シンガポールのミシュラン屋台に突撃!(2017年5月22日)

スラマッマラム!

今日はシンガポール観光&話題のお店に行ってきました!



まずは普通に朝飯です。宿近くのインド料理屋。


プロジェクタで壁にニュースを映しています。ニュースはやっぱり英語なんやなぁ。

wolt「ロティある?」
店員「プラタならあるよ!」
wolt「じゃプラタで。プレーンね。」
店員「チーズプラタはどうだ?」
wolt「プレーンで。」
店員「卵プラタはどうだ?」
wolt「プレーンで!!」

人の話を聞かんかいw

プラタ1.1SGD(≒88円)


ロティやんか。シンガポールではプラタって言うんかなぁ?観光客は困っちゃうから全く同じものを違う名前で呼ばんでくれ(;-∀-)

カレーはややスパイシーでおいしい範囲。

さて、シンガポール観光だぜーって思っていましたが、実は朝は雷鳴で目が覚めました。
朝飯に出た時は雨は小降りでしたが、あまり外出する気になれません。シンガポールから次どこへどう移動するかもまだ考えていないので、とりあえず宿で情報収集と今後の予定を考えて過ごす事に。

シンガポールの後どう進むかなぁ・・・

あれこれ悩んでいると、気づけば10時30半


いきなりですが、「ミシュランガイド」に載っているレストランって行ったことありますか?ボクはありません!どんなうまいものが食べれるのか興味はありつつも、値段も敷居もお高いイメージで自分とは縁が無いと思っていました。

しかし!いつもブログにコメントをくれている方から「2016年にシンガポールミシュランガイドの1つ星を獲得した『屋台メシ』がある!」と言う情報をもらいました。

教えてもらったURLを見ると、昨日の日記でボクが「市場見つけた!」と言っていた建物の2階にあるらしい。これは行かねばなるまい。

ただ、何人かのブログを見ていると開店の10時30分に来たのに3時間並んだと言う記事が数件。まぁとりあえず10時30分に合わせて行ってみるか~と思っていたら、気付けば10時30分

慌てて外出しました。この建物です。


地図で言うとここ「チャイナタウン・コンプレックス」


地下は市場、1階は服飾品や土産物、2階は屋台が並んだフードコートです。


慌てていたので、「昨日行った場所の2階にある」事しか覚えていません。店の名前も詳しい場所も確認せずに来てしまったので、うろうろ探していると


絶対これやん。

でも思ったよりは並んでいません。20人ちょいって感じでしょうか。時刻は10時45分。


屋台内は狭く、調理2人と注文兼会計1人の計3人でまわしています。


が、案外列はさくさく進みました。グループ代表で並んでて8人前オーダーしたおっさんと、お持ち帰りを15パックオーダーしたおっさんがいて、その2人だけ時間かかりましたが、他は5分で4人くらいの良いペースでどんどん進みました。


待ち時間40分で到達。


案外早くて良かったですが、ちょっと早めの昼飯になってしまいました。

基本的に鶏推しっぽいですが、鶏メニューは3種類。米、麺、米麺です。


今更ですが、お店の名前は『香港油鶏面飯』

どれが良いんやろな・・・。前の人を観察していましたが、頼む物はバラバラです。

油鶏河粉2.5SGD(≒200円)
油鶏河粉

米粉麺にしました!ミシュラン1つ星いただきます!

おー鶏がやわらっかーい(*´ω`)
皮は甘い味付けでしっかり香ばしく焼いてありますが、中はちゃんと鶏の味がします。


米粉麺は普通ですね。麺はなんでも固めが好みなボクの感覚では、ちょっと茹で過ぎ。

確かに鶏もおいしいのですが、それより良い仕事してるのがこの麺が浸かっているタレと、添えられた肉味噌ですね。


醤油ベースっぽい甘ーいタレと、香ばしくて辛い肉味噌から出た汁が混ざって、最強のタレが出来上がっています。


このタレだけで米が進みそう・・・あ、日本のお米ね。

これが1つ星かーなるほどねー。・・・確かにうまいはうまいんですが、改めて「ミシュラン1つ星」って思うと案外普通かな?

ミシュランの称号はちょっと期待させすぎって気もしますが、1つ星は「その分野で特に美味しい料理」だそうなので、「屋台メシという分野の中ではかなりおいしい」という意味では正しいんでしょうね。

「次元の違うおいしさ」みたいなものを期待して行くと肩透かし食らいそうですが、「うまい屋台メシ」くらいの期待で行けば十分満足できるおいしいメシでした!

なんとなくビタミンCが欲しくなってライムジュース。


宿に戻ろうと外に出ると


あれ、晴れてる。

せっかくなのでそのまま出かける事に。


歩いていると川沿いに辿り着きました。


周囲はオフィスビルで、ちょうど昼休み時なので人が多いです。



「あぁ今自分は無職の自由人なんだな」と、旅行に出て初めて実感しました。働いてるんだかスマホで動画見てるんだかわからない東南アジアの人達に囲まれていたので、自分の身分を意識した事なかったです(;-ω-)

やっぱりシンガポールはちょっと雰囲気違いますね~

ものすごく逞しい足した鳥のオブジェ。


なんか変わった橋。




どうもタマンヌガラ以来、橋が無い事がトラウマになったのか、地図通りにちゃんと橋がある事に安心感を覚えるようになりました。渡りたい橋が無い絶望感と無力感は忘れられそうにありませんw

で、どこを目指していたかと言うと
マーライオン

「世界3大がっかり」マーライオン!


意外と大きいし迫力あるんですけどΣ(゜゜)


妙に背後もカッコいいし、水量もけっこうある。ちょっと離れても水しぶきがかかるくらい。

観光客もめっちゃ多いです!


マーライオンの対岸には


なんかニュースで見た事ありますね!どこぞの首相がリスペクトして新しく法律作っちゃう原因になった建物です。

マーライオンが想像より遥かにかっこよくてびっくりしました。むしろせっかくがっかりしに来たのに、全然がっかりしなかった事にがっかりしました。なんだかよくわからなくなって来ました。

マーライオンは2002年に今の場所に移設されたり、水を吹出すポンプも改修されたり等してがっかりスポットじゃなくなったようです。マーライオンはもう世界3大がっかりではなくなって、普通の観光地になりましたね!がっかりです!

そろそろ哲学的な問題に発展しそうなのでここらでやめときますw

周辺を適当に散策。



また河沿いに戻ってきて河沿いのオシャレな飲食店を眺めて


暑いので宿に戻ることに・・・午前中雨が降ったから少し涼しくなると思ったのに、めちゃ蒸します。

ゴミ箱多すぎてむしろゴミw


このビルめっちゃ変わってるなぁ


宿に戻って夕方までパソコンのデータ整理にいそしみました。

18時過ぎに晩飯を求めて外出


場所はまた昼と同じフードコートです。

昼に来て気になったお店があったので、


購入!左:クエパイティー、右:ポピア。どっちも3SGD(≒241円)


どちらもマレーシアのニョニャ料理に分類される食べ物で、マレーシアで食べたかったけど一度も出会えなかったものです。まさか屋台で出会えるとは。いただきます!


まずポピア
ポピア

入っているのは大根、ニンジン、レタス、もやし、そしてアーモンドとあられを甘く揚げたような物体
ポピア


このアーモンド&あられがザクザクした食感でめちゃうま!味付けはかなり甘いです。他の野菜にはほとんど味が付いていないので、この甘さが全体の味になっています。

次はクエパイティー
クエパイティー

うん、途中から気づいてたけどポピアと全く中身いっしょw

外側のカップがパリパリしていてうまいです。カップに少し塩味がついているので、その分だけちょっと味が違います。

どっちもおいしかったですが、食べるのはどっちかだけで良いかなw

ポピアの皮を焼いている作業がおもしろかったので、動画を撮りました。(25秒)



帰り道。このウサギ中国の土産物屋でやたら見かけたやつやな・・・


明日は、今日対岸から眺めたコレ


に行ってみようと思います!新しく法律作っちゃうくらいの施設がどんな物か、見て来たいと思います!
あと、ミシュラン屋台メシがもう一軒あるらしいので、そっちも行ってみます!

では今日はこれにて(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. ログボ より:

    (´・ω・`)ゞ 任務遂行おつかれさまです

  2. wolt より:

    >>ログボさん
    (`・ω・)ゞ
    教えてもらわなかったら知ることすらなかったと思います感謝~^人^

  3. る!り! より:

    シンガポールにすげーつらい気持ちにさせられたことがあるので
    こんな街なのかと複雑な気持ちで見てますorz
    でも食べ物には罪はない!!!w
    おいしそーおなか減った(単純)
    シンガポールのおやつがたのしみー♪

  4. baum より:

    橋の事ならお任せ!あれは吊り橋と言うより斜張橋に近いかな。ワイヤーの替わりに鉄のプレートとピンでワイヤーもどきを作ってるみたいやね。後ろで地面にアンカーして渡る所を支えてんだ^o^中々オシャレだと思う。橋屋でした^ ^

  5. ログボ より:

    (`・ω・)ゞシンガポールのおやつは例のアレをたのむ

  6. wolt より:

    >>る!り!さん
    「シンガポールにつらい気持ちに」ってけっこう気になるΣ(‘ω’)
    このコメント、ショッピングモールで拝見しまして「シンガポールおやつか・・・」ってかなり悩みましたw
    今日の分の記事をお楽しみに(;^^)

    >>baumさん
    斜張橋?と思って検索で出てきた写真見たらすぐにわかりました!確かに似てるかも。
    ワイヤーじゃなくてプレートって発想がおもしろいですよね~

    >>ログボさん
    なに!?例のアレってなんですか!?(´・ω・`)

  7. y.kujime より:

    ミシュランの店だと行ってみたいよね。オフィス街の昼休み光景外から見ると寂しい複雑な気持ちになることがあります。

  8. wolt より:

    >>y.kujimeさん
    ミシュラン体験できて良かったです( *´艸`)
    オフィス街はちょっと複雑な気持ちになりましたw

  9. きーたん より:

    マーライオンが進化してるΣ(゚Д゚)
    世界三大がっかりマーライオンを見た人ですw
    なんかちっさい?なんかしょぼっ!って記憶しかありませんw

  10. 雷震子 より:

    マーライオンもうがっかりじゃないんですね。
    記事読んで調べたら昔自分が見たマーライオンが出てきて懐かしかったです。

    私が行ったの2000年ごろだったんでまだがっかりできました。
    私もがっかり感が共有できなくてがっかりです。

  11. wolt より:

    >>きーたんたん
    あれ小さかったんですか!?Σ(゜゜)
    背景に写っている人々と比べるとなんとなくわかるかもしれませんが、結構大きかったですw
    という事はもう完全に別物ですね^^;

    >>雷震子さん
    雷震子さんもちゃんとがっかりするマーライオンを見たんですね~良いなぁ(*´Д`)
    ネタにしっかり乗ってもらって光栄ですw

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA