澳門

澳門の下見をしてきました!(2017年3月17日)

今日は宿の移動をした後、澳門へ下見に行きました!



黄金航路:澳門
黄金航路澳門
著作権元:Appirits Inc.
出典:黄金航路、蒼海の武装商船

現在:澳門
マカオタワー
左のはマカオタワーです。似た構図はむずかしいなw船が無いのはどうしようもない。

意味が分からない人はスルーして下さいw わかる人だけニヤニヤして頂ければ!w

本当は南京でもやりたかったのですが、「南京って海なくね?」と思っているうちにやり損ねてしまいました。今後もちょくちょくやります黄金航路シリーズ。

まず朝飯を買って来て宿で食べました。

1つ目。シューマイかと思って買ったら、南京で食べた米が入ったやつでした。炭水化物in炭水化物のあれです。


2つ目。揚げ餃子みたいな。


撮り忘れましたが、中身は春雨がメインで、あとはニラとネギが入っていました。これも炭水化物in炭水化物ですなw

3つ目。黄色い饅頭(マントウ)
黄色い饅頭

中身は入っていません。というか、具が何も入っていないものをマントウと呼びます。


また炭水化物ばっかりやったなぁw 3つで8元でした。

改めて宿探しします。どうやらこのマンションの12階にゲストハウスがあるようです。


ここに来るまでもけっこう苦労して、ホテル予約サイト(予約はせずに調べるだけですが)の地図が間違っていて、人に尋ねながらようやくたどり着きました。

で、苦労して辿り着いたのに「外国人は受け入れていません」との事w
なら予約サイトに載せるなや!!

もう一軒同じような所に行きましたが、やはり外国人は泊まれず・・・

今日も2時間ちょっとさまよって、昼近くまでかかってようやくユースホステルに落ち着きました。


もう今日は半日すぎてしまったので、今日は下見のつもりで澳門に出かけます。

ここが澳門への入り口。
澳門入口

一応、200元ほどパタカ(澳門の通貨)に両替しました。200元が220パタカになって返って来ました。
220パタカ

イミグレーション
イミグレ

なんか国境越えみたい。出国スタンプも押されました。
出国スタンプ

ビザがシングル(1回のみ入国)なので、出国スタンプなんか押されるとドキドキします。大丈夫とは思いますけど。

手続きにけっこう並ぶので、ボーダーの通過に30分ほどかかりました。

澳門到着!!
澳門

なんか排気ガスくせーです^q^

もう昼を過ぎているので、まず昼飯。姜葱蒸鯇魚砵仔飯。コーヒー付き(38パタカ=約33元)
姜葱蒸鯇魚砵仔飯

具は白身魚、ショウガ、ネギ、緑色の野菜はよくわかりません。
姜葱蒸鯇魚砵仔飯

ショウガ、最初ジャガイモと思って単体で食べたらショウガでびびりましたw

米が細長く、タイ米に近いです。醤油っぽいシンプルな味付けで、魚はぱっと見た目に反して油が乗りまくってておいしいです!(あとで調べたら、ソウギョという川魚みたいです。「ぬし釣り」で、いらないのにやたら釣れて鬱陶しかった記憶がありますw)

1㍉も期待していなかったコーヒーは、ラテって言うのかな?本格的なのが来てびっくりしました。味も良かったです。てっきりインスタントレベルのが来るのかと・・・(;^ω^)
コーヒー

とりあえず歩き回ります。
澳門

時々、こういう地図があるのでなんとなくで歩けます。
澳門地図

中国語と・・・ポルトガル語ですな。南米系の人が多い小牧にしばらく住んでいたので、ポルトガル語はよく目にしました。(読めませんが)

お寺を発見!扉が多すぎてマトリョーシカみたい。
蓮花廟

お、あれは


渦巻き線香!(正式名称不明w)


9年前の記憶が確かならば、ベトナムのお寺にもあった線香です。うかつに下に入ると灰が降って来るので注意w


澳門はポルトガル領だった時の名残で洋菓子がうまいと聞いたので
シュークリーム
チーズタルト

シュークリーム(6パタカ)は、クッキーシューって言うのかな?でも皮がしなっとしていまいち。
チーズタルト(8パタカ)はうまいです!クッキー部分がサクッとしていて好きなタイプです。チーズ部分はさっぱり系。確かに中国より洋菓子のレベルが高い気がしました。お値段も高いですけど。

歩いていて気が付きましたが、澳門、物価高いっす。だいたい中国の約2倍ですね。

街並みは、思ったよりごちゃごちゃしています。なんとなく攻殻機動隊(イノセンスの方)を思い出しました。もっと近代的な都会っぽいイメージを持っていました。
澳門
澳門

と思いながら歩いていると
新リスボア

カジノ!!!(;@□@)そ
カジノを初めて見る人でもわかります。ビルの大きさと風格がケタ違いです。

こっちは老舗のカジノ
旧リスボア

でっかい方が新リスボア、古い方が旧リスボアと呼ばれ、どちらもすごく有名なカジノです。澳門はこういう建物ばっかりなイメージでした。

今日は下見なので入りませんが、カジノめぐりもやろうと思います!


バス停の時刻表がかっこいい。
時刻表

北海道産・・・?めっちゃ噓くせー


今日は澳門の地理を把握するために、とりあえずぐるっと歩きました。


観光は明日からがっつり行きます!


澳門から珠海への帰り。


免税店があるとか、本当に別の国みたいですね。


珠海に戻ってきてまず思ったのが、空気がさわやかで涼しい!!

澳門はなんだろう、空気の密度が濃いというか、じめっとしてるというか。いやまぁ、陸続きでたいした距離じゃないんだから気のせいかもしれないんですが。


宿に戻ってロビーで写真整理をしていると、夕食に誘われました。
このユースホステル、オーナーと長期滞在者で夕食を作ってくれて、希望者は食費を払えば夕食が食べられるシステムのようです!

中国の家庭料理が8品程、大皿でどかどかっと出されて9人でつつきます。ボク以外は全員中国人。英語を話せる人が3人ほど。うち1人は日本語もちょっと話せました。

そして
喜泉

酒をすすめられる・・・w


なんと38%(;@Д@)くはぁ

お酒はほとんど飲まないのでよくわかりませんが、香りがよくてほのかに甘くて飲みやすかったです。

で、なんかよくわからないテンションで記念撮影w


めっちゃアットホームな宿です。

明日から澳門観光本番です!朝早くから行こうと思います。今日はもうおやすみなさーい(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. 元三係長 より:

    街並みの2枚目の写真いいね〰。
    プロの写真家が撮ったみたいや。
    映画に出てきそう。

  2. wolt より:

    >>元三係長さん
    おほめ下さりありがとうございますー(*^m^)
    ごみごみっとした感じが伝わればいいなぁと!

  3. 雷震子 より:

    でましたね黄金航路!
    さすがに絵と同じように撮るのは無理でしょw
    南京は長江の港だったんですかね。北京も海沿いじゃないし。

    パタカってペリカ見たいですね。カイジの。

  4. wolt より:

    >>雷震子さん
    確かに北京も海ないですね!
    ボクも「南京は河かな?」とも思いましたが、コスト無制限港だったんですよね確か。
    だいたい河だと1.5コス港だったな~とか(ゲーム脳)

    パタカとペリカはちょっと強引じゃないですか!?Σ( ̄ω ̄;)

  5. トウガラシ より:

    炭水化物おばけ出るよ
    葉っぱ食べるんやで。
    あとプロテインも

  6. wolt より:

    >>トウガラシさん
    炭水化物おばけこわぁぁぁい((((;;))))
    ちゃんと野菜食べます!
    中国のプロテインはなんかやばそうw

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA