東洋のピサの斜塔

蘇州観光&杭州へ移動!(2017年3月2日)

今日は蘇州をちょっと観光した後、杭州に移動しました!



今日入った宿が、Wi-Fiが快調だけどカフェが空いてる時間帯しか使えなさそうなので、夜のうちに更新です。

蘇州の宿を出て移動中。あんなに水際に洗濯物干して落とすことは無いんやろか・・・


朝飯その1。

キャベツ、卵、ニンジンがぎっしり。優しいお味でうまいねー

朝飯その2。


総菜系と思って買ったけど、甘い菓子パン系だった。中身は何も入ってないけど、なんだろう。メロンパンを全力で押しつぶして揚げたみたいな感じでした。

庭は飽きたと言いつつ、留園を見に行きます。市内バスはかなり乗りこなせるようになりましたよ!!
蘇州市バス内
留園前でチケットを買って入ろうとすると、大荷物を警察に見とがめられて止められました。が、「中国語わからないよ」ってジェスチャーで必死に主張したのと、荷物が巨大すぎて調べようがないと思ったのか、「仕方ないなぁ」という感じで笑って通してくれました。それはそれで、ええんかい!とも思いますがw
荷物は留園に入ってすぐ預ける事が出来ました。

そんな感じで留園。
留園1
留園2
庭は他の庭園と見分けがつかないですが、ここは盆栽エリアがありました。
留園の盆栽

巨大盆栽。これ盆栽って言うのかな・・・
巨大盆栽

盆栽近くの木に、大きい真っ白の花が咲きかけていました。
白い花の木

日本では見たことない気がする。なんだろこれ。

盆栽の岩山版みたいなのもありました。自分で言っていてよく意味が分かりませんが、こんな感じです。
岩山盆栽

ほら盆栽の岩山版でしょ!?
岩山盆栽2
岩山盆栽3
木の盆栽より岩の方が好きかも。ドラゴンボールのジオラマが作れそうです。


留園を出て、また市バスに乗って虎丘へ。
虎丘の入口

入場料60元とか高すぎる!それでも払ってしまう観光客の悲しい性ですな。季節によっては80元になるみたいです。
遠くから塔を眺める
遠くに見えるのが雲岩寺塔という虎丘のシンボル的なやつです。東洋のピサの斜塔というありがちな名前もついています。虎丘の斜塔とかでいいじゃん!

橋のど真ん中に穴。一応ふさいであるけど、もともと何の目的であけたんだろう。
橋の真ん中に穴

斜塔は思った以上にしっかり傾いていました。
東洋のピサの斜塔

虎丘、意外と広くて歩き回るといろいろ面白いものがありそうですが、丘と名がつくだけあってエリア全体が坂道。荷物が重くて丘や階段を上がるだけでも一苦労なので、一通りぐるっと回って下ります。

虎丘から出たら栗を売っていたので思わず購入。
栗屋

が、もう冷めていたし、生焼けっぽいのは混ざってるし、黒っぽいハズレの栗も多くて良くなかったです(›´ω`‹ ) やっぱり食べ物は観光地で買っちゃだめですねー

またバスに乗って蘇州駅へ。

高速鉄道に乗って杭州到着!
杭州駅

今日一番苦労した事は、杭州の地下鉄の券売機が軒並みお札不可の状態で小銭を作るのにうろうろした事です。
だってさ、券売機近くの自販機は2台とも壊れていて、地上の売店に行ったらここも小銭不足でお釣りが無いって言うw結局地上の自販機を探してやっとの事で1元硬貨4枚を手に入れましたとさ。

さて、地下鉄で移動して、今日のお宿は西湖ほとりのユースホステルにしました。
In Lake YH
In Lake YH2

なんかオシャレや!今朝出てきた古民家とのギャップがすごいです。

もう17時半回っていたので、晩飯を食べに外に。
西湖近くの大通り
宿に来るまでで思ったけど、なんかキレイすぎて居心地悪い(^ω^;)
安食堂近くにあるのかここ・・・

道の向こうの店がまだ大丈夫そうだ!w


並んでいる中で一番安そうな所へ入りました。

葱爆猪肝飯(20元)
葱爆猪肝飯

え?はい、字面のインパクトだけで選びましたw ネギが爆発してイノシシの肝ですよ??
意外と普通においしいものが出てきました。ネギだけじゃなくて、たまねぎ、ピーマン、タケノコまで入っています。旅人に野菜は嬉しいね。肉はレバーだなって事しかわかりませんw よく考えたら豚でしょうな。

帰りは西湖沿いを通って宿に戻る。
西湖東岸
西湖夕日

ここの宿のWi-Fi、すこぶる快調ですが、1階のカフェでしか使えないのが難点です。コーヒーくらい注文した方が良いんだろうか・・・と悩みながら、何も注文せずに居座ってこれを書いています。

杭州には3泊します!明日は杭州観光してきまーす(=’ω’)ノ

コメント一覧

  1. 師匠 より:

    なかなか旅慣れてますなぁ~^^
    都市間移動は高鉄なのね~
    これのおかげで中国の移動少しだけ楽になりました~
    でも時間あるなら普通の列車もいいと思うよ~^^

  2. wolt より:

    >>師匠さん
    学生の時から、社会人になっても、年に1回程度なんちゃってバックパッカーやってましたよー^^v

    中国の広さなめてたのですが、都市と都市の間って平気で200~300kmとかあるんですね;
    乗り物嫌いのボクは、高速鉄道でも上海~南京が1.5時間かかったりして嫌になっちゃいまして^^;
    ビザが30日で、逆算すると意外と時間が無くてこの先は長距離移動が多くなるので、高速鉄道がメインになりそうです。

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA