聖ポール天主堂跡

澳門カジノ2日目ぇぇぇ(2017年3月19日)

今日は引き続き澳門のカジノで遊んだ後、澳門を観光しました!



朝起きたらド強風と土砂降りの雨。6時半頃に起きたんですが、9時頃までぐだぐだしていました。雨は土砂降りから本降りくらいまで収まりましたw

珠海(中国)側で朝飯。鳩蛋+痩肉腸粉(7元)

腸粉

腸粉は、数日前に広州のお高いレストランでも食べたやつです。7元でけっこうな量がやってきました。味に違いはあるのか!?

皮はとぅるっとぅるですな!日本で言うと水餃子の皮をさらに柔らかくした感じ。目の前で作っていて出来立てだからあっついです。中身はうすーい卵と牛肉片。
かかっているのは醤油みたいな。お高い料理店で使われていたあまーいタレが好きでしたが、醤油でも十分行けますな!

中身の差を考えると、先日食べたのとの値段差も納得ですが、庶民的に卵と肉片というのもボク的にはOKです。7元でも(先日のはたぶん20元前後w)おいしい腸粉が食べられました(-人-)


またボーダーを超えて澳門へ。昨日はカジノがあるあたりまで歩いたのですが、今日は雨なのでボーダー近くから出ている、カジノの無料シャトルバスに乗りました。無料のシャトルバスが惜しげもなくぽんぽん出ていて、「豪勢だなぁ」と思いました。


気になる今日の戦績は!!


昨日の儲け分3,000香港ドルが・・・




9,000香港ドルになりましたw

9,000香港ドル分のチップ。
9000HKDチップ

わーいわーいw


昨日1,000香港ドルでスタートしたのが、2日で10,000香港ドルに。9,000香港ドルの儲けでした。正確に日本円にすると、今のレートで9,000香港ドル=\131,366です。

中国に入ってからの今までの旅費が、日本円に換算すると\107,136なので、日本を出た時より増えた事になります。メシマズネタで申し訳ない(*^m^)

今日はお金に多少余裕があったので、バカラやシック・ボーをやったのですが、ここら辺はなかなか稼ぐの難しいように思いました。この2つで1,000香港ドル増やせたのは運が良かった方だと思う・・・。

ルーレットの方が読みやすいと思いました。

今日はルーレット台の端に置いてあるこういう紙を使って、
ルーレットのメモ用紙

出た数字を見て、下のマス目の欄は使わず、上のルーレット盤の周りに「正」の字を書いていきました。にバカラやシック・ボーは機械でサイコロを振ったりトランプを出したりするのですが、ルーレットは人が手で回していたので、ディーラーによって落ちる角度の傾向が出るんじゃないかなーと思ったわけです。「この人はこの図で言うと4時の方向によく落ちる!」とか

運なのかマジなのか、これがかなり当たりましてw
いきなり参加せず、十数回ほど正の字を書き続けて傾向を見てから参加したところ、36倍、18倍、36倍と連続で当てる事が出来ました。

「これはキタ!」と思っていたら、そこでディーラーが交代。それまで20代半ばくらいの若いディーラーが回していたのですが、アラフォーあたりのベテランっぽい女性ディーラーに替わりました。

こちらも紙を変えて書き直し。また最初の10回くらいは倍率の低い所に賭けて、プラマイゼロくらいで様子を見つつ傾向を書き込んでいきます。

しかし、出やすい角度を見つけた!と思って賭け出すといきなり違う角度に偏り出したり、バラバラ違う場所に出たり。

なんか女性ディーラーとちょいちょい目が合う気がするのは気のせいか・・・?(; ̄ω ̄)

何回か当てましたが、ディーラーが変わってからはほとんど負け続けました。このディーラーに4,000は持っていかれました・・・

ちょっとこれもう勝てないわw と思ってここで離脱。

席を離れるときは、手持ちの大量の小銭チップをディーラーに渡して、まとまった高額チップに交換してもらうのですが、この時女性ディーラーがにっこりしたのが忘れられません。この2日見ていて、ディーラーがプレイヤー相手ににっこりする場面なんてそうそう無かった気が・・・

チップ的にはプラスでしたが、最後は完敗した感じで終わりましたw


まぁ、ルーレット始めて2日目のド初心者が見つけたコツなんて偶然かもしれませんが、もしカジノで遊ぶことがあれば若いディーラーが手で回すルーレットを狙ってみても良いんじゃないかなーと思います。機械で結果が決まるゲームよりもなんとなく面白いですし。


この時点でまだお昼過ぎでしたが、カジノ遊びは切り上げました。
読み合いは少しおもしろかったものの、正直飽きました。 ブラックジャックやポーカー等の対人ゲームだったら延々やってしまうかもしれませんが、そうじゃなかったら続かないです。

人生賭けて遊びに出て来たのに、今更お金賭けて遊んでもたいしたスリル無いですしね!

現金に換金。
9000香港ドル

当分、香港ドルを両替しながら旅できそうです。よく考えたら現金持ち歩いて東南アジア旅するの怖いですけど。



雨だから観光客少ないかな?と観光地を歩きながら中国側に戻ることに。

よくわからないけどステンドグラスが評判らしい教会
教会
ステンドグラス

評判ってほどなのかなこれ・・・今までで見たことがある教会の数が少ないのでなんとも。

たぶん澳門の観光地で一番よく出てくる所「聖ポール天主堂跡」
聖ポール天主堂跡

ちょっと小高い所にあるので、通りが見渡せます。
聖ポール天主堂跡から

傘の上歩けそうなくらい人がいますね・・・雨でも人多かったです。

雨でてっぺんが見えない新リスボア。
新リスボア

澳門はおもしろかったです!新しいものと古いもの、きれいな所ときたない所、ポルトガルと中国、ごちゃまぜが楽しめます。道も、三叉路や五叉路、カーブや坂道が多くてどこを歩いているかわからなくなります。

じっくりいろいろ楽しめる街でした。




お金(パタカ)が中途半端に残っていたのでパンを購入。

上に赤いものが載っている謎のパン(15パタカ)


中身は、高菜とベーコンとチーズ?上に載っているのは梅の味なような気がしましたが、自信がありません。

クリームパン(13パタカ)


よくある油っこいチープなクリームではなかったです!
中国のパンはオススメできませんが、澳門のパンは大丈夫そうです。

湿度98%道理で汗が止まらないと・・・


宿に戻ったら看板を書かされました。



明日は南寧に移動します!中国で滞在する最後の都市の予定です。

高速鉄道に飽きてしまったので、試しに寝台バスで移動しようと思います。なので、明日はブログは更新しませんが、生きていると思いますのでご心配なく!(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. 師匠 より:

    カジノええの~
    私も香港出張の時は睡眠を削ってリズボアで大小やってたなぁ~
    帰りのフェリーで食べるカップ麺がうまかったなぁ~
    毎回香港出張は寝不足でした><
    アジアのカジノはドレスコードないからいいんだなぁ~
    次はマレーシアあたりでがんばれ~

  2. 雷震子 より:

    パタカがペリカに見える私としては、これに味を占めて全財産賭けたあげく「がっ……駄目っ……!」とフェリー(エスポワール号)で日本に強制送還される展開かなと思ったんですが、どこかの国で掏られてマカオに戻って一か八かの賭けに出る伏線が張られましたね。

  3. 名無し。 より:

    爆運おめ!
    てかまだ雨なんかい・゚・(ノ∀`)σ・゚・。

    雨季に洪水ある所行かないようにね〜

  4. wolt より:

    >>師匠さん
    そういえば、全然意識していませんでしたが普段着でずかずか入りましたね^^;
    ダメな所もあるのか・・・気を付けよう。
    中国人がカップ麺をおいしそうに食べているので興味があるのですが、結局まだ食べてない!中国食うもの多いですわー><

    >>雷震子さん
    そんな伏線張ってませんw
    IXAの時からしばしばボクの窮地を楽しみにしている節がありませんか!?(´・ω・`)

    >>名無し。さん
    ありー^^お天気運をすべてこっちに注ぎ込んだ感じっすw
    雨季とボクが重なると最強ですぜ。。。

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA