の受付オープンと同時に着いたのに2時間待ちだった」と言う記事を読んだので、10時半くらいに行ってみたら15分待ちで済みました。

順番待ちの札をもらったのですが、

一番最下部、2766年15月22日の21時57分25秒としか読めないんですが、ボクの読み方の何が間違っているんだろう(´・ω・`)

ミャンマービザ申請に必要なものは、

  • 申請用紙
  • パスポート
  • パスポートのコピー1枚(待合室で3バーツでコピーできる)
  • 顔写真2枚
  • 申請代金(翌々営業日受取は1,600バーツ、翌営業日受取は2,150バーツ、当日受取は2,290バーツ)

でした。写真はサイズが書かれていませんでしたが、カンボジアビザ申請した時に作った写真(30×40mm)を出してみたらOKでした。

特に何を言われる事も無く、引換券をもらって終了。

土日が間にあるので、翌々営業日は27日火曜日です。けっこう先やなぁ。

いったん宿に戻り、今度は歯医者に電話をかけました。出たのは日本人医師。久しぶりに日本語でしゃべったら、すごい違和感あってカタコトになりました。文章は書いてても、しゃべるのとはまた違うんだなぁ・・・日本人と話したのはラオスのルアンパバーン以来なので、2ヶ月ぶりでした。

「今日の17時空いてるよ」と言われたので、さっそく予約しました。

 

お昼はチキンライス。45バーツ(≒147円)

チキンライス

トリそのものはそこそこおいしいのですが、作り置きで外側の衣のサクサク感がない・・シンガポールの揚げチキンライスがうまかったなぁ。あと、スモールサイズを選んだら本当に少なかったです。こういう時のビッグサイズってとんでもない量が出てくるイメージしかなかったのですが、この店はビッグサイズが普通サイズだったようです。

これが最後の食事になるとは、この時は知る由も無かった!!

物足りなかったので、カフェでコーヒーフラッペ。65バーツ(≒213円)

そういえばカオサン通りだと、がんばって安いカフェ見つけて、一番安いコーヒーが70バーツとかだった気がします。1回目のバンコクで薄々感じてはいましたが、2回目のバンコクでルンピニに来て実感。カオサン通りクソっすわ(^q^)物価は高いし、ぼったくりトゥクトゥクのたまり場になってて鬱陶しいし、外国人向けのレストランばっかりで食べる物無いし、交通の便は悪いし。バンコクにはもっと良い場所がいくらでもあります。

行く価値無いからもう地球の歩き方にもカオサン通り載せなくて良いんじゃないかな。宿だけは安いです。明け方まで表で音楽ガンガン鳴っていて寝られませんけど。

さて、ボクが電話した歯医者はここ。音成デンタルクリニック

地下鉄とバンコクスカイトレインを乗り継いで行きます!

やっぱ地下鉄きれいなー

 

「スーパーレモン」の棒の向き!棒の向き!

でも客観的に考えたら、縦書きか横書きかで向きが変わる文字ってかなり奇妙な事に気づきました。伸ばし棒の使い方っていつ誰が決めたんだろう。

スカイトレインは、ちょっと擦り切れたカード式の切符でしたが、

裏面に路線図!なんて親切なんだ。

 

無事到着。宿から30分ちょいで着きました。

音成デンタルクリニック音成デンタルクリニック

早めの16時40分に着いてしまいましたが、ボク以外の患者さんはいませんでした。

なんか受付の向こうに赤ちゃんがもそもそ動いてる・・・

問診票書いて、ちょっと待って診察。

案の定と言うかなんというか、やっぱり上の親知らず(左右両方)の側面ががっつり虫歯になっていました。で、レントゲンを撮ると、下の親知らずを(学生の時だっけ?)早々に抜いてしまっているせいで、残った上の親知らずが徐々に飛び出て来てしまっていました。(日本の歯医者でも同じこと言われたので知ってましたけど)

飛び出て来ているせいで、いずれ絶対抜く事になる歯らしいので、もうこの機会に抜いてしまう事にしました!

また、新興国で買える巨大歯ブラシでは、親知らずなんて到底届かないって、カンボジアあたりで気づきました。

親知らずは左右あるので、とりあえず今日は右側だけ抜いてもらう事に。下の親知らず抜いた時は、歯医者さんけっこう難儀していたのですが、今日はなんか一瞬で終わりました。3回くらい引っ張って終わり、みたいな。飛び出て来ている分、抜きやすかったのかもしれません。

レントゲン、歯石除去、抜歯1本、痛み止めの薬処方で4,050バーツ(≒13,253円)でした。日本で保険適用したのとあんまり変わらないんじゃないか・・・

音成デンタルクリニックは、日本人の音成先生1人と、タイ人の歯科医数名という構成でした。音成先生はすごく淡々とした感じですが、なんとなく良い印象でした。

 

次回は1週間後の7月1日に左の親知らずを抜く事になりました。

やっぱりバンコク滞在長引きますね!抜歯早々にミャンマー入りも不安なので、7月4日近辺まで滞在する事になりそうです。

そんなにバンコクにいたらブログ書く事なくなるんちゃうか(^ω^;)

抜歯経過日記になるかもしれません。「6月25日、抜歯の穴に唐辛子の欠片が入り込んで死にかけた。おわり。」とか。

・・・・・(´・ω・`)

せっかくなので、バンコク近辺のアユタヤとかパッタヤーに行こうと思いますw

と言ってもミャンマービザ申請してしまってパスポートが手元に無いので、27日火曜日まではバンコクから動けません。その間にやる事ひと通り終わらせたいと思います。

まさか今日抜歯するとは思っていなかったので、少なめの昼ごはんとフラッペ食べて以降何も食べていません。おなかすきました。でも抜歯の後って数日はご飯がおいしくないんですよね・・・ではまぁ今日はこれにて(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. y.kujime より:

    歯抜くなんて大変だね!お大事に! キバ抜いたらおとなしくしてなきゃだめですよ。

  2. ログボ より:

    >抜歯の穴に唐辛子の欠片が入り込んで死にかけた。

    食事についてもお医者さんに聞いても教えてくれないか(´・ω・`)

    https://welove.expedia.co.jp/destination/asia/thai/26035/
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%A5

    お粥とか考えたけど、やっぱりアジアはどこでも一般的らしい。

  3. wolt より:

    >>y.kujimeさん
    キバって、ぼくを何だとお思いですかー(;’ω’)そ

    >>ログボさん
    食べる物を変えると言う発想がなかったです!!

    と言うわけで、早速今朝はおかゆにしました(*^m^)うまかたー

  4. ログボ より:

    おーやっぱりおかゆ美味かったんだ(´・ω・)b

    あとは中国系も多いはずなので点心とか。

    https://welove.expedia.co.jp/destination/asia/thai/26472/
    安い所なら1皿25バーツ(約80円)って書いてある。

  5. wolt より:

    >>ログボさん
    点心良いですね!!!
    そういや道端でもシューマイが売られていました。
    タイ料理に飽きたあたりで行ってみます(*^^)

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA