ビザセンター室内

中国ビザ個人申請―申請編

今日は中国ビザセンターに行ってきました!

いやあの、先週行くとか言ってたんですけどいろいろというかなんというか(;-ω-)
春節忘れてました。
1月27日に別の用事で大阪行く予定があったので、一緒に済ませてしまおうと思って前日に再度中国ビザセンターのホームページを確認したら
中国ビザセンターHP

お知らせ

小っさ。お知らせ小っさ。



いやまぁ、ニュースとかで気づくべきだったよね。
なんとなく2月最初のイメージやった(;-ω-)
1月27日~1月31日がお休みでした。

そういう事で、春節休業明けの今日、ようやく申請に行ってきました。


難波から心斎橋筋商店街を北上して、ちょっと東にあります。
ゴルフの館が目印。これの向かい側にあるビル。
ゴルフの館

ごめん近すぎて何写したかよくわかれへんけどこのビル。めっちゃ新しい!
OREビル

ビザセンターは9階らしい。
9階
このビルかなり新しいですね。テナントもまだスカスカ。

エレベータから降りてすぐ入り口が見つかる。
受付にはディスプレイが置いてあって、「予約なし個人申請」を自分でクリックして整理番号を発券する。
受付の発券機
整理番号

ビザセンター室内
受付窓口の上部にあるディスプレイに整理番号が表示されたら、表示されている番号の窓口に行くシステム。

ところで、こういう整理番号待ちとか、飲食店で名前書いて順番待ちするような場面で「〇〇さんいらっしゃいますかー?」と呼ばれてるのに、一向に誰も出てこない場面ってあるじゃないですか。
あれちょっとイラッとしますw
番号取ったり、名前書いたりしてるくらいだからちゃんといつ呼ばれても良いように待機してろよと。呼び続ける店員と、「早くしろよ」的な客側が醸し出す空気で、すごく微妙な雰囲気になるんだけどどうしてくれるの?と。

なんでここでこの話題かと言うと、中国ビザセンターでは整理番号呼んでから、誰も出てこない場合に次の番号を呼ぶまでの時間がめっちゃ短い。
ボクは2012番だったんですが、2011番が呼び出しディスプレイに表示されたと思ったら、20秒くらいで2012番に切り替わりました。
うっかりスマホでツムツムなんかに興じていようものなら、余裕でスルーされますね!とてもドライで素敵です。

で、まぁ肝心の申請の方なんですが、特に大きい問題もなく受け取ってもらえたのですが、不十分だったのが以下の点。
・パスポートとは別で、パスポートの顔写真ページのコピーが必要
 (電話で聞いた持ち物に入ってなかったような・・・よく見るとホームページにはパスポートと同じ欄に書いてある)
・顔写真の規定が厳しい

顔写真は、自分でスマホで撮った写真をそれっぽい大きさになるようにして家のプリンタで印刷したんですが、若干小さかったのと、全体的に色が青っぽくなってました。
受付してくれたおねーさんによると、「これで通るかもしれないけど、写真については最近とても厳しい」とのこと。おねーさんすごく美人だったのでおとなしく注意に従うことにしました( ̄ω ̄)+
コピー機も写真撮る機械も待合室内にあるので、そこで撮り直し。

あとは、旅程やホテルの添付資料の話をちょっとして、特に何事もなく受け取ってもらえました。受付けてくれる人に依るかもしれませんが、おねーさん日本語読むのは若干苦手そうだったので、添付資料は英語併記もしくは英語資料を持って行った方が良いかもしれません。

写真撮り直しを含めても、全部で20分くらいで終わりました。

受取りは2月6日以降の開業時間内ならいつでもOKとのことでした。無事通るかなー。
↓受領票をもらって帰宅。
受取書




リンク追記準備や受領の記事はこちら
[リンク]中国ビザ個人申請-準備編
[リンク]中国ビザ個人申請ー受領編

コメント一覧

  1. フジサン より:

    着々と準備が進んでるようですね。^_^
    出発する迄、風邪ひかないように‼︎
    応援してます。
    しかし…写真撮るの上手いなぁ〜。

コメント投稿

よければコメント残していってください、励みになります(人´∇`)
※名前は必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。
※コメントは管理者の承認後に表示されます。

CAPTCHA